Photo Gallery

2011道東sp01
屈斜路湖に架かった虹。
その姿は、わずか10分で姿を消しました。

まるで虹のように、あっという間に、
楽しかった北海道旅行から、早くも1ヶ月が経ちました。

旅行って、そんなところが魅力なんですが・・・

時が経てば季節も移り変わり、
長かった残暑もようやく終わり、秋の空気が忍び寄ってきました。

2011道東sp02
到着日は、激しい雷雨に見舞われましたが、
そのお陰で、嵐が去った後の素晴らしい屈斜路湖を見ることが出来ました。

2011道東sp03
開陽台からの景色を眺めていた時に、ふと視界に入った国後島。
すぐそこにあるはずの島に、ものすごくもどかしさを感じました。

2011道東sp05
世界遺産の知床。峠からの眺めと、ひんやりしたあの冷たい空気。
まさに日本の北の果てに来たという実感が湧いてきました。

2011道東sp06
冬には流氷が押し寄せてくるオホーツク海。
同じ日本でありながら、日本ではないような雄大な風景に感動しました。

その後、野田政権を牽制するかのようなロシアの行動。
日本を取り巻く環境は、決して良くはありません。

それは、その先が異国であるという場所で直に感じることが出来ます。
日本という国を守るのは、我々日本人にしか出来ません。

この素晴らしい日本が、いつまでも続きますように・・・

北海道の旅は、そんなことを思わせてくれる旅となりました。
釧路湿原から釧路市内へやって来ました。

“霧の釧路”とよく言われますが、
市内はまさに霧に包まれている真っ最中でした。

釧路湿原には前に来たことがありましたが、
釧路市内に来るのは初めてで、すごく楽しみにしていました。

どんな所なのかなぁ?
それと、アレを楽しみにしていたんですが・・・

2011道東201
港から見る太平洋も霧に包まれていて何も見えません。

2011道東202
ホテルに到着しましたが、やはり霧は晴れません。
せっかく、夕陽が見える海側の部屋を選んだのに・・・

そう、実は世界三大夕日の「釧路の夕日」を楽しみにしてたんです。

そして、北海道最後の宿泊先は、「釧路プリンスホテル」です。
今日は、ホテルの最上階にある「トップオブクシロ」にて夕食です。

2011道東203
赤ワインともうひとつの楽しみだった「夕日ハイボール」!!

2011道東204
こちらは海鮮丼です。

2011道東205
そして、自分が食べた釧路牛のハンバーグです。
とっても美味しかったですよ~

2011道東206
夕闇と霧に包まれ、かえって情緒漂う雰囲気を醸し出しています。

2011道東207
翌朝、こんな景色だったんですね~

2011道東208
いよいよ今日は東京へ帰ります。
2011道東191
釧路湿原」に入ってきました。
その中を悠々と流れる釧路川

2011道東192
その流れは湿原を形成し、ゆっくりと太平洋へ注ぎます。
川全体の高低差が少ないため、ゆったりとしています。

2011道東193
コッタロ展望台」に到着です!

2011道東194
広々と生い茂る原野。

2011道東195
北海道はまもなく夏を終わろうとしています。


2011道東181
摩周湖国道を南下し、「シラルトロ湖」を望む冷泉橋に到着しました。
ここには何と絶滅危惧種の藻類マリモが生息しているそうです。

2011道東182
そしてここで見る夕陽は絶景だそうです。
ぜひ一度見てみたいです。

ちなみに、「コチラ」のサイト様に写真が掲載されていました。
素晴らしいです!尚更、実際に見てみたくなりました!



そして、
シラルトロ湖から程近い釧網本線の「塘路駅」にやって来ました。

2011道東183
ドラマや映画に出てくるような、素朴で素敵な駅です。

2011道東184
駅員のおじさんも素朴な方で、改札内の写真を快く了承してくれました!



2011道東185
さて、いよいよ釧路湿原を散策します!
摩周湖には展望台が3つあり、
過去に第一展望台と第三展望台には行ったことがあるので、
今回はぜひとも北東側にある「裏摩周展望台」から摩周湖を望みたかったのです。

2011道東171
鏡のような水面の「摩周湖」。

ここは、他の展望台より100メートルくらい低いそうです。
なので、若干樹木が気になりますが・・・

2011道東172
“霧の摩周湖”と言われるだけあって、なかなか全景が見られないそうです。

がっ、実は自分は今回で3回目の訪問で、
何と3回ともすべて全景をはっきり見れてしまっているのです・・・

“見れてしまっている”とは、

摩周湖には、霧のない摩周湖を見れると出世が遅れるとか、婚期が遅れるとか、
そういう言い伝えがあるそうです(笑)

そして今回も懲りずに全景が見れるなんて・・・
はいはい、自分は人生裏街道を歩いてきましたからね~

2011道東173
でも、自分は見れないより見える方がいいなぁ。
だって、こんなに素晴らしい景色なんですよ!!

2011道東174
摩周湖は現在でも、バイカル湖に次ぐ世界第2位の透明度を誇ります。

さて、今度来る時も見れてしまうのかな!?

2011道東175
快晴で心地良い夏の北海道!!

2011道東176
どこまでも続くまっすぐな道。

どこまでも歩いて行きたい。
たとえ、それが裏街道だとしても。

2011道東177
かけがえのない、たった一度の人生だから。


WHAT'S NEW?