Photo Gallery

昨日の東京の雪です。

227東京の雪
午前10時くらいから本格的な雪になりました。


227東京の雪2
一時、かなり強く降りました。

午後には雨に変わり、大したことはありませんでした。

これで、この冬の東京の雪日数は5日になりましたが、
前4日は霙(ミゾレ)だったそうで、本格的な雪は初めて。

近年、東京の春先の大雪説は変わりつつあるそうです。
東京の春の大雪は98年3月以降、10年以上降っていないとのこと。

この要因は地球温暖化というよりも、
東京の都市気候の影響の方が大きいそうです。

近い将来、東京では雪を見ることがなくなるかもしれないですね。
もしかして、昨日の雪が最後だったり!?
先週申請しておいた(2009/02/19)パスポート、
昨日受け取りに行ってきました!

passport.jpg

やっと、やっと皆と一緒の分厚いヤツになりました(笑

日本国のパスポートの威力ってやっぱりすごいですよね。
大概、どこの国に行っても、すんなり入国させてもらえる。

これからの10年、またいろんな国にお邪魔すると思いますが、
感謝の気持ちを忘れず、大事に使わせていただきます!
昨日よりテンプレートを春らしく「桜」バージョンにしてもらいました!!

桜は韓国語で「ポッコッ」、
(もっと日本語で表記出来ないような難しい発音ですが・・・)
と言います。

ちなみに、
お花見は「ポッコンノリ」とか「ポッコックギョン」と言います。

「ポッコッ」=桜 + 「ノルダ(ノリ)」=遊び
つまり、『桜遊び』でお花見だなんて、
やっぱり韓国語ってイカしてるぅ~笑

で、「クギョン」とは見物という意味です。

「ポッコッ」で思い出す韓国でのエピソードがあります。

江原道・束草を旅行したときに、
タクシーに乗ったことがありました。

初め運転手さんは、
「あぁ~外国人3人なんて くじ運が悪いな~」って感じの顔をしていました。

しかし、つたないながらも自分が韓国語で、
「○○ホテルへ行って下さい」と言った瞬間から、
運転手さんの応対がガラリと変わりました。

運転手 「えっ、韓国語話せるの?」
自分 「少しだけですけど。今、一生懸命勉強しています。」

それからホテルに着くまでの30分、
いろ~んなことをお話しました。

ちゃんとご飯は食べたのかとか、
天高く馬肥ゆる秋を伝えるのに苦労したり、
その発音じゃ弱いとかダメだしをされたり(笑)

そのうち、運転手さんのお父様が、
日本の長崎にいっらっしゃたことがあるという話をして下さいました。

ホテルに着く直前、桜並木の下を通りかかった時、
「ここは春になると、桜が綺麗なんだよ」と教えてくれ、
続けて日本語で「さくら」って言ってくれました。

自分は初め韓国語で桜がどうしても思い出せなかったのですが、
「あっ、ポッコッ!ポッコッ!」。
ほとんど日本語的な発音の自分に
運転手さんはちゃんとした発音で「ポッコッ」って言ってくれました。

「何か困ったことがあったら電話してくれ」と名刺をくれたあの時の運転手さん。
元気にしてるかな??

タクシーを降りた後、次のお客さんが居たのにもかかわらず、
「アンニョンヒ ガセヨ~」(さようなら)って手を振り続けてくれてました。

桜を見るといつも思い出すエピソード。

ちなみに韓国で桜の名所といえば、
慶州鎮海、ソウルだったら汝矣島でしょうか。

韓国での満開の桜も、とっても綺麗でしょうね。
2月ももうすぐ終わりです。

只今、花粉の季節です。

今年は予想以上に花粉の飛散が早く、
すでにピーク時に匹敵するような大飛散も記録しているとか。

あの2/14のポカポカ陽気の日から、
くしゃみと鼻水、目のかゆみの症状が始まりました。

毎日の花粉情報から目がはなせません。

だけど、いつも思うのですが、
花粉情報って4月の終わり頃にいつの間にか終わってません??

あんだけ騒いでおいて、いつの間にって(汗
(いちばん騒いでるのは花粉症の人間だけど)

花粉症の症状って、おもに杉花粉だから、
日本に居る時だけ?って思っていましたが、
昔、春先の台湾で酷い症状になったことがあります。

何せ台湾の春は一気にくるので、
草花が一気に芽吹くそうです。

っていうことは、杉花粉アレルギーだけじゃないの?自分。

それに、花粉症の人間としては、
いったいいつ頃まで飛ぶのか?
(要するにいつまで我慢すればいいいの?ってこと)

という情報を知りたいのに、
それは教えてくれないのですね・・・。

結局のところ、自己管理ってことでしょうか。
自分の身は自分で守る。

花粉目薬
お医者さんの目薬が手放せません。

今年は早く飛んだから、早く終わるのかなぁ?

花粉症・・・頑張って乗り切りましょう。
ニューヨークの旅行記はなぜやらなかったの??
との問い合わせを何度かいただき・・・。

いろんな理由はあるのですが、
特別な理由があるわけでもなく・・・。

なので、今頃ですが、
簡単にいくつか掲載させて頂きます(汗

よろしかったらご覧下さい。


ニューヨーク1
JFK空港着陸直前!!飛行機の中から見たマンハッタン。
セントラルパークがど真ん中に見えます。

こんな素晴らしい景色に出会えるなんて、
13時間飛行機に乗ったかいがありました!


ニューヨーク2
道路左側の建物は、音楽の殿堂「カーネギーホール」


ニューヨーク3
セントラル・パークは心地良い陽射しでした。


ニューヨーク4
世界金融危機の震源地!?「ニューヨーク証券取引所」
この3日後にリーマンが破綻しました。


ニューヨーク5
ブルックリン橋


ニューヨーク6
8年前までは、この展望にずば抜けて巨大な2本の高層ビルがありました。
右はじに自由の女神がかすかに見えます。


いつか、絶対にまた訪れたい街。
ニューヨークの偉大さに圧倒されました。

WHAT'S NEW?