Photo Gallery

今回のソウル旅は、飲み食いとちょっとした観光が目的でしたので、
何かを買うつもりなどまったくなく、スーツケースすら用意しませんでした。

普段、国内旅行用にしている、
そこら辺に買い物に行くようなゴロゴロを持っただけだったので、
思わぬ買い物をしてしまい少々焦りましたが、
無事に詰め込むことが出来ました。

20140615021.jpg
会社のお土産のお菓子類と夏なのでオミジャ茶を購入。
冷たく冷やして飲むと、夏の貴重なビタミン剤となります。

20140615022.jpg
思わぬものがこちら。こんな重いもの買う予定はなく・・・
MISSHAで買ってしまったフォーメンコスメ(^^;

と言いますか、通勤途中の新宿にお店があるんですよね(^^;
でも、せっかくなので秋から使わせてもらおう。
※ (MISSHAジャパン公式サイトより)

20140615023.jpg
水原駅の地下街で買ったカバン。
これ一発で気に入ってしまいました。
旅用のカバンが欲しかったんです。3万ウォン。

結果、まぁいいものを買ったんで無理やり納得です(^^;
他の外国では、あんまり買いたいものってないですしね。

以上、韓国で買ったものでした!
本場のカルビで夕食を済ませ、近くのバス停からバスで水原駅へ。

帰りは無事に着席券が買えたものの、
今度は3人バラバラの座席が指定されていました。
けど、皆疲れていたので(というか自分が疲れていた(^^;)、
座った途端、口を開けて爆睡してしまいました。
なので、バラバラでちょうど良かったかも。

気がつくと、列車はもうソウルに近づいていました。

20140614038.jpg
夕焼けがとても綺麗だった漢江鉄橋を渡ります。

20140614031.jpg
ソウル駅に着くと、すっかり日も暮れてしまいました。

ソウル駅のロッテマートで、少しだけお土産を購入し、
再びバスに乗って、ちょっとだけ遠回りして宿へ向かいました。

ちょっとだけ遠回りしたのは・・・

20140614039.jpg
夜の広蔵市場をお二人にお見せしたくて!
二人ともあの活気に圧倒されて、写真をバチバチ撮っていました。
じゃあ、今度はここでピンデトッ(緑豆のチヂミ)とマッコリの夕食にしましょう~
※ (ソウルナビさん記事より)

20140614032.jpg
そして、昼間は活気のある中部市場も夜は閑散としています。
その真ん中を通って、宿に帰ります。

20140614033.jpg
どことなく昭和の雰囲気が漂っています。
一気にタイプスリップしたような場面が今も見られるんですね~

20140614034.jpg
暗闇から煌々と豆電球の灯りがひとつ・・・

20140614035.jpg
綺麗に片づけられたお店たち・・・

20140614036.jpg
遠くに見える我々が泊まっているレジデンスは、
やっぱりこの街並みの中では特異な存在に見えます。

20140614037.jpg
こうして何度も韓国を訪れている理由のひとつに、
こんなにも身近に懐かしさに出会える。
というのがあります。

新しい韓国も素敵ですが、
こんな韓国にもぜひ触れてみて欲しいなぁと思います。
きっと、誰もが懐かしい気持ちに出会えると思います。

注) 韓国は比較的治安は良いですが、外国であることに変わりはありません。
   夜間のひとり歩きは絶対にお勧め出来ません。
水原に来たら、やっぱり本場のカルビを食べて帰らないと!
今回もやっぱりあの店に行こう!

20140614021.jpg
ファチョンカルビ』(화청갈비)です!!
看板が真新しくなっていました。

20140614022.jpg
この建物を見ると、またここにやって来たんだなぁって思うと同時に、
あの超~美味しいカルビが食べられるんだぁ!
とドキドキワクワクしてきます(笑)

20140614023.jpg
今回で足掛け4年、3度目の訪問ですが、
やっぱり日本語メニューは今もありません。

水原には、ガイドブックにも載っている、
観光客が訪れる有名なお店が沢山ありますが、
こんな地元密着型のお店こそ、本場の味をしっかり味わえるはず・・・

そう思って、韓国のブロガーさんの記事から見つけたお店です。

20140614024.jpg
夕方になって、すっかり昨日のお酒が抜けたので、
とりあえずビールで迎え酒(笑)乾杯~♪

20140614025.jpg
今日もずらっと並びましたよ~

20140614026.jpg
キムチチヂミがあまりにも美味しすぎて、競って食べていたら、
お店の方が追加でまた5枚も持ってきてくれました(^^;

