fc2ブログ

東京/羽田⇒ソウル/金浦(JL93)*リベンジ旅!4か月振りのソウルへ!(前編)

20240314_132746_convert_20240414100537.jpg
エールフランスのA350-900をこんなに間近で見るのは初めて!
今年の夏はいよいよパリオリンピックですね~

20240314_133134_convert_20240414100550.jpg
自分は4か月ぶりのソウルへ出発します!

20240314_133611_convert_20240414100611.jpg
3月はどこへも行く予定がありませんでしたが、
心の中でずっと引きずっていたことがありました。

それは前回11月のソウル旅行が不完全燃焼だったこと。

二日酔いにより惨敗。
行きたかったお店にも行けず、
更に、下準備をろくにしないで行ったために、
あまりにも無計画でうだうだしている無駄な時間が多くなってしまいました。

そんな自分があまりにも情けなくてね・・・

心のどこかでずっとリベンジしたいなぁって思っていたんです。

20240314_134828_convert_20240414100629.jpg
前回は余裕ぶっこきまくった結果、ギリギリになってしまったので、
今回はかなりの余裕を持って空港に来ました。

逆に余裕あり過ぎですね(笑)

20240314_134844_convert_20240414100645.jpg
羽田15:45発 JL93便 ソウル/金浦行
前回の反省を踏まえ、今回は午後便で行きます。

前回の夜便は20分の間にJL、KE、NH、OZの4便が一斉にソウルへ向けて出発する混戦で、
時刻ではいちばん最初に着く予定のJLが出発確認に時間を要して遅延して、
結局ソウルにいちばん最後の到着になってしまいました。

結果、韓国の入国審査場が長蛇の列で入国にかなりの時間を要しました。

この時間はJALとANAだけなので、
比較的余裕があると思いました。

20240314_135223_convert_20240414100709.jpg
そうそう、3月は旅行の予定が無かったのになぜソウルへ行くことになったのか。

心の中でリベンジをしたくてずっとチャンスを伺っていました。
チャンスとは航空券が安くなること!

そう思っていた矢先、
JALさんが海外航空券のタイムセールを開催!
検索した結果、直近の3月がいちばん安かったんです。

ということで、
思いがけず急遽ソウルへ行くことになりました。

ちなみに安いといっても旅行代金を準備していなかったので懐はカツカツ。
車の車検も控えていたので火の車でしたが、それでもそうしてもソウルへ行きたい!

この旅行が決まってから今回は下準備も念入りにしました。

さぁ、いざソウルへ!
リベンジするぞ~!

20240314_135213_convert_20240414100658.jpg
ということで、話は長くなりましたが、
午後の羽田空港第3ターミナルは比較的穏やかです。

20240314_140943_convert_20240414100721.jpg
最も奥の142番ゲート付近は人が全然いなくてゆっくりくつろげます。

時折、巡回している警備の方に怪しまれないように(笑)
ここで飛行機ウォッチング!

20240314_141239_convert_20240414100735.jpg
目の前をデルタ航空!

20240314_141404_convert_20240414100747.jpg
こんなに近くを通過していきます。
ここは結構、穴場かもしれないですね~

20240314_141452_convert_20240414100806.jpg
JALのA350-900のワンワールド塗装機!

20240314_141738_convert_20240414100820.jpg
ITA航空の塗装は斬新で格好いいですね♪

20240314_142833_convert_20240414100850.jpg
B767-300のColorful Dreams Expressも見れました!

20240314_144456_convert_20240414100908.jpg
これからソウルへ行くというのにずっと飛行機ばかり追っかけていました^^;
そろそろゲートへ向かいます。

20240314_145943_convert_20240414100923.jpg
出発ゲートにはすでに搭乗する飛行機が到着していました。

後編へ続く。

台北/桃園⇒東京/成田(MM620)*乗客はほぼ台湾の方!?日本人は自分ひとり!?

20240223_050907_convert_20240410100905.jpg
朝4時半に起きて、昨日買った洪瑞珍の三明治と烏龍ミルクティー、
海外へ行くときにいつも持参しているしじみの赤出汁味噌汁で朝食。

20240223_052414_convert_20240410100917.jpg
サンドイッチはしつこくなくてあっさりしていてとても美味しかったです♪

20240223_060400_convert_20240410101016.jpg
台北駅6時15分発のMRTに乗車しました。
早朝なのでガラガラと思いきや出発直前にたくさんの人が乗ってきました。

20240223_060352_convert_20240410101003.jpg
足元がこんなに広くてスーツケースも余裕で置けます♪

20240223_060239_convert_20240410100934.jpg
スマホを置くだけで充電できるものまでありました。
とにかく便利!桃園MRT最高!

