Photo Gallery

今日は韓国・ソウル、江南高速バスターミナルの新世界百貨店にある「ハヌリ」(한우리)をご紹介します。

2011108881韓国
本店は、韓国の芸能人など有名人がたくさん集まるエリア、論峴洞(ノニョンドン)にあります。今回は、手短に支店で済ませてしまいました(汗)

普段はあんまり肉肉派ではないのですが、韓国に行くと体力付けたくなって、肉を欲してしまいます・・・

そして、まずは・・・

2011108882.jpg
ビール!!まずビールって「日本人でーす」と周りに周知している証拠です・・・でも、やっぱり一日の終わりのビールは美味しいです。

2011108883.jpg
そして、パンチャン。ピーナッツの甘いのって意外に美味しいんですよ♪

2011108884.jpg
メインの肉が登場です!意外に周りの韓国人の方々はしゃぶしゃぶを召し上がっていましたが・・・

お腹いっぱい!というところで、最後の口直しに出して下さるのがこちら。

2011108885.jpg
スジョンガです。例によって、こちらのも美味しかったーー

2011108886.jpg
高速バスターミナルにある「新世界百貨店」。

お店の方は、日本語は出来ないものの、外国人と分かると英語で丁寧に対応して下さいました。
「今日は疲れたー」と、気を使わずに安心して韓国で焼肉を食べたい時にオススメのお店です。
自分たちも、全州からソウル入りして非常に疲れていました・・・(汗)

値段も手頃な美味しいお店ですよ♪

《お店データ》
 「ハヌリ」
住所(本店):서울시 강남구 논현동 91-18
       ソウル市江南区論峴洞 91-18
  (江南店):高速バスターミナル・新世界(シンセゲ)百貨店江南店10F食堂街内
電話:3479-1631
恒例の日韓双方の空港での写真をご紹介です。

まずは、到着日。

201110韓国301
一見普通の「KLMオランダ航空」のように見えますが、
マニアの方ならすぐにお分かりでしょう。

尾翼に注目!です。
「KLM asia」となっています!

これは、かつて台湾に定期便を持つ航空会社の、中国への乗り入れを認めない方針だったことが背景にあります。
同様の中国への配慮は、かつて両国に乗り入れていた日本航空(日本アジア航空として台湾へ乗り入れていた。)でも見られました。

思わぬところでお目にかかれて光栄です(笑)

さて、帰国日はいつものごとく早朝便。
朝早いということもあって、かなりのボケショット(汗)

201110韓国302
前回同様、同じ位置からの「イースター航空」。
完全にぶれていてスイマセン。

201110韓国303
早朝、沖合に停泊中の大韓航空機群。

201110韓国304
こちらは「セブパシフィック航空」。
仁川からはマニラ線、釜山からはセブ線が就航。
日本路線は、関西ーマニラ線が就航しています。

まだまだ続くような感じですが、
今回はここまでです。完全に取材不足です。
ロッテリアに時間を費やしてしまいました。ごめんなさい・・・

そして、
気がついたら、とっくに搭乗を開始していました。

201110韓国305
あっという間に空の上です。
頼りのエンジンが丸見えの席です。

今回、搭乗機の機影すら撮影出来なかったのですが、
もちろん帰りも「日本航空」です♪

201110韓国306
韓国からの早朝便のみ“空弁”ではないのですが、これにももう慣れました(笑)
で、右の円系のものはいったい何だろう?と毎回思っていたのですが、
今回、これがチヂミであるのだろうと推測いたしましたが、果たして真相は・・・

次回は、これより少しは充実している(と思われる)成田空港編です。
201110韓国161
韓国最後の夜ということで、以前から訪れたかった『マポナル』にやって来ました!

201110韓国162
今回自分たちが泊まったホテルからかなり近かったので、
安心感と気が抜けてリラックスモードで飲みに突入・・・

201110韓国163
まずは、「マポナル」オリジナルドンドンジュの「ナルジュ」です!!

201110韓国164
キムチも美味しかった~

201110韓国165
韓国の飲みの必需品!?もやしのスープ。

201110韓国166
そして、ヘムルパジョン(海鮮チヂミ)!!
見てください!この具材の量の多さ・・・

201110韓国167
唐辛子のきいた味付けが美味しかった~
タックトリタンです。

地元の韓国でも大人気の居酒屋ということで、
この日も非常に混雑していましたが、
はす向かいのテーブルに日本人女子二人組みの姿も。

とても美味しい料理とお酒と、
韓国に来てからの体調不良も改善して、
その反動が最終日に・・・

201110韓国168
とうとう、手を出してはいけなかった緑の誘惑へ(汗)

ここで、完全にスイッチオン。
チャミスルを飲み干したあとお店を出てすぐにあるこちらへ・・・

201110韓国169
ソウルの飲みのあと恒例となったノレバンへ。
酔うと相方さんは歌いたくなる・・・

201110韓国170

201110韓国171
その後、さらにホテルのラウンジで赤ワイン。
この時点で起床5時間前。

とってもお酒が美味しい、ソウル最後の夜でした。


翌朝、
意外にスッキリと起床したのですが、
ハプニングがあり、乗る予定のバスに乗れず・・・

しかし、何とか仁川空港に到着。

201110韓国172
前夜あんだけ飲んだというのに、
朝からロッテリアの朝食。

今回も色んな意味でハードな韓国旅行でした!