野菜サラダも葉っぱ類も、せんキャベツも無くなるとすぐに足してくれます。

外国に行くと野菜不足で胸焼けしたりしますが、
韓国に来ると、これだけ野菜を食べているのでそんなことになりません。
肉を食べていても、とてもヘルシーです。

20140614027.jpg
そして、この綺麗なピンク色の酢大根のスープが、
消化を助けて、胃袋をすっきりさせてくれます。

20140614028.jpg
だから安心して肉もガッツリいけます!!

20140614029.jpg
写真では上品そうに見えますが、
撮り終わったら皆ガッついてました(笑)

我々は、今回もヤンニョムカルビ(味付けカルビ)をオーダーしたのですが、
あの味付けは本場でないと味わえないですね~

20140614030.jpg
甘みのあるタレで漬け込んであって、とても柔らかくて・・・
本当に、本当に美味しかった!!

今回で3回目、いつもこのお店の記事を書くたび言ってるのですが、
お店の方がとても感じが良くて、本当に親切なんです。
美味しいものを食べたとき、お店もそんな感じだと美味しさも倍増しますよね!

また水原に行ったときは、絶対に立ち寄りたいと思います♪


ファチョンカルビ(화청갈비)
(お店ホームページより)≪韓国語≫
住所:京畿道水原市八達区仁渓洞364-3
   경기도 수원시 팔달구 인계동 364-3
行き方:水原駅よりバスで、ニューコアアウトレット(뉴코아아울렛)下車、
    そこから徒歩約10分です。

( Google Mapsさんより地図をお借りしています。)
カフェで一息入れたあと、
ロッテ免税店で恵美ねーさんが最後の買い物をし、
昼頃、ロッテ百貨店の前からバスに乗ってソウル駅へ。

20140614011.jpg
勝手知ったるソウル駅。
きっと、東京駅よりもずっと詳しいと思います(笑)

20140614012.jpg
そんな慣れ親しんだソウル駅から旅立つのは、すでに今年2回目。
冬に来た時は、KTXでテジョン(大田)へ行きました。

改札口がないのにもすっかり慣れました。
切符がなければ座れないだけ~
という、こういうところの韓国の感覚がとても好きです^^;

20140614013.jpg
今日は、ムグンファ号に乗って、
ソウル近郊の世界遺産の街、スウォン(水原)へ。

ここで、思わぬ出来事!
(って、大したことはないのですが・・・)
座席が満席で、立席券しか購入出来ない!
水原までは30分。ご老体3人は我慢出来るのか??

次は1時間後のセマウル号です。
1時間も待っている余裕などありませんので、
仕方なく立席券で乗車します。

20140614014.jpg
このムグンファ号は釜山行です。

立席券でも乗車する号車が指定されていて、
我々は、1号車(最後尾)です。
客室にて立っていても良いようですが、
何となく3人ゆったり立っていられる場所も無さそうなので、
ドア付近のデッキに立っていました。

が、ここは冷房が効いていて快適な客室とは違って、
冷房なしで窓も開けられない蒸し風呂状態。
汗がじんわり滲んで来て、真夏だったら熱中症になるのでは?
という最悪の環境でした。

韓国の方、真夏は大丈夫なのかな?

何とか、水原に着き、しっかり水分補給して、
バスに乗って、世界遺産水原華城へ向かいました。
※ (ソウルナビさんの記事より)

20140614015.jpg
日向は暑いですが、日陰に入ると爽やかな風が吹いて心地良かったです。

20140614016.jpg
長安門(チャンアンムン)

20140614017.jpg
2人は4度目の韓国にして、初めて観光らしい観光をしたと大喜びです。

実は、水原に行こうと決めたのが、出発の2日前で、
ふと思いつき、急いで復習したりしました。
やっぱり来て良かった!

20140614018.jpg
短い距離ではありますが、次の門まで歩きます。

20140614019.jpg
城壁沿いのこのような道を歩きます。
我々はほんの一部ですが、一周したら相当な距離です。

20140614020.jpg
そして、水原華城の中で、自分がいちばん好きな場所。
華虹門(ファフォンムン)に到着しました!!

