ソウル/明洞『明洞餃子』

2009.11.30 06:30|ブログ
もう、どのガイドブックにも載っている、
日本人観光客の間でもすっかり有名になった『明洞餃子』。

明洞エリアのホテルに滞在していなくとも、
何日目かのお昼ご飯は絶対ここで!!ということで、
それこそ初訪韓の頃から十数年通い続けているお店です。

明洞餃子1
最近は食事時に行くと行列が出来ているので、
開店直後の比較的空いてる時間が狙い目です。

明洞餃子2
具だくさん肉汁たっぷりの熱々マンドゥ(蒸し餃子)は食べ応えあります!!

明洞餃子3
カルグッス(韓国風うどん)はどことなく中華っぽい感じで、
スープにとろみがあって、いつ頂いてもホントに美味しい~

それから、名物と言っても過言ではない、
激辛キムチもここでしか味わえないお味です。

グルメレポーターには絶対向かないタイプなので、
美味しい!という表現が下手なのはご了承下さいm(__)m

そして、
食後は、どうしてもコーヒーが飲みたくなるんですね~

ということで、イビスアンバサダー横のDOUGHNUT PLANT へ。

ドーナツプラント2
最近は日本でもだんだん店舗が増えてきました。

ドーナツプラント
このカシスのドーナツが美味しかった~
コーヒーも苦味がある濃いめで、自分的には好みの味でした♪

ドーナツプラント1
ちなみにこちら↑は日本で買った、新宿南口店限定4個入りBOX。

ドーナツプラント2
くるみホワイトチョコ、ラズベリー、プレーン、抹茶の4個で¥1,100-。

明洞は、買い物途中に気軽に立ち寄れるお店が多くあります。
大概の店で日本語が通じるので、初ソウルの方でも安心なエリアです♪

≪お店情報≫

+ 明洞餃子(韓国語)
最寄り駅 : 地下鉄4号線ミョンドン(明洞)駅8番出口を出て、
すぐの角を左に曲がり、まっすぐ小道を進むと右側にあります。(約5分)

住所 : ソウル特別市中区(チュング) 明洞2街(ミョンドンイーガ)25ー2
営業時間 : 10:30~21:30
電話番号 : 02-776-5348

+ DOUGHNUT PLANT (韓国)
   DOUGHNUT PLANT (日本)

ソウル/明洞『明洞餃子』

2009.11.30 06:30|2009.11 ソウル
もう、どのガイドブックにも載っている、
日本人観光客の間でもすっかり有名になった『明洞餃子』。

明洞エリアのホテルに滞在していなくとも、
何日目かのお昼ご飯は絶対ここで!!ということで、
それこそ初訪韓の頃から十数年通い続けているお店です。

明洞餃子1
最近は食事時に行くと行列が出来ているので、
開店直後の比較的空いてる時間が狙い目です。

明洞餃子2
具だくさん肉汁たっぷりの熱々マンドゥ(蒸し餃子)は食べ応えあります!!

明洞餃子3
カルグッス(韓国風うどん)はどことなく中華っぽい感じで、
スープにとろみがあって、いつ頂いてもホントに美味しい~

それから、名物と言っても過言ではない、
激辛キムチもここでしか味わえないお味です。

グルメレポーターには絶対向かないタイプなので、
美味しい!という表現が下手なのはご了承下さいm(__)m

そして、
食後は、どうしてもコーヒーが飲みたくなるんですね~

ということで、イビスアンバサダー横のDOUGHNUT PLANT へ。

ドーナツプラント2
最近は日本でもだんだん店舗が増えてきました。

ドーナツプラント
このカシスのドーナツが美味しかった~
コーヒーも苦味がある濃いめで、自分的には好みの味でした♪

ドーナツプラント1
ちなみにこちら↑は日本で買った、新宿南口店限定4個入りBOX。

ドーナツプラント2
くるみホワイトチョコ、ラズベリー、プレーン、抹茶の4個で¥1,100-。

明洞は、買い物途中に気軽に立ち寄れるお店が多くあります。
大概の店で日本語が通じるので、初ソウルの方でも安心なエリアです♪

≪お店情報≫

+ 明洞餃子(韓国語)
最寄り駅 : 地下鉄4号線ミョンドン(明洞)駅8番出口を出て、
すぐの角を左に曲がり、まっすぐ小道を進むと右側にあります。(約5分)

住所 : ソウル特別市中区(チュング) 明洞2街(ミョンドンイーガ)25ー2
営業時間 : 10:30~21:30
電話番号 : 02-776-5348

+ DOUGHNUT PLANT (韓国)
   DOUGHNUT PLANT (日本)

テーマ:韓国・ソウル
ジャンル:海外情報

ソウルのバスに乗ってみよう~♪♪♪

2009.11.29 06:29|ブログ
ソウルで観光客が一般のバスを乗りこなすのは、
非常に難しいとどのガイドブックにも書いてあります。

そこは、地下鉄が市内のあちこちを網羅しているので、
駅の番号さえ調べれば、地下鉄の方が非常に楽ではあるのですが、

その分、ソウルの街の景色がお預けになり、
自分としては非常に“損”をした気分になります・・・

ならば、勇気を持ってバスに乗ってみよう!!

