FC2ブログ

K’s diary

韓国旅行や韓国のことを中心に、海外旅行、国内旅行、航空機や季節の花々なども綴っています。

ユ・ミヌ(유민우)

桜 ~コロナ禍2年目の春~

DSCF6485_convert_20210327192738.jpg
東京の桜は満開を過ぎたようですが、
こちら埼玉北部の桜はまだ5~6分咲きです

DSCF6483_convert_20210327193406.jpg
コロナ禍2年目の春・・・

いったいいつまで続くのだろう。
という不安と、
少しばかりの希望・・・

それでも希望だけは捨てないで、
やがてやって来る平穏な日々をただ願うばかりです

DSCF6490_convert_20210327192545.jpg
2月末から休日出勤が続いていますが、
その合間を縫って、父の一周忌のお墓参りも無事に済ますことが出来ました。

去年の今頃は色んな思いで眺めた桜。
この1年は本当に早かった・・・
あっという間の1年でした。

1年経った今年はまた違った思いが過りました。

DSCF6491_convert_20210327192452_20210327200837af2.jpg
世の中はコロナ禍であっても、
何も無かったように咲く桜。

改めて人間の脆さ、愚かさを身に沁みて実感しました。

DSCF6494_convert_20210327192349.jpg
来年こそ平穏な日々の中で桜を眺めることが出来ます様に・・・

DSCF6478_convert_20210327192955.jpg
青空に桜、今年も元気を貰えました

DSCF6477_convert_20210327193037.jpg
毎日家に閉じこもっている母に新鮮な外の空気を吸わせたくて、
朝早く家を出て、人が居ない時間に訪れました。

予想通り人が一人も居なくて良かった・・・



※ 当ブログで使用している歌詞・画像・動画等は個人で楽しむものであり、
全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。権利を侵害するものではありません。

あのソウルの名店は今 ~第2回~ 『이화감자국』(イファカムジャクㇰ)

ソウルの名店

と謳っていますが、
あくまでも自称(実際に名店と呼ばれているお店もありますが)です・・・

誤解を与えてしまうようなタイトルで大変申し訳ございません
が、始めてしまったのでこのままいかせて下さい


第2回目は、
『이화감자국』(イファカムジャクㇰ)
です


訪れたのは、
2015年1月・・・

DSCF8612_convert_20210321130510.jpg
エゴマの葉を入れるところが多い中、こちらは春菊を入れていたのが印象的でした。

カムジャタンといえば東大門が有名ですが、
もっとディープで地元感たっぷりのところでいただきたいと思い、
鷹岩洞(응암동)のカムジャタン通り(감자국거리)へ足を運びました。

DSCF8618_convert_20210321130640.jpg
自分の中では、サムギョップサルとともに焼酎に合う料理カムジャタン。
こちらのお店のオモニの優しさも忘れられません。

DSCF8609_convert_20210321130413.jpg
数あるお店の中でイファカムジャクㇰは右のお店。
出来ることなら再訪したい・・・


あれから6年・・・


今、이화감자국(イファカムジャクㇰ)は・・・


こちらもご健在です
(よかった~)


韓国のブロガーさんの2021年1月の訪問記を発見いたしました
お店の看板もあの時のままで・・・

あの時と同じく、冬の寒い日に熱々のカムジャタン。
我々観光客がいつでも訪れることが出来る日を待ち望んでいます。

☆ 6年前の記事はこちら ⇒ (2015/01/28)


『イファカムジャクッ』(이화감자국)
場所:ソウル特別市 恩平区 鷹岩洞 602-34
    서울특별시 은평구 응암동 602-34
年中無休、24時間営業

あのソウルの名店は今 ~第1回~ 『새벽집』(セビョㇰジㇷ゚)

あのソウルの名店は今・・・

テレビで見かける「あの人は今・・・」と同じく、
もう長いこと行ってないソウルの飲食店は今どうなっているのか?

