Photo Gallery

ゴールデンウィークも今日を含めてあと2日。
次の連休は7月の海の日までありません。

しばらくは、真面目に仕事するしかないのですが、
やはり楽しみがないと仕事も頑張れない・・・

それでも自分は、
今年はなるべく旅行は控えたいと考えていますので、
少し先になりますが、
次回の訪韓は9月に行くことにいたしました。

ちなみにAIRは、

DSCF0779_convert_20160507150049.jpg
久しぶりのチェジュ航空です。

チェジュ航空は、
2016年4月29日より、成田〜仁川線を1日3便に増便し益々便利になりました。

DM_jp_160503_convert_20160507145819.jpg
2016年5月10日までは、上記キャンペーンも行われているようです。
ちなみに自分は、キャンペーン価格で購入することは出来ませんでしたが・・・

それでも、他社に比べて安く購入することが出来たので満足です

一緒に行く方が出来るだけ安く行きましょう~
と提案されたので、今回はチェジュ航空を選択いたしました。
(JALさん、ごめんなさい。)

なお、釜山方面へは、

DSCF0780_convert_20160507150154.jpg
エアプサンで、

DM01_convert_20160507145848.jpg
8月の航空券が今が買い時のようです。

また、ソウル方面に戻ると、

DSCF0777_convert_20160507150258.jpg
ジンエアーが、2016年7月1日から、成田〜仁川線に就航します。

DSCF0778_convert_20160507150336.jpg
安く行くならイースタージェットという選択もあります。

ピーチ航空も深夜枠で羽田~仁川線を運航中ですし、
東京からソウルへ行く際の飛行機選び、特にLCCの選択枠がさらに広がりました。

そうなると、9月までの間、7月あたりにもう1本ソウル行が入るかもしれません。
時間とお金の都合がつけばの話しですが・・・

9月まではまだまだ時間がありますが、
それを励みに、また来週から頑張りたいと思います!!
7月に入り、いよいよ夏本番!
夏休み、お盆休みはこれからですが、
今、韓国はMERS騒動で、訪韓するには何かと大変そうです。

気をつけていれば大丈夫(であろう)ということは分かっていても
何も今、必ず行かなくてはいけないというわけではないですし・・・
(お仕事でどうしても行かなければいけない方は大変です。)

でも、9月のSWを過ぎて10月になればさすがに一段落しているであろう・・・
(10月までには収まっていて欲しい!と願っています!)

というか、韓国に行きたい!
行きたい!行きたい!行きたいよぉーーー

そう!
秋の韓国は、1年のうちでもっとも素晴らしい季節

한국의 가을하늘은 정말 아름답습니다.
(韓国の秋の空は、本当に美しいです。)
※ 過去記事 ⇒ (2012/11/09)

そうだ!秋になったら韓国に行こう!
と思っている自分です^^;

だとすると、航空券を押さえるのは今、今です!
(今でしょ~ 古っ^^;)

なので、今日は、出発時間帯は別にして、
3社の航空運賃を比較してみました。
設定期間:2015年10月10日(土)~10月12日(月/祝)

まずは、3月にお世話になったチェジュ航空

チェジュ航空
なんと!只今やってます!キャンペーンを・・・7日間限定です!
2015年7月1日10時~7月7日17時まで

※ 10月のLucky 7 Catch fare ⇒ 
(リンクはチェジュ航空さんよりお借りいたしました。)

チェジュ航空2

片道5,000円~
と聞くと、とーっても安いように見えますが、
いざ、設定期間で検索してみると、もっとも安い時間の運賃を選択して、
¥38,580-(2015年7月3日現時点)

う~ん、LCCの割には割安感はあんまりないかも!?

続いて、行き先はソウルではないのですが、

エアプサン1
エアプサン。期間は、何と来年の3月26日まで!

※ FLY&SALE  ⇒ 
(リンクはエアプサンさんよりお借りいたしました。)

エアプサン2
こちらも安!(そうですが・・・)

設定期間で成田⇔釜山で検索してみると、
¥37,540-(2015年7月3日現時点)

秋の爽やかな釜山もいいなぁ。

最後は、いつもの大本命、日本航空。

JAL1.png
成田発着で、往路夜便ですが、復路はゆっくりめ。
今日(平成25年7月3日)現在、特にキャンペーンなどはやっていないようです。

※ 日本航空 ⇒ 
(リンクは日本航空さんよりお借りいたしました。)

気になる金額は・・・

JAL2.png
¥34,240-(2015年7月3日現時点)

JALマイラーならマイルも貯まる!
機内食にアルコールも!

