Photo Gallery


201208270061.jpg

信州の旅から3週間が過ぎました。

9月も中旬ですが、
今年は残暑が厳しいです。

安曇野は、
少しは秋の気配が漂ってるかな??

今度訪れる時は、
雪解け水と新緑が眩しい春とか、
真っ赤な紅葉の秋とか、

清々しい季節に旅したいです。

とても素敵なところでした。

201208270062.jpg


茅野市から国道299号線を走り、
麦草峠を越えて、
佐久穂町へ抜けます。

国道299号、
通称「メルヘン街道」の最高地点(標高2,127m)は、
日本の国道では、
群馬・長野両県を跨ぐ渋峠に次いで
2番目に標高の高い場所を走ります。

峠付近は比較的なだらかでありますが、
それを過ぎると両側とも勾配が厳しく、
狭いヘアピンカーブが続く運転の難しい道路です。

しかし、それが故に、
車窓からは絶景が続くのです

201208270051.jpg
車を止めて、しばし遠くのアルプス山々を眺めます。

201208270052.jpg
そして、国道299号線麦草峠に到着

麦草峠付近から、
木道の道へ入り、しばし散策をします。

201208270053.jpg
倒木が生い茂るその先には・・・

201208270054.jpg
池が現れました。

201208270055.jpg
「茶水の池」です。
雨が降らないと現れない池だそうです。

201208270056.jpg
この地点で2152m。

この時、下界は35℃の猛暑。
しかし2,000mを超える高地では20℃。
あまりの温度差に、少し頭痛がしました。

そして、この茶水の池からの分岐点は、
「雨池」へ続く道。

201208270057.jpg
ここからは空気が違う・・・
と思いつつも、引き込まれるように先へ。

かなりの湿気とコケ類が辺りを覆い、
昼間とは思えないほどの暗闇と静けさ。

1キロ以上は進んだでしょうか。
軽装だし、これ以上は進まない方が良い。
と判断し、来た道を急いで戻りました。

201208270058.jpg
再び、茶水の池まで戻って来ました。

201208270059.jpg
この日を境に、
後日、「あの女の人は誰?」とメールが来たり、
「ブログの写真が女性で本文と関係ないようだけど」
などの問い合わせがあったり、
不思議な出来事がありましたが・・・

引き込まれるように進んだその先に
本当は誰かが待っていたというのでしょうか!?


な~んてっ、
その後は何にもないよーっ
(ローラ風

それくらい、
誰にも会わなくて、涼しくて、静かで、
マイナスイオンたっぷりの素敵な場所でした

201208270060.jpg
ここがメルヘン街道最高地点!!
後日、この辺りは苔がとても有名だということを知りました。

そして、ここで久しぶりの信州旅も終りです。

ここから、佐久へ抜けて、
来た時と同じように上信越道を走って
自宅に帰りました。

今度は春とか秋とか、
清々しい季節に旅したいな!!

・・・

と思ったら、
安曇野の写真が少ない!
とのご指摘があったので、
明日何枚か掲載しますね


201208270021.jpg
美味しいワインを求めて、
塩尻にやって来ました~

実はここ塩尻に、
昨夜いただいた美味しいワインがあるとのこと・・・

銘柄をきちんと説明して下さってたので、
旅先で色々と調べ上げました

秋にはワイナリーフェスタもあるそうで、
塩尻ワインは歴史が深いそうです

そして、
自分が訪ねたのは、

201208270022.jpg
株式会社 アルプス」さんです。

ホームページを見て行ったのですが、
着いてビックリ

ここ、普通の会社さん!?
訪れたのが月曜日でしたので、
皆さん普通に仕事されてまして

しかし、突然の訪問にもかかわらず、
受付の女性の方が、ご丁寧に対応して下さいました。

そして、こちらでも買うことが出来るとのことで、
来客用の応接室に通して下さいました。

201208270023.jpg
その節は、ご親切にして下さり、
本当に有難うございました

201208270024.jpg
無類のワイン通「辰巳 琢郎」さんのサインもありました

201208270025.jpg
そして、無事にお気に入りのワインをゲット

左が白、右が赤です。
赤は2本購入しました!


無事にワインも購入することが出来たので、
車を先に進めます。

そろそろお昼時、
特に宛てもなく諏訪湖の畔に辿り着きました。

そして、見つけたお店は、

201208270026.jpg
カナディアンロッキー

201208270027.jpg
店内の座席から、諏訪湖がよ~く見えます。

そして、
ランチメニューの中から選んだのが、

201208270028.jpg
ハンバーグステーキ!