やはり、ここからの眺めは素晴らしいです!!

しばし、ここからの景色を眺めます。
こんなひとときが心休まる瞬間です。
ほんの少しでしたが、2人が喜んでくれたことが何よりも嬉しかった。

水原華城に来たのは3回目ですが、
3回とも違う人と来ていて、
来る度に、気心の知れた人とこうして旅できるって
本当に幸せなことだなぁってつくづく思います。

やっぱり旅って素敵です。

さて、水原に来たら、見る喜びと食べる喜びを味合わなきゃ(笑)
では、あれを食べに行きますか!
ということで、次の場所に移動します。


(地図は、Google Mapsさんよりお借りしています。)
ソウル2日目の朝。

完全に昨夜の酒が残っていました^^;
しかし、丸一日ソウルに居られるのは今日一日だけ。
気合を入れて起き上がりました。

20140614001.jpg
寝起きにすぐに何かを口にしないと動けない自分。
昨夜買っておいた、ミルクデニッシュとメロン牛乳で簡単な朝食を済ませます。

メロン牛乳、新製品?
懐かしい味がして、とても美味しかったです♪

朝食後、身支度を整え、恵美ちゃんかっちゃんと集合。
かっちゃんは酒飲んでないので大丈夫。
恵美ちゃんは同じく二日酔いのようです^^;

そして、昨日と同じバス停からバスに乗って明洞へ。
乗車時間5分くらいです。

20140614002.jpg
土曜日ですが、午前中の早い時間帯はまだ人もまばらです。
ご老体3人にとっては、人々でごったがえす原宿のような明洞は疲れるだけなので、
あえてこの時間にやって来ました。

20140614003.jpg
目的は、両替、スマホケース購入、基礎化粧品類、そして明洞餃子です。

まずは、大使館前の両替所で両替。
明洞の中でもとても良いレートです。
※ 「大使館前両替」 ⇒(ソウルナビさんの記事より)

スマホケースはいいの見つけたし、
次は、恵美ちゃんのコスメ類ですねー

20140614004.jpg
こちらにふらりと入りましたが、
店内に若い日本人男性二人組が居て、
大量にコスメを買っていたので、
自分も負けじとついつい大量購入してしまいました^^

今回は何も買わないと決めて来たのですが・・・
誘惑に弱い自分です(-"-)

そして、朝が軽めだったので、
昼食には早い時間ですが『明洞餃子』に向かいました。
※ (ソウルナビさんの記事より)

20140614005.jpg
お昼ともなれば長蛇の列。
実は、朝を軽めにして、開店直後にやって来るのがコツなんです!!
10:30の開店直後だと並ばずに席に着くことが出来ます。

3人でマンドゥ2つ、カルグクス2つを注文。前払いです。

20140614006.jpg
まずは、マンドゥ(蒸し餃子)。
とにかく自分は、これだけを食べにソウルへ来てもいい!!
ってくらい、大好きな一品です。

20140614007.jpg
とろみのある鶏がらスープが絶品のカルグクス。
ミニ餃子も入ってて、こちらもとても美味しいのですが、
両方を一人では食べきれません。

いつもマンドゥを優先して、こちらは一口分、皿に分けてもらいます。

20140614008.jpg
で、皆さん圧倒されている激辛キムチ。
自分は後を引く美味しさなんですが^^;

やっぱり、何を食べても美味しい!!

確実に美味しいものを思う存分食べたい!!
という時には、必ずここにやって来ます。
最近は、明洞に来ることが少なくなりましたが、
昔から変わらない確かな味。
いつまでもそのままでいて欲しいですね~

20140614009.jpg
その後は、Nescaféで一息入れました。

20140614010.jpg
アイスコーヒーが美味しかった!

アイスコーヒーを飲み終わる頃、明洞に人があふれ始めたので、
さっさと用が済んだ我々は退散です(笑)


明洞餃子』(명동교자)
場所:ソウル市中区明洞2街25−2
    서울시 중구 명동2가 25-2
時間:10:30-21:30
休み:ソルラル、チュソク
行き方:地下鉄4号線明洞駅8番より徒歩約5分。

WHAT'S NEW?