3日間のうち、初日は移動だけで終わってしまいそうですが、
初日は翌日に備えて早く寝て、2日目に秋の韓国を満喫。
3日目はゆっくり帰国。

さて、どの航空会社を選ぶかはあなた次第(笑)

皆様の韓国旅行に少しでもお役に立てれば幸いです(#^.^#)
さて、明日から待ちに待った韓国旅行!

というときに気になるのは現地の天気と気温。

201501m301.jpg
日本からは飛行機であっという間のお隣りにある韓国だけど、
島国・日本から海を隔てて、韓国は大陸から陸続きの半島です。

近いようで、日本の気候とは大分差があったりします。

201501m302.jpg
特に冬の時期、東京とソウルでは寒さに大きなひらきがあるので、
韓国旅行前の現地の天気は気になるところです。

そこで今日は、自分がいつも旅行前にチェックしている韓国の天気を調べるサイト
をいくつかご紹介したいと思います。


<直近1週間の気温の状況を知ることが出来る日本気象協会 tenki.jp

日本気象協会が運営するtenki.jpは、
目先一週間の現地の天気を知ることが出来ます。

201501m304.jpg
現地の最新の気象状況の他に、その先一週間の天気と気温を知ることが出来ます。

それだけだったら、「世界の天気」とか「ソウルの天気」で検索すれば、
どこのサイトでも開示している情報なのですが、

tenki.jpが他のサイトと違う点は、

201501m307.jpg
直近一週間(今日より前の)現地の最高気温、最低気温を調べることが出来るという点です。
これ、意外に重要です。

今年は温かい冬だったと言われる韓国。
まだ2月の下旬だというのに、25日は最高気温が12.5度まで上がったんですね!
青い線の東京の最高気温とほぼ同じだったということが分かります。

ちなみに、東京以外の日本の主要都市と比べることが出来るので、
お住まいに近い都市で設定して比較すれば、少しは参考になるのではないかと思います。

上記の表の推移から推測すると、東京よりはまだ寒いけど、真冬日(日中でも0度以下の日のこと)
の日は1日もないので、極寒ではないということが推測できます。
あとはご自身の感覚(暑がりだとか寒がりだとか)に合わせて服装を準備されるとよいと思います。


<当たらないと言われる韓国気象庁ですが・・・>

ちまたでは当たらないと言われている韓国気象庁(기상청)ですが、
自分はとても好きなサイトです。
(まぁ、本当に当たる、当たらないは別ですが・・・)

というのは、サイトが非常に見やすい!!
はっきり言って、に○んの気象庁のサイトが非常に見にくいんです。
(あくまでも個人的感想です。)

201501m305.jpg
左上の「気象特報」では、
「今年の春の花はいつ咲くか?」など、庶民が知りたい情報が満載!
韓国の春の風物詩「黄砂」の状況についてもホームで知ることが出来ます。
に○んの気象庁のホームページで黄砂の状況を調べるには、
かなり奥まで入らないと分からないので不便です。
もういったいどの項目から調べたらいいの?っていう状況です。

黄砂とかPM2.5って我々庶民の暮らしにとって、とても重要な情報じゃないですか?
花粉の状況とか・・・
もうあそこまで複雑だと、自慢とか自己満足の世界にしか思えてなりません。
(あくまでも個人的感想です。)

その点、韓国気象庁のホームページは本当に見やすい!
右上は、現在の韓国各都市の気温。
下段は時間ごとの天気の移り変わりと気温の変化の予測です。
これがホームページのトップで一気に見れてしまうんです。

ホームページが利用者目線で出来てるか出来ていないかってすごく重要だと思うのですが・・・
韓国語であることと、当たるか当たらないかは別としてですが、
天気マークとか数字でおおよその判断も出来るので、活用の甲斐はあるのではないかと思います。


<韓国の民間のお天気サイト・Kweather(케이웨더)>

実は、自分のイチバンのオススメサイトはこちら、
Kweather(케이웨더)です!

まず面白い点は、先程の韓国気象庁の予報も同時に見ることが出来るという点です。

201501m306.jpg
左上の全国の予報の上にある4つの項目。

一番左がKweatherの予報。
左から2番目の項目をクリックすると、何と!気象庁の予報が見れるのです。
ここで見れば一石二鳥!?
こんな便利なサイト、に○んにはありません(笑)

そして、右上の動画では、気象状況を説明してくれる上に、
ライフスタイルに合わせた情報を提供。
今日の天気に合わせたオススメの晩御飯なんてのもあったり、とてもユニークなんです。

