☆毎日がスタートライン☆

韓国旅行、海外旅行、国内旅行、日本での日々の出来事などを綴っています。

韓国/ソウル (最終回) 

とりあえず、宿泊するホテルのあるミョンドン(明洞)へ。明洞に泊まるのはどれくらい振りだろう。ここのところの宿って、ワンシムニ(往十里)とかチャンハンピョン(長漢坪)だったり。って、決してアヤしい目的で泊まっていたわけではありませんので!それに比べ、ここ明洞は、ほとんどの店で日本語が通じるし、日本人観光客を見ないことはない街。そして、明洞餃子にて、カルグクス、マンドゥ、激辛キムチの昼食。予想どおり腹...
Read More

韓国/江原道・束草からソウルへ  

バスは来た道を戻りますが、行きと違って、帰りは2列側の席が海沿いになります。海は朝日で輝いていて、とても綺麗ですが、海岸沿いには、北朝鮮の工作員が侵入するのを防ぐための鉄条網が張り巡らされ、工作員の発見を容易にするための投光器があちこちに設置されています。韓国が現在でも、準戦時体制の国であることを実感させます。そして、バスはまた山間部をしばらく走ります。「ウォンジュ(原州)」「セマル」方面50号線...
Read More

韓国/江原道・束草の旅 ④ 

ホテルに戻って、韓国のワインなんか飲んでいたら、急にお腹が激痛になり、雷雲が発生、雷注意報発令です(汗それから夜中までトイレに閉じこもりっきり。やばい・・・これはただの腹痛ではない・・・。ご一緒したHさんと相談して、予定を大幅に変更して、明日の朝、ソウルにとんぼ返りすることにしました。何かあっても、ソウルのような都会なら何とかなるし・・・。束草では日本語が通じる病院なんてないだろうし、自分のつたな...
Read More

韓国/江原道・束草の旅 ③ 

市内バス7-1番に乗って、ソラクサン(雪嶽山)の入口にある、本日宿泊するホテル雪嶽パークに向かいます。バスの料金は、市内は一律₩1000(安ぅ~)。韓国特有の爆走!?急ブレーキ急発進は当たり前^_^;バスは海岸沿いから山間部へ向かいます。途中、「王葡萄」と書いてある葡萄直売所を結構見かけました。秋ですね・・・。20分くらいでホテル近くのバス停に到着です。そして・・・2年ぶりのホテル雪嶽パーク!こ...
Read More

韓国/江原道・束草の旅 ② 

切符売り場のお姉さんに、行先を告げてお金を払います。通常、行先だけ告げると、たいてい次の空いているバスの切符を出してくれます。12:30発・・・。えっ!?時計は12:21分・・・時間がない。本当に次の空いているバスの切符をくれたんだ(汗急いでトイレに行って、売店のおばちゃんのところで、バナナ牛乳と缶コーヒーを買って。すでに16番乗り場、束草行きのバスの前には、運転手さんが乗客が乗り込むのを待ってい...
Read More