約35分で桃園空港へ到着しました。
朝早いので空いてると思いきや大、大混雑・・・

しかもピーチ航空はいちばん奥の1番カウンターのさらに奥、
ものすごい大行列で焦りましたが、行列は隣りの航空会社の列でした^^;

20240223_071030_convert_20240410101044.jpg
ピーチ航空はそれほど混んでいませんでした。
東京/成田行きは7:05からチェックイン開始です。

あっさりチェックイン完了!

20240223_072822_convert_20240410101124.jpg
出国審査もそれほど混んでいなかったので良かったです。

20240223_072813_convert_20240410101100.jpg
機内食がないので中で何か食べようかと思いましたが、
出国審査後は食事処があまりないので出国前に食べるしかないのかもしれません。
(MRTを出てチェックインする前のところに美食広場がありました。)

20240223_072953_convert_20240410101209.jpg
でも、チェックイン前って何だか落ち着かないですし、
気がついたら時間が・・・
なんてことにでもなったら自分はちょっと怖いです(笑)

20240223_084715_convert_20240410155358.jpg
カフェがありましたのでクロワッサンサンドとアイスコーヒーをテイクアウト。
(何しろ食事処が無いのでそこも激混みでした^^;)
ベンチで食べてから搭乗ゲートへ。

20240223_084831_convert_20240410155427.jpg
台湾のLCC、タイガーエアーさん。

20240223_084941_convert_20240410155440.jpg
沖縄から来たピーチ航空さん。
そう、昨日自分が乗って来た便です。

ちょうど24時間が経ったんですね~

20240223_084645_convert_20240410155340.jpg
自分が乗るピーチさんが羽田からやって来ました。
羽田を早朝5:55に出発の便が折り返し成田行になります。

20240223_084556_convert_20240410155327.jpg
9:35発 MM620 東京/成田行

20240223_092656_convert_20240410155453.jpg
機材はA320-200neo、新しい機材ですね!

20240223_092715_convert_20240410155512.jpg
桃園空港は別れの雨・・・
次はいつ来れるかな。

20240223_122832_convert_20240410155555.jpg
出発機混雑により離陸まで時間が掛かりましたが、
飛行機はいざ成田へ。

20240223_105251_convert_20240410155542.jpg
上空はいつものように青空。

ところでこの便、
朝便ということもありますがほぼほぼ台湾の方で満席でした。
桃園空港で日本人の方々を何名かお見掛けしたような気がしましたが、
この便に搭乗した日本人は自分ひとりだけ!?
(そんなはずはないと思いますが・・・)

なぜそう感じたかというと、
成田に着いてから入国審査で外国人と日本人で分かれます。
日本人は自動化ゲートでパスポートをかざしたら一瞬で帰国になるのですが、
その時そこを通過したのが自分一人だけだったんです。

荷物のターンテーブルで荷物が出てくるのを待っている時も自分一人・・・
(自分だけなのに他の荷物はどんどん出てくるのに自分の荷物が一向に出てこなかった^^;)
まぁ、他愛のない話ですが、それだけ海外からのお客様が多くなったというお話でございました。

今回の旅行記も最後までお付き合い下さり、
有難うございました!!!

台北で買ったもの(2024年2月)

那覇と台北でそれぞれ1泊ずつ、
合計2泊3日(実質丸2日間)という弾丸旅行でしたので、
国内用に使っている軽量キャリーで来ました。

なので、あまり買って帰ることが出来ませんでしたが、
それでも少しずつ買ったものがありますのでご紹介させていただきます。

20240222_170156_convert_20240410082342.jpg
まずはお配り用のパイナップルケーキ。
例の地下のスーパーで買いました。

20240222_170355_convert_20240410082407.jpg
こちらは鼎泰豊で買ったパイナップルケーキ。

自分は結局、どのパイナップルケーキも食べず仕舞いで、
美味しかったのかどうかは不明です^^;
(きっと美味しかったと思います♪)

20240222_170552_convert_20240410082450.jpg
POYAさんで買った台湾版のフェイスマスク。
酒粕酵母のものがあって珍しくて買ってみました。

20240222_170518_convert_20240410082430.jpg
同じくPOYAさんで買ったもので、
記事内でも紹介しました金門一條根の湿布。

もっと買ってくれば良かった!
母曰くとても効き目があるそうです。

コロナ禍で話題になった台湾のマスク。
今になってやっと買えました。

20240222_170634_convert_20240410082512.jpg
会社の女性へのお土産にハンドクリームも買ってみました。
小さくて持ち運びに便利で懐かしい香りがする!と仰っていました。

ちなみに桜の香りは自分が使っています(笑)

20240222_170702_convert_20240410082538.jpg
神農生活さんで買った漁師バックと阿里山珈琲。
夏にこのバックを使うのが楽しみです♪

20240222_171244_convert_20240410082603.jpg
おまけ(笑) 那覇の国際通りの御菓子御殿でお菓子のバラを買いました。

台湾のお土産に那覇のものがあるのが何だか不思議な感じがします。

お付き合い下さいまして有難うございました!

