Photo Gallery

NY2011番外編1
前回のニューヨーク旅行の時は、
ブログをサボったので、今回はとことん掲載します(汗)

番外編とありますが、
= 漏れ、とか予選落ち?、とか中途半端など、
いわゆる、どこにも所属しないものや、
要するにお蔵入りにはちょっと勿体ないようなものなど・・・

そんな写真を色々集めてみました。

NY2011番外編2
これは本当にどーでも良いのだけど、
飲んだ赤ワインをお見せしたくて(笑)

NY2011番外編3
泊まったホテルはどれくらい高かったのか!?

NY2011番外編4
グランドセントラル駅に停車中の列車。

NY2011番外編5
お宝探しは「センチュリー21」で。

NY2011番外編6
深夜だったら怖そうな、どこまでも続く長い地下鉄駅の通路。

NY2011番外編7
地下鉄の自販機。

NY2011番外編8
ブルックリンブリッジからマンハッタンブリッジを望む。

NY2011番外編9
タイムズスクエアのナスダック電光掲示板(右奥)。

NY2011番外編10
Jumel Terrace Historic District。

NY2011番外編11
NBCスタジオ。

NY2011番外編13
グランドセントラルステーションとメットライフビル。

NY2011番外編12
「ハナミズキ」

今回のニューヨーク旅行、震災直後は決行しようかかなり悩みました。
でも、やっぱり行って良かったです!!
自分にしか出来ないことを、これからも継続してやっていきます!!
そして、この先にどんな困難が待ち受けていたとしても、
自分の道を突っ走ります。
ニューヨークは世界一の夜景を持つ街として有名ですが、香港やパリなどとはその規模が圧倒的に異なっていて、光の量や範囲の広さ、高さなどどれをとってもまさに世界一です

実は、ニューヨークへ行こうと思ったのは、昨年の夏の終わりに『ハナミズキ』という映画を観たのがきっかけでしたその映画の題名でも主題歌でもある一青 窈さんの「ハナミズキは、アメリカ同時多発テロ事件がきっかけで書かれたことは有名な話です。

NY2011191

その映画『ハナミズキ』は、北海道、東京、カナダ、そしてニューヨークが舞台となっていて、映画の中でニューヨークの風景を観ていたら無性に行きたくなってしまいましたそして、自分はニューヨークに行ったにもかかわらず、夜景を観ていないという重大な事実に気づいてしまったのです

映画を観終わった瞬間から、「絶対にニューヨークへ行く」と心に決めました

東日本大震災があり、一時は中止を考えました。こんな状況の中、被災地の方々のことを思ったら旅行なんて・・・と随分悩みましたが、有難くも周りの人達みんなが背中を押してくれたおかげで旅をすることが出来ました。本当に感謝しています。そして、こうして旅行が出来るということは、本当に幸せなことなんだと改めて実感しました。

そして、映画の中のブルックリンハイツ付近のシーンとほぼ同じ風景なのがこちら・・・

NY2011192
あまりにもすごい夜景で言葉が出ません。本当に素晴らしい世界一の夜景です

ここでは、30年前に大阪からニューヨークへ来たというガイドさんから、ワールドトレードセンターの2本のビルについてお話をお伺いしました。10年前のこの風景には、周りから突出していた2本の高層ビルがあったんですね・・・

NY2011193

NY2011194
初日に歩いて渡ったブルックリンブリッジの背後に広がるマンハッタンの夜景

そして、今度は場所をロックフェラーセンターの展望台に移して、空からのニューヨークの夜景を

NY2011195
正面がエンパイアステートビルです。どこまでも輝くニューヨークの街並み


あの夢のようなニューヨークの日々からまもなく1ヶ月が経とうとしています。そして、ニューヨーク旅行記もこの夜景をもって終わりとなります。もっと、自分が目の当たりにした、圧倒されたしまった夜景を掲載したかったのですが、夜景を撮るのは本当に難しいことを実感いたしました。写真がぶれてしまっていることをお詫びいたします

色んな意味でとても忘れられない旅となりました。そして、この旅でも色んなことを学ぶことが出来ました。今度はいつになるか分かりませんが、こんなに気に入ってしまったニューヨーク、ぜひまた再訪したいです

長々と続いた今回の旅行記も、最後までお読み下さって本当に有難うございました

※ 『ハナミズキ』ロケ地マップ

※ 「Rockefeller Center

と言いつつ、このあと空港編・飛行機編がありますので、そちらもぜひご覧ください!!
ところで、ニューヨークでの移動の中心はやはり地下鉄でした

ご存知のように、かつてニューヨークの地下鉄といえば、「汚ない」「危険」というイメージしかなく、その頃に乗った方の中には、今でも乗ることに躊躇される方もいらっしゃるとか。どんだけ治安が悪かったのかと思うと、いささか恐怖を覚えます・・・
今では治安も改善され、安全で快適と言われていますが、やはり汚さは否めません。実際に、人の往来が激しい真っ昼間に、柱に堂々と立ち○ョンをしている親父を見掛けました。それがあの独特の臭さにも繋がっているのでしょう・・・

