小樽から新千歳空港へ

2012.10.01 05:14|2012..9 札幌・小樽

201209160001.jpg
小樽駅で珍しい列車を発見。
このこげ茶色の客車、懐かしい~

201209160002.jpg
「SLニセコ号」です

201209160003.jpg
さぁ、小樽駅ともお別れです。
帰りは、一気に新千歳空港まで行ってしまいます。

201209160004.jpg
車窓からの銭函海岸の風景。
列車は、しばらく海岸沿いを走ります。

201209160005.jpg
実はこの風景が見たくて、進行方向の左側を陣取りました(笑)
昔と変わらない素晴らしい風景です。

201209160006.jpg
札幌に到着。今度はいつ来れるでしょうか??

そして、

小樽を出て、1時間ちょっと。
新千歳空港に到着。

チェックイン後は、
昼食を食べにこちらへ行きました。

201209160007.jpg
「北海道ラーメン道場」
北海道最後の食事は、やっぱりラーメンです。

たくさんあるお店の中から、
自分たちはこちらのお店を選びました。

201209160008.jpg
札幌ラーメン「雪あかり」

201209160009.jpg
こちらは自分が食べた「ほぐし味噌ラーメン」。

201209160010.jpg
ピリッと辛い味噌に、ほぐしたチャーシュー、
そしてたくさんのネギが絶妙に混ざって、とても旨かったです

201209160011.jpg
こちらは、ポア先輩の「醤油バターコーン」。
こちらも美味しそう~

201209160012.jpg
本当は各店舗で食べた方が雰囲気があると思いますが、
ラーメンって、旅行中だと意外に食べるタイミングが難しい・・・

なので、こうして空港でたくさんのお店の中から選べるって、
旅行者にとってはとても有難いです

小樽の山間のホテル『小樽朝里クラッセホテル 』

2012.09.29 06:18|2012..9 札幌・小樽

201209150081.jpg

『しかま』さんに入る前から本降りになった雨が、
小樽駅に戻ってきても降り続いていました。

そろそろ、本日の宿へ向かいます。
無料送迎バスに、小樽駅付近で乗車出来ます。

バスに揺られて20分。
本日のお宿は・・・

201209150082.jpg
『小樽朝里クラッセホテル 』です。

実は、札幌や定山渓に泊まったことはありましたが、
小樽に泊まるのは初めてです

といっても、こちらのホテル、
小樽市内からは少し離れた山間にあります。

201209150083.jpg
シックな感じで広々とした客室。

201209150084.jpg
ホテルの外観はこんな感じです。

翌朝は、朝食後に散歩に出かけました。

201209150085.jpg
小樽といっても、ここは山の中。
駅まではバスも通っています。

201209150086.jpg
こんな風に散歩コースも整備されていました。

201209150087.jpg
チェックアウト後は、先程のバス停からバスにて小樽駅へ。

201209150088.jpg
小樽駅前から最後の小樽の風景。
今日は東京へ帰ります。

《旅のデータ》

小樽朝里クラッセホテル
場所:小樽市朝里川温泉2丁目676

powered by TomiryuMap

小樽*美味しいお寿司屋さん『しかま』

2012.09.28 05:21|2012..9 札幌・小樽

小樽に来たら、
やっぱりお寿司を食べなければ

ということで、

事前に、KEIさん
伺ってたお店を訪ねました

201209150071.jpg
寿司和食『しかま』さんです

201209150073.jpg
時間が時間だったので、店内は自分たちだけ・・・

実は、混んでいたら嫌だし、
お腹もそんなに空いていなかったので、
わざとこの時間を狙ってやって来たのでした

201209150072.jpg
昼食兼、夕食だったので、もうこの時間から飲んじゃぇ
ということで、北海道ワインの「おたる」を

そして、お待ち兼ねのお寿司が登場

201209150074.jpg
こちらは、ポア先輩の磯握り。

201209150075.jpg
そして、こちらが自分の小樽握りです。

201209150076.jpg
うに

201209150077.jpg
いくら

201209150078.jpg
鮭の粗汁はじゃがいも入りです

201209150079.jpg
いや~ホント、
どのネタもとても美味しかったです

また小樽に来たら、
ぜひ訪れたい美味しいお寿司屋さんでした

