Photo Gallery

三清洞2009040
1年半振り、お気に入りのサムチョンドン(三清洞)
鍾路タワーの向こうにNソウルタワー

三清洞2009041
路地を入るとこんな空間が・・・。

三清洞2009041-2
こちらは「クンキワチプ」。

昨年10月に放送された『グータンヌーボ』で、
ソン・ヘギョユミン・優香の3人がお喋りしたお店です。
中央日報にもその時の記事が出ています。ブログでは(2008/10/29)。

三清洞2009042
通りに出ると、ひっきりなしに車が通っています。

三清洞2009043
こちらはグータンヌーボで3人が待ち合わせた「漆gallery[o:n]」。

三清洞2009044
レモンティー美味しかったけど、器がベトついていた・・・。

三清洞2009045
もっとゆっくりしたいけど、とにかく寒くて即撤退(汗

気候が良ければ、ゆっくり見たいおススメのエリアです。
鍾路200935
国税庁が入っている「鍾路タワー」
会社の近くの韓国文化院(2008/12/22)とやはり窓ガラスが似てる!?

鍾路2009036
鍾路3街付近。

鍾路2009037
こちらが噂の「ソウルレコード」。お目当てのCDを探したけれど・・・。

鍾路2009038
地下鉄の鍾路3街駅。

鍾路2009039
夕暮れの鍾路タワー。このあとライトアップしたのに取り忘れました(泣

とにかく寒い!!!しか記憶にありません・・・。
あの厳冬の中、よく写真なんかって思うくらい。

でも、帰ってきてとっても綺麗に撮れていたので満足満足♪
ソウル駅200930
プサン(釜山)を6:35に出発したセマウル号がソウル駅に到着。
4時間50分の長旅「スゴハセヨ~(お疲れ様でした~)」。

ソウル駅200931
ひとつ手前のヨンドゥンポ(永登浦)で結構降りたので、
ソウル駅で降りる人はまばら。

ソウル駅200932
この絵柄、結構気に入ってしまいました(笑

ソウル駅200933
奥の列車は京義線イムジンガン(臨津江)行。

ソウル駅200934
新しくなってから5年の月日が経とうとしている「ソウル駅」

日本のようにホームが高くないので、
万が一、転落してもすぐに這い上がってこられる。

日本もそうすれば良いのになぁと思うけれど、
それはそれで別の問題が発生するのでしょうね。

一日の乗降客数日本一の新宿駅を見ると一目瞭然です!?


このあと、ロッテマートで散々お買い物をしたあげく、
大荷物を抱えてホテルへ向かうのでありました(汗
セマウル号200932
10:00ちょうどにチョチウォン(鳥致院)駅に到着。

その後、チョナン(天安)に停車し、次は・・・。

セマウル号200933
スウォン(水原)に停車。

セマウル号200934
途中、同じセマウル号とすれ違いました。

ヨンドゥンポ(永登浦)を発車すると、
いよいよソウルが近づいてきます。

セマウル号200935
ハンガン(漢江)を渡ります。

セマウル号200936
金色に輝く63ビル

セマウル号200937
車窓からの漢江も圧巻です!!

セマウル号200938
11:25定刻にソウル駅に到着。KTXたちが出発を待っています。

セマウル号に乗車して、30年前の東北本線の特急を思い出しました。
初めてなのに、どこか懐かしい、そんな気持ちになりました。

是非、また乗車したいです!!
セマウル号200926
セマウル号がホームに入ってきました!!

実は、昨日の最後の写真を撮っている時に、
駅のアナウンスで大声で怒られました。

こっちから来るものとばかり思っていたら、
反対方向からすでに列車が接近していました(汗

駅員さん、ごめんなさい・・・。

セマウル号2009027
食堂車というか、ビッフェの車両があり、軽食などが購入できます。
他に個室とゲームコーナーもこの車両にありました。

軍隊に行くお兄ちゃんたちがゲームに熱中していました。

セマウル号2009028
贅沢に「特室」にしちゃいました!!広々としていて快適です!!

セマウル号2009029
テジョン駅を出発。向こうのホームにはムグンファ号が停車中。

セマウル号200930
切符は自動改札に吸い込まれてしまうので、その前に記念に1枚(ぶれてるけど)。

セマウル号200931
列車は一路ソウルへ!!

WHAT'S NEW?