《お店データ》
「マポナル」
場所:ソウル市麻浦区桃花洞201-39
   서울시 마포구 도화동 201-39
時間:11:30~23:00(祝日は~22:00まで)
行き方:地下鉄5号線麻浦駅3番出口から徒歩5分
「ヨンファナラ」を訪ねて、
梨大の交差点のバス停でバスを待っていたら、
目の前に『Rotiboy』を発見!!

今回の訪韓、「今さらシリーズ」、
そして、「初めてシリーズ」が続きます。
時代の一歩あとをゆく・・・

201110韓国151

「Rotiboy(ロッティボーイ)」は、2007年に韓国に初上陸。
「世界で一番おいしいパン」というキャッチフレーズだそうです。
シンガポールに本社があり、マレーシアに工場があるそうで、
タイやインドネシアなどにもお店があって、東南アジアではかなり有名とのこと。

自分も以前から気になっていましたが、
やっと訪れることが出来ました。

201110韓国152
店内に入ると香ばしいコーヒーの香りがします。
実はこの「Rotiboy」、ここ梨大のお店が韓国第1号店だそうです!

今回はお腹があまり空いていなくて、帰国前日ということもあったので、
テイクアウトで日本に持ち帰ることにしました。

201110韓国153
で、こんな感じでそのままスーツケースに入れてきました。

201110韓国154
紙の袋に日本語で温め方も書いてあるので、
そのとおりに温めて美味しくいただきました!

韓国ではつぶして食べると聞いたのですが、
確かにバス停にいた女子大生がつぶして食いちぎるようにして食べていた・・・
かなり綺麗な女子大生でしたが。

コーヒー好きにはたまらないお味で、
これはかなりオススメです!

※『 Rotiboy 』(韓国語ホームページ)
201110韓国141
自分にとって、あまり縁のない街「梨大(イデ)」(이대)にやって来ました!
ここは、名門大学に囲まれていて、若者率が高い街です。

201110韓国142
梨大にやって来たのは、ほぼ9年振りです。

9年前、ひとつのドラマに魅せられました。
そのドラマとは、2002年2月に放映された、日韓合作ドラマ『フレンズ』です。

当時は、日韓ワールドカップ開催直前ということで、
やっと日韓の行き来が頻繁になり始めた頃で、
主演の深田恭子さんは知っていても、
ウォンビンさんのことは誰も知らなかった頃です。

純粋に人を好きになりながらも、
言葉の壁や当時の日韓双方の事情など、
すでに訪韓を繰り返していた自分にとって、
とても頷ける画期的な!?ドラマでした。

主演の二人の初々しさもとても印象に残りました。
その後、日本でのウォンビンさんの人気も急上昇でしたね。

そして、その放映があった年の暮に再びソウルへ行くことになり、
すっかりウォンビンさんのファンになった初訪韓者に同行し、
ドラマの中で2人が再会するシーンに登場した映画館「ヨンファナラ」を訪れたのです。

その「ヨンファナラ」はここ梨大にあったのです。

“あったのです・・・”
そう、「ヨンファナラ」は残念ながら、その後に取り壊されてしまいました。

あれからだいぶ時が経ち、
ふとした時「ヨンファナラ」を思い出し、
その後どうなったのか急に行ってみたくなりました。
ならば、今回の訪韓で行ってみよう!
と、出発前の日本ですでに心の中で決めていたのでした。

もう「ヨンファナラ」は跡形もないのだから、
厳密に言えば、「ヨンファナラ跡地訪問」ですね。

201110韓国143
そして、ここが「ヨンファナラ跡地」です。
すっかり変わってしまいました。

9年前のこの場所の姿は↓ ↓ ↓

201110韓国145
こちらが映画館「ヨンファナラ」です。
左端の看板、ハリーポッターですね。
ここで智子(深田さん)とジフン(ウォンビン)さんが再会しました。
「ヨンファナラ」はジフンが映画の道をを志すきっかけとなった映画館でもあるんですよね。

ジフンを漢字にすると「智勳」。
「智子」の「智」と同じなんだね!なんてシーンもありました・・・

そして、その前にある横断歩道もドラマでは重要なシーンで使われました。
道路の向こう側と向こう側で名前を呼び合う二人・・・

201110韓国151
今も変わらず横断歩道は残っていました。

そして、9年前↓ ↓ ↓

2011韓国144
映画館の前の階段に座ってジフンを待つ智子。
自分も階段に座ってみたりしたっけ・・・
こじんまりとしたチケット売り場も印象的でした。

201110韓国147
それでも、どこか下町のようなこの街の雰囲気は変わっていません。

9年前も↓ ↓ ↓

201110韓国146
9年前ここを訪れた時は、
冬の氷雨が時折雪に変わったりするほど寒い日でした。
そんな中を、必死になってこの場所にたどり着いたことを思い出します。

201110韓国148
しばしこの場所に座り込んで当時を思い出していました。
近くで立ち話をしていたアジュンマたちは、
「何でこんな所で写真撮ってるんだろう?」
と不思議そうな顔をしていました。

自分はこんな心安らぐ瞬間がとても好きです。
思い出の場所は、時とともに姿を変える・・・

201110韓国150
くしくも、バス停に向かう途中で出会ったポスターは今のウォンビンさん。

名残惜しい気持ちを打ち消して、
その場所を後にしました。

※「日韓合作ドラマ「friends」式ソウルの歩き方!」(ソウルナビさん)
★ご協力:ポアポアさん(ありがとう!)

WHAT'S NEW?