201209150080.jpg
小樽駅に戻る途中で発見した、
渋~いCDショップ。


≪お店データ≫

寿司和食『しかま』
場所:小樽市花園1-2-5
時間:11:00~22:00

powered by TomiryuMap

小樽の風景 ~「さよなら、ありがと」~

2012.09.27 05:12|2012..9 札幌・小樽

堺町本通りをあとにして、
遅めの昼食兼早めの夕食に向かいます。

その途中、自分の目に留った、
小樽の街の何気ない風景を撮ってみました。

大した写真ではありませんが、
今日は、煩わしい文章なしで、
その写真の数々をご覧いただけたらと思います。

では、少しのあいだ、
小樽の街をゆっくり歩いてみて下さい・・・

201209150041.jpg

201209150043.jpg

201209150042.jpg

201209150044.jpg

201209150045.jpg

201209150046.jpg

201209150047.jpg

201209150048.jpg

201209150049.jpg

201209150050.jpg

201209150051.jpg

201209150052.jpg
弱酸性パーマって???

最後は落ちのようになってしまいましたが、
小樽の風景はいかがでしたか?

観光地でも何でもないところですが、
そんな何気ない風景も、
時に心に伝わってくるものがあります。

実は、この風景に、
自分なりに合わせた曲を選んでみました。

一青窈さんの『さよならありがと』です。

機会がありましたら、
ぜひ、一度聴いてみて下さい。




小樽*堺町本通りを散策♪

2012.09.26 05:28|2012..9 札幌・小樽

201209150032.jpg

堺町本通りは、
北のウォール街から、メルヘン交差点までの約750mの通りで、
個性的な店舗が軒を連ねる賑やかな通りです。

この交差点を左に行きます

201209150031.jpg
おたる散策バスの「ろまん号」に遭遇しました

201209150033.jpg

201209150034.jpg
通りの両側には、ガラス工芸品のお店や食事処、
お土産屋さんが並びます。

その中でも、

201209150035.jpg
全国的に有名になった『LeTAO(ルタオ)』。

ドゥーブル・フロマージュは、
通信販売などで、年間およそ300万個を販売する、
今や北海道を代表する大人気商品となりました

201209150036.jpg
こちらは、北一ワインショップ『ヴィノテカ』。

イタリアから厳選直輸入した約100種類のワインが揃い、
店内にあるほとんどのワインをテイスティング出来ます

ワイン好きの自分は、
何種類もいただいてしまいました

もちろん、
美味しかったものは自宅へ直送しました

2012091500381.jpg
そして、北海道のお土産の定番となった『北菓楼』。

俳優の大泉洋さんもご紹介していた
“開拓おかき”
旨いですよね~

新千歳空港にもデッかい垂れ幕広告が出ていました。

201209150038.jpg

終点、メルヘン交差点に到着しました~

一角には、
小樽オルゴール堂』があります

只今、午後3時
1軒1軒ゆっくり見ていたら、こんな時間に

昨夜、札幌で食べ過ぎたため、
今日はお昼をこの時間まで食べないで来たら、
やっとお腹が空いてきました

小樽に来たら、アレを食べないとね


小樽の街歩きには・・・
↓  ↓  ↓
※ 『小樽観光ガイド~おたる~

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

ANA (4)

プロフィール

ユ・ミヌ(유민우)

Author:ユ・ミヌ(유민우)

@take_79.5


当ブログで使用している歌詞・画像・動画等は個人で楽しむものであり、全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。
権利を侵害するものではありません。

ブログランキング




にほんブログ村

リンク

月別アーカイブ

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Flag Counter


四つ葉のクローバー

「四葉のクローバー」ブログパーツ

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