ちなみに、左から3番目の項目(右から2番目)は現在の天気。
これから韓国に行く!という直前に見ると、最新の現地の状況が分かるので便利です。

自分はいつもこのサイトを見てから韓国に行くようにしています。


ざっと3つの韓国の天気を調べるサイトをご紹介しましたが、
これはあくまでも個人的な感想なので、ご旅行の際の参考程度にして頂けたら幸いです。
暑いとか寒いとかって個人差が大きいですもんね~

自分もいつも最新の情報を参考にはしていますが、
現地に入って、当たったとか外れたとかがあっても気にはしません。
というか、もうそんなことどうでもいい!ってくらい旅を楽しんでいる自分がいます。

だとしたら、予報なんて見て行かなくてもいいんですけど、
実は、行く前に現地の天気を見てるだけで旅行の期待感が増してくるんです!!
寒いんだったら温かいチゲを食べようかな?とか、
雨なら一日、高速ターミナルのGOTO MALLで買い物かな?とか・・・
あとは、当たっても外れても現地調整出来るし^^;

イチバン重要なのは、
韓国を楽しく旅しているであろう自分を予報(予想)することだったりして(笑)

お後がよろしいようで^^;

皆様の韓国旅行の参考に少しでもなれば幸いです。
現地の天気を知って、楽しい韓国旅行を!!

201501m303.jpg
私たちの春、あなたの春
春が待ち遠しい

○ 日本気象協会 ⇒ (リンクは「tenki.jp大韓民国」よりお借りいたしました。)
○ 韓国気象庁 ⇒ (リンクは「韓国気象庁(기상청)」よりお借りいたしました。)
○ Kweather(케이웨더) ⇒ (リンクは「Kweather(케이웨더)」よりお借りいたしました。)
JAL2015777.png
先週に続いてJALから朗報!!

何と!ゴールデンウィークもお得な、
中国 韓国 香港行
「JALエコノミースペシャル ゴールデンウィーク」
なる運賃を発売

予約期間は、2015年2月24日~3月3日
設定期間は、2015年4月24日~5月9日(日本出発分)

お値段は、東京/羽田発、ソウル/金浦行が¥30,000~とのことですが、

仮に、GW初日の4月25日(土)出発、4月28日(火)帰国で検索すると・・・

JAL2015778.png
夜便出発の早朝便帰国になりますが、諸税込で¥36,320になります。

でも、よく見ると、その下の運賃の方が¥1,000安いことに気がつきます。
では、その下の運賃を選択してみましょう。

JAL2015779.png
なるほど、成田発仁川行の便を案内されるんですね~

いずれにしても前回の韓国就航50周年記念運賃「JALエコノミースペシャル 韓国50th」(詳細はこちら ⇒ 
よりは、若干お高めのようですが、

出発地が羽田なら、便数の選択枠が1便から3便に増え、
更に到着地が仁川ではなく金浦になりますので、とても便利になります!
(注意すべき点は、予約完了後1日以内に購入というところです。)

唯一残念なのは、釜山が対象でないことでしょうか。

しかし、何と言ってもゴールデンウィークにこのお値段ですから、
有難きJAL様様・・・

GWのご計画がまだの方、この機会にぜひJALでソウルへ!!

(その他、中国、香港方面があることもお忘れずに・・・^^;)

※ 詳細はこちら ⇒ (日本航空ホームページよりお借りいたしました。)
JAL50m.png

JALでは、本日2月18日より、
韓国就航50周年記念運賃として、
「JALエコノミースペシャル 韓国50th」
を発売いたしました!!

予約期間は、2015年2月18日~3月3日
設定期間は、2015年5月5日~6月30日(日本出発分)

気になるお値段ですが・・・

仮にGW最終日の5月6日出発、5月9日帰国で運賃検索すると、

JAL501m.png
えーっ、なんと
\20,000
(注意すべき点は、払戻不可というところです。)

2月1日から下がった燃油サーチャージなど、
諸税を加算した総額でも

JAL502m.png

\28,280です

機内食やドリンク、アルコールはビールに赤白のワイン。
そんなことを考えると、今をときめくLCC勢よりもお得感があるような・・・

但し、発着地が成田、仁川で、
しかも成田発が夕刻なことを考えると2泊3日では勿体ない。

金曜の夜発、月曜有休の3泊4日のプランがベストかもしれないですね~

予約期間は2週間ありますので、ゆっくりご検討されて、
この際に、是非韓国行きをご検討されてみてはいかがでしょう??

<追記>
行き先はソウル/仁川だけでなく釜山も対象とのことです。
出発地はどちらも東京/成田です。


日本航空(日本航空さんホームページよりお借りいたしました。)

JAL503m.jpg

WHAT'S NEW?