ソウルのバス0
ということで、世宗文化会館前からホテルのある江南まで、
バスを利用してみました。

ソウルのバス1
道路の真ん中に新しく広場が出来て賑やかになった世宗文化会館前。

ソウルのバス2
自分が乗りたい番号のバスが来たら、自分からバスに向かってダッシュ!!
(の・せ・とぅぇ~~笑)

前乗り後降りで、T-moneyカードがあると非常に便利です。
乗る時と降りる時にタッチ。

ソウルのバス3
バスの車内は日本とそんなに変わりはありません。
ってか、ほぼ一緒!?

案内放送は韓国語のみで、次とその次の停留所まで案内していました。
韓国語が聞き取れないとちょっとキツイですが、下記にある路線案内で検索すると、
ルート地図が印刷出来るので、それを持って行って睨めっこするか、
運転手さんに迷惑承知でガンガン聞きまくりましょう~
(それじゃ景色が堪能出来ないって!?・・・汗)

ソウルのバス45
漢江を渡ったら江南です。降りるバス停はもうすぐ。

今回、自分は401番というバスに乗車しました。

窓からソウルの街の景色も堪能出来たし、とっても快適でした~
是非とも、勇気を持って乗車してみて下さい!!

≪バス情報≫

バスの乗り方 : Konestバス情報
バス路線図 : ソウル市バス路線案内(日本語)ソウルのバス路線
左の「ソウルバス路線ガイド」なんて本もあります。

ソウルのバスに乗ってみよう~♪♪♪

2009.11.29 06:29|2009.11 ソウル
ソウルで観光客が一般のバスを乗りこなすのは、
非常に難しいとどのガイドブックにも書いてあります。

そこは、地下鉄が市内のあちこちを網羅しているので、
駅の番号さえ調べれば、地下鉄の方が非常に楽ではあるのですが、

その分、ソウルの街の景色がお預けになり、
自分としては非常に“損”をした気分になります・・・

ならば、勇気を持ってバスに乗ってみよう!!

ソウルのバス0
ということで、世宗文化会館前からホテルのある江南まで、
バスを利用してみました。

ソウルのバス1
道路の真ん中に新しく広場が出来て賑やかになった世宗文化会館前。

ソウルのバス2
自分が乗りたい番号のバスが来たら、自分からバスに向かってダッシュ!!
(の・せ・とぅぇ~~笑)

前乗り後降りで、T-moneyカードがあると非常に便利です。
乗る時と降りる時にタッチ。

ソウルのバス3
バスの車内は日本とそんなに変わりはありません。
ってか、ほぼ一緒!?

案内放送は韓国語のみで、次とその次の停留所まで案内していました。
韓国語が聞き取れないとちょっとキツイですが、下記にある路線案内で検索すると、
ルート地図が印刷出来るので、それを持って行って睨めっこするか、
運転手さんに迷惑承知でガンガン聞きまくりましょう~
(それじゃ景色が堪能出来ないって!?・・・汗)

ソウルのバス45
漢江を渡ったら江南です。降りるバス停はもうすぐ。

今回、自分は401番というバスに乗車しました。

窓からソウルの街の景色も堪能出来たし、とっても快適でした~
是非とも、勇気を持って乗車してみて下さい!!

≪バス情報≫

バスの乗り方 : Konestバス情報
バス路線図 : ソウル市バス路線案内(日本語)ソウルのバス路線
左の「ソウルバス路線ガイド」なんて本もあります。

テーマ:韓国・ソウル
ジャンル:海外情報

『春のワルツ』

2009.11.28 06:28|ブログ
2006年3月~5月まで放送されたドラマ『春のワルツ』は、
ユン・ソクホ監督の四季シリーズの最終作です。

春のワルツjpg
このドラマも胸にじ~んと残る、本当に素晴らしいドラマでした。

春のワルツのウニョンの家として使われたアパートは、
ソウル市中心部が展望できる高台にあります。

051009059_L.jpg

                  ↓

春のワルツ5
当時のように緑がないのですが、この長~い階段がとても印象的。

春のワルツ7
ここからの眺めはとても素晴らしかったです!!が・・・    
もちろん、住んでいらっしゃる方が居る普通のアパートの階段です。

ご迷惑にならないように細心の注意を払うとともに、
写真を撮ったら即座にその場を退散いたしました。

≪『春のワルツ』情報≫

NHK公式サイト ⇒ 「春のワルツ」(日本語)ロケ地案内もあり。
韓国KBS公式サイト ⇒ 봄의 왈츠(韓国語)


カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ

ANA (4)

プロフィール

ユ・ミヌ(유민우)

Author:ユ・ミヌ(유민우)

@take_79.5


当ブログで使用している歌詞・画像・動画等は個人で楽しむものであり、全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。
権利を侵害するものではありません。

ブログランキング




にほんブログ村

リンク

月別アーカイブ

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Flag Counter


四つ葉のクローバー

「四葉のクローバー」ブログパーツ

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