NY2011196
急行があったり、同じホームに色んな路線が入っていたり・・・
かなり複雑で、気をつけていないと間違える危険性ありです

NY2011197
写真は比較的空いていて綺麗な駅で撮りました。こんな感じだと快適ではありますが・・・

NY2011198
車両も日本製を導入して、落書きなどがすぐに落とせるようになっているそうです。

NY2011199
車内も日本の地下鉄のように綺麗です。

そして、ニューヨークでは地下鉄も24時間運行です。但し、時刻表は無いので深夜は運転間隔が広かったり、日中でもかなり待つ時があったり、要するに程良い間隔で走っていますそして素敵だったのが、パフォーマーたちのショーの数々・・・日本人のプロ顔負けの歌声をたくさん耳にすることが出来ました

NY2011199-2
タイムズスクエアの駅ではエレベーターが設置されていました。

NY2011199-3
「Off-hours Waiting Area」は駅員が目の届く場所ということで、人気が少ない時はこのエリアで待つのが安全です。

NY2011199-4
今でも「安全になりましたが、夜間や早朝は乗らないようにしましょう」とガイドブックには書いてあります。要するに、人気が少ない場所=危険ということだと理解しました。夜に限らず昼間でも人気が少ない場所には近づかないこのルールさえ守れば、ニューヨークで快適な時間を過ごすことが出来るのだと思います。もちろん、自分はずっと快適に過ごすことが出来ました

ニューヨークを旅行する旅人にとって、地下鉄はやはり強い味方です

MTAホームページ

NY2011199-6.jpg
いよいよニューヨーク最後の夜を迎えました

ニューヨークといえばやはり夜景
ということで、現地ツアーの百万ドルの夜景とディナーツアーに参加いたしました

このツアーの利点は、自分が宿泊しているホテルまで迎えに来てくれて、最後も送ってくれることです。ニューヨークのツアーでは、意外にどこどこのホテルの玄関に集合・解散など、自分が泊まっているホテルから各自移動しなくてはいけないツアーが多いので、これはすごく有難いですまた、夕食のお店選びにもそろそろ疲れてくる頃で、もうこの際誰かにお任せしたい!食事場所に連れて行ってくれるっていうだけで有難いという、旅の終わりの頃にありがちな投げやりな気持ちになる頃なので・・・しかも夜景ツアー付豪華に旅を締めくくりたい旅人にとって、とても心優しいツアーです

NY2011182
連れて来て下さったのは、ロングアイランドにある『Riverview Restaurant』です

NY2011181
とても雰囲気が良くて、窓際からはマンハッタンの景色が眺められます

NY2011183
まずはオニオンスープ実は、今回の旅行中にいただいた食事の中で1番美味しかった一品

NY2011184
したビラメのムニエルメインはステーキ、パスタ、魚の中から選べます。こちらも本当に美味しかったです

NY2011185
デザートはティラミスですチーズケーキも選べます

飲み物は赤、白ワイン、ソフトドリンクから選べます。
食後はコーヒーか紅茶が付きます。

とても美味しかったので、次回は何とか自力で来れるかな・・・

NY2011187
満足してお店の外に出たら、街全体が輝く夜景のショータイムがスタートしていました


Riverview Restaurant
場所:201 50th Ave Long Island City, NY
電話:718-392-5000


チェルシーマーケットで昼食とも思ったのですが、ニューヨークに来てまだ大好物のものを食べていないことに気づきましたその大好物のものとは・・・ハンバーガーですホントは毎日三食でもいいくらい好きなのですが、すでにお分かりのように、ハンバーガーをそんなに食べ続けたらいったいどうなるのか・・・なので、日本ではいつも我慢してしまうのですが、今日は旅先なので思いっきり食べようっ

NY20110527155642
ということで、チェルシーマーケットから歩いて5分くらいのところにある『Pop Burger』にやって来ました

NY2011172
カウンターでオーダーを済ませたあと、ちょっと店内を探索

NY2011173
奥はラウンジバーになっていて、明け方まで賑わっているそうです

NY2011174
お待たせしました~ BOXに入ってくるんですね~

NY2011175
小ぶりのハンバーガーが2つ飲み物はダイエットコーク

NY2011176
これがアメリカのハンバーガーなんだと感動ジューシーな肉に特製ソースがかかっていますチーズがとろけていて、とても美味しかったです

日本人には味も量もピッタリで、かなりオススメのお店です

Pop Burger
住所:58-60 NINTH AVENUE New York NY 10011
電話: 212-414-8686



さて、食後はいつものようにひたすら歩きます。

ミート・パッキング・ディストリクトは、今ニューヨークで最も注目を集めているエリアの一つです。元は、名前の通り精肉工場が集まっていたエリアで、倉庫や工場跡を改装して、次々にお洒落なお店が立ち並びました。前に来た時よりも更にお店が増えたように思います。

NY2011177

2011178.jpg
ニューヨークの色んな街並みを歩いてきました。歩きながら、そろそろニューヨークの旅も終りに近づいてきたなぁと感傷深くなりました・・・

NY2011179
ひとつひとつの風景が、いつかどこかで見た映画の場面ようです。

NY2011179-1
そして、ここミート・パッキングエリアから始まる、ニューヨークの観光スポットがこちら「ハイライン」です

NY2011179-2
ハイラインは、かつての高架貨物鉄道の線路跡地を再生した散策路の公園です。100種類以上の草花や低木を植えてあり、地上9メートル、ビルの3階ほどの高さからの眺めが楽しめるようになっています

NY2011179-3

NY2011180
ぜひ、ニューヨークの空中散歩を楽しんでみて下さい

The High Line

NY2011180-1

WHAT'S NEW?