実際に確認しに行くことは今はまだ出来ませんが、
ネットを屈指して(意外に安易で笑えますが・・・)安否確認(大げさ)する番組(記事)です


第1回目は、
『새벽집』(セビョㇰジㇷ゚)
です


最後に訪れたのは、
2011年1月・・・

もうかれこれ10年お伺いしていません。

CIMG3369_convert_20210313211234.jpg
パンチャンはあっさりめです。

こちらのお店で有名なのはユッケビビンバコドゥンシム(霜降り牛肉)なのですが、
自分はこちらのプルコギがとてもお気に入りでした

CIMG3371_convert_20210313211156.jpg
今思えばどこにでもあるプルコギの味だったような気もしますが、
美味しかったことに違いはありません。

肉がやわらかくて本当に美味しかった~

CIMG3380_-_コピー_convert_20210313210923
お店の前で10年前の筆者。
この日は本当に寒くて、確かマイナス10度以下だった記憶があります。


あれから10年・・・


今、 새벽집(セビョㇰジㇷ゚)は・・・


何と!今も営業されているようです

韓国のブロガーさんの2021年2月の訪問記を発見いたしましたので、
間違いないと思われます

思い出したからには、
渡韓が出来るようになったらぜひ再訪してみたいと思います

☆ 10年前の記事はこちら ⇒ (2011/01/28)


『새벽집』(セビョㇰジㇷ゚)
場所:ソウル市江南区清潭洞129-10
    서울특별시 강남구 청담동 129-10
時間:24時間営業

ソウルに行けない今、ソウルメトロの車内放送でソウルを懐かしむ・・・

DSCF2337_convert_20210313161656.jpg

ソウルに行けない今、
ふと懐かしく思ったのは、
ソウルの地下鉄に乗ると流れるあの独特な車内放送でした。

DSCF4378_convert_20210313162001.jpg

東京の地下鉄とは明らかに違う雰囲気のあの車内放送を聞くと、
「あぁソウルに来たんだぁ」と実感することが出来ました。


あの車内放送がどうしても聞きたい・・・


今の時代何でも叶うんですね~(笑)
YouTubeでいくつか発見することが出来ました。


日本人観光客の方がいちばん利用されるかと思う4号線
ソウル駅、明洞、東大門を通る路線です。

自分にとっては、
韓国の友人の地元へ行く際に利用する路線でもあります。

DSCF1981_convert_20210313162151.jpg

更には、
ソウル交通公社のホームページの資料室からダウンロードすることも出来るようです。

◎ 2019년 1~8 호선 열차 내 자동안내방송 음원
   <2019年 1~8号線 電車内自動案内放送 音源>
(※ 서울교통공사 자료실よりリンクさせていただきました。)

ソウルの地下鉄の車内放送を聞いて、
いつかのソウル旅行を思い描いてみてはいかがでしょうか。


※ 当ブログで使用している歌詞・画像・動画等は個人で楽しむものであり、
全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。
権利を侵害するものではありません。

新登場!JAL国内線タイムセール!!

DSCF2921_convert_20210313131923.jpg

JAL(日本航空)は、2021年3月16日(火) 00:00~3月24日(水) 23:59の期間限定で、
現在販売中の先得運賃の期間限定の値下げを行います。

JAL2021031301_convert_20210313131759.png
搭乗期間は、2021年4月13日(火)~6月30日(水)
対象運賃は、先得割引タイプA・B、スーパー先得、ウルトラ先得です。
JAL2021031302_convert_20210313131827.png

東京(羽田) = 大阪(伊丹/関西)は5,000円~(片道)
東京(羽田) = 沖縄(那覇)は6,000円~(片道)
東京(羽田) = 札幌(新千歳)は7,000円~(片道)など・・・

先得から更に値下げとはかなりお得ではないでしょうか!?

沖縄線は金曜の羽田からの設定が無いのと、
日曜の沖縄からの設定が無いので上手く日程をやり繰りしないといけませんが、
個人的には、新千歳線以外の北海道路線も7,000円なのが狙い目ではと思っております。

尚、対象期間中に予約した場合でも、
購入手続きが2021年3月25日以降となる場合はタイムセールの適用外となります。
また、対象便の設定がありますので、
必ずすべての詳細をJALホームページにてご確認願います。

JALマイレージバンク会員の方は、
自宅でできるPCR検査を、特別価格(税込2,000円もしくは2,500マイル)にて出来る、
「JAL国内線PCR検査サービス」
を利用するのも良いかと思います。

※ JALホームページ「期間限定!JAL国内線タイムセール!」
(リンクは、JAL(日本航空)さんのホームページよりリンクさせていただいております。)

緊急事態宣言(首都圏1都3県)が解除された暁には、
マナーを守り、コロナ感染対策を十分にした上で国内旅行に出かけるのも良いかと思います。