201208270029.jpg
こちらはカットステーキです!

食べログの口コミを見ていたら、同じ意見がありました

旅行中、偶然に見つけて入ったお店でしたが、
こちらのお店、
とっても美味しかった~!!

このお店に行く目的で、諏訪湖に行きたい・・・
信州方面の方、オススメです!!

201208270030.jpg
それにしても、昨夜あんなに食べたのに!?
また太るなぁ~(汗)


≪旅のデータ≫

「株式会社 アルプス」
住所:長野県塩尻市塩尻町260 
※ ワインはJR塩尻駅で購入出来るそうです。

「カナディアンロッキー 諏訪湖畔店」
住所:長野県諏訪郡下諏訪町南高木8976-7
時間:11:00〜22:30(22時LO)年中無休

powered by TomiryuMap


201208260051.jpg
今回の旅の宿は、『安曇野 穂高ビューホテル 』です

先程まで居た安曇野よりも、
やや標高の高い山の中へ入って来ました。

201208260052.jpg
昼も、夜も、そして朝もお世話になった、
ホテル入り口前のチェアー。

外の風が気持ちよくって、
夕食後の真っ暗な夜もここでのんびりしました(笑)

チェックイン後にひと風呂浴びて、
早速夕食をいただくことにしました。

201208260053.jpg
まずは前菜。
グリーンの青林檎風味のものがとても美味でした!

201208260054.jpg
飲み物はやっぱり定番の赤ワイン。
実は、このワインあまりに美味し過ぎて・・・
後日談があります(笑)

201208260055.jpg
こちらは鱧のお吸い物。
さっぱりしてて美味しかった~

201208260056.jpg
お造りは、左から金目、信州サーモン、馬刺し、
手前は鯛だったかな??
馬刺しは、生まれて初めていただきましたが、
想像以上に美味しかったです!

そして信州サーモン
信州独自の新品種なんだそうです。
とろけるような甘さで、こちらもとても美味しかった!!

さて、
このあといただいたものは、
ざっとダイジェストでお送りします♪

201208260057.jpg201208260058.jpg
201208260059.jpg
201208260060.jpg201208260061.jpg
201208260062.jpg
201208260063.jpg

自分ですりおろした生わさび、
ピリッと辛かった・・・

写真にはありませんが、
締めがとろろ飯だったんですけど、
このとろろが旨かったんです。
旨過ぎて、写真撮れなかったというか・・・

今日は昼も夜もとろろづいてました

そして、写真では1杯の赤ワイン。
食事が終わるまでに3杯
いただいていることをご報告申し上げます


201208260064.jpg
到着時、晴々しい若者の門出を目撃しました。
新しい出発って清々しくていいですよね~
あぁ、少しだけでも肖りたい・・・

高原の中の静かなホテル。
とても心地よい滞在でした。

≪旅のデータ≫

『安曇野 穂高ビューホテル』
場所:長野県安曇野市穂高牧2200-3

powered by TomiryuMap

国営アルプスあづみの公園」の展示館にやって来ました。

201208260041.jpg
こちらでは、先のおそば屋さんの名前にもなっていた
常念岳
についてのあれこれが展示してあります。

201208260042.jpg
日本百名山のひとつで、標高2,857 m、
ここ、国営アルプスあづみの公園は、
常念岳の東山麓にあります。

201208260043.jpg
こちらは、安曇野の昔の民家を再現しています。

美味しいおそばも食べて、
今朝は朝も早かったので、
本気でここでお昼寝したくなりました

よくある、
「中に入らないで下さい」
ではないんですね、ここ・・・。

201208260044.jpg
うひゃ~ 懐かしいテレビ!
って、さすがの自分もこんな古いテレビは初めて見ました!

こちらの展示館、
様々な手作り体験教室があったり、
水族館や昆虫展もあったりで、
夏休みの宿題をやってしまおう!
というちびっ子で賑わっていました~

ちびっ子って言い方、もしかして古いですか!?


≪旅のデータ≫

「国営アルプスあづみの公園」
場所:長野県安曇野市堀金烏川33-4
時間:3月1日−6月30日(9:30−17:00)
   7月1日−8月31日(9:30−18:00)
   9月1日−10月31日(9:30−17:00)
   11月1日−2月末日(9:30−16:00)

powered by TomiryuMap

WHAT'S NEW?