夜の台北車站界隈を散策♪~桃園MRT台北車站時刻表~

20240222_181627_convert_20240410082630.jpg
シャワーも浴びて夜の街並みを見ながら晩酌していたところ急に思い出しました。

「明日の朝は何時のMRTに乗らなければいけないんだっけ!?」

事前に下調べをしてきた旅のノートにも書いてない!
ということは、台北駅まで見に行かないといけないじゃん!

ということで、再び着替えてホテルを飛び出しました。

20240222_183913_convert_20240410082648.jpg
駅へ向かう途中のイルミネーションがとても綺麗

20240222_183925_convert_20240410082712.jpg
そうそう、前記事の中で少し触れましたが、ホテルのWiFiの話。

最近はポケットWiFiに加え便利なSIMカードやeSIMまで。
旅行中でもネットが使えてとても便利になりました。

自分も一時期利用していましたが、
自分の場合あまり必要ないなと思っていて、
最近はホテルに帰った時にホテルのフリーWiFiを利用させていただいています。

20240222_183940_convert_20240410082734.jpg
ところが今回のホテル、どこにパスワードが書いてあるのかさっぱり分からなかったんです。
フロントにまで聞きに行きましたが何やら英語で・・・(笑)

そう、WiFiが通じていればネットで時刻表が調べられたと思うのですが、
結局、パスワードが分からなくて使えず仕舞いだったのです。

WiFiが使えていればわざわざ駅まで見に行く必要もなかったと思うのですが、
アナログ人間仕方ありません^^;

20240222_184730_convert_20240410082812.jpg
MRT台北駅に着きました。
ホテルからは10分弱で来ることが出来ました。

これも明日の朝の予習だと思えば・・・

20240222_184722_convert_20240410082756.jpg
こちらが桃園MRT、台北駅の時刻表です。

平日も休日も朝6時が始発のようです。
赤字が急行です。

と、ここで駅のフリーWiFiが拾えたので、
ホテルのWiFiパスワードがどこに書いてあるのか調べます。

すると親切な旅行者の方のレビューであっけなく分かりました。
助かりました!ありがとうございました!

それだけでもここまで来た甲斐がありました。

20240222_185824_convert_20240410082850.jpg
せっかくなので夜の台北車站まで足を延ばしました。

20240222_185812_convert_20240410082832.jpg
ライトアップされた駅構内が圧巻です。

20240222_190055_convert_20240410082904.jpg
外に出てきました。

20240222_190213_convert_20240410082935.jpg
ここからの台北車站、とても立派です。
4年半前も同じ場所から駅を眺めていました。

この4年半、色んなことがありました。
自分はあれから父を亡くし、
世界はコロナで一変しました。

20240222_190449_convert_20240410083006.jpg
いつもこの結論に達するのですが、
こうして旅に出れることが当たり前ではないということ。

いくつもの偶然が重なって、
それを支えてくれる人がいて、
そっと送り出してくれる・・・

そこに感謝の気持ちがなければと思っています。

20240222_190723_convert_20240410083020.jpg
夕方にも来た4年半前に来たマクドナルド。
次はいつ台北に来れるかな。

20240222_190757_convert_20240410083036.jpg
1泊だけの那覇、1泊だけの台北。

明日の朝、日本に帰ります。

真っ青な空、どこまでも続く桜並木*都幾川桜堤

20240410_110501_convert_20240410152914.jpg

雲ひとつない真っ青な空。
思い切って休んで良かった。

今日は何だか母といなきゃいけないような気がした。

20240410_105001_convert_20240410152818.jpg
どこまでも続く桜並木。

何年振りだろう?
ここへ来たのは。

家からそう遠くはない場所なのに、
あえて避けていたような気がする。

20240410_104749_convert_20240410152750.jpg

というより、
ここへは雲一つない真っ青な空の日でないと来てはいけなかったような気がする。

今年の春はここまで曇りや雨の日が多くて、
青空と桜のコラボレーションは諦めてしまっていました。

それがまさか今日見れるなんて。

20240410_110404_convert_20240410152858.jpg
桜の枝の向こうに見える山々の色も薄いグリーンになってきて、
いよいよ新緑の季節が到来。

母を車に乗せ、
車のエンジンをかけた途端、
ラジオから流れてきた曲は偶然にも大好きな宇多田ヒカルさんの「花束を君に」。

今、この瞬間、走り出さなければ、
きっと聴くこともなかったはず。

やっぱり今日は休んで正解だったんだ。

だから、どうしても、
来年も母と桜が見たい。

20240410_110217_convert_20240410152838.jpg

大丈夫!
きっときっと来年も母と桜が見れるよ!

桜吹雪がサラサラと呟くかのように青空を舞っていた。