Photo Gallery


森高千里『

たくさんの想い出、
たくさんの出来事、
いつどんな時も忘れないように・・・

旅立ちの今の季節にピッタリのとても清々しい曲です。
有言実行!なんて大袈裟なことではないのですが、
休み前に気分転換を!などと自分でオススメしていたので、
ガソリンパニックも収まったことですし、軽~く富士山までひとっ走りしてきました!

と言っても、富士山に本格的な登山をしに行ったのではなく、
日本一!の富士山を近くから見て“元気”を貰いたかったんです・・・

富士山0
中腹にちょっと雲がかかってしまっていて、全体を拝見することができず・・・

富士山2
富士山意外の場所はすっごくいい天気なんですけど・・・
ちなみにこちらは河口湖です。

富士山4
湖畔の桜もちらほら。
意外に暖かくて、日射しの春を感じました。

富士山5
2月23日は富士山の日なんですね~


さて、


それでは、


富士山の絶景をご堪能下さい!!


富士山6

富士山7

富士山8
あれ~~ 1000円札の裏側に似ている風景!?

富士山9
こちらブルーベリー味のソフトクリーム。
素晴らしい富士山を見ながらのソフトクリームは格別でした!!


毎日毎日、悲惨なニュースが聞こえてきて、
たくさんの二度と繰り返すことが出来ない思い出までもが、
すべて無くなってしまうような不安にかられました。

そんな中、雄大な富士山を目の前に、
少しだけ元気を取り戻すことが出来たような気がします。

そして、改めて気づいたのが日本の自然の素晴らしさ!!

こんな素晴らしい自然が残る日本を、
大事に守っていかなければなりません。

日本に早く早く、平穏な日々が戻りますように。

富士山10

3月も下旬ですが、今年はいつまで経っても寒いですね

昨年の東京はもうとっくに桜が咲いていたのですが、
今年は1週間以上も遅れて、3月28日が開花予想だそうです
(桜の開花予想2011⇒「tenki.jp」)

しかし

新宿御苑では待ちきれずに、
花を開いている早咲きの桜を発見

桜20110301
う~ん、まだちょっと寂しい感じですが、よ~く見ると・・・

桜20110302
こんな感じに所々花を咲かせています

桜20110303
青い空にピンク色の桜、満開になったらすっごく綺麗でしょうね~

桜20110304
あと少し、もう少しで咲きます
被災された東北の方々にも早く届くといいなぁ

ところで

関東地方は、只今スギ花粉が最盛期

黄色い花粉201103
見てください車の上には黄色い花粉がびっしり

おととい辺りは、黄色い雨が降って放射能の雨ではないか?
などの問い合わせが各方面にあったとか・・・

もう少し冷静になりましょう

桜が満開になる日本の春はもうすぐそこです
日本の皆さん、頑張りましょうねっ
今日で震災から2週間が経とうとしています。
あの時よりだいぶ日本が動き出したように思います。

震災以後続いていた首都圏のガソリン不足も、
石油会社の出荷基地の復旧が進み、政府が石油会社に義務付けている
石油製品の民間備蓄の放出を認めたため、
需要を上回る供給量を確保出来る目処がたちました。

震災後続いた“ガソリンパニック”が沈静化し、
停滞していた生産・物流機能の回復が進めば、
品不足が続く食品・生活用品などの流通改善に繋がりそうです。

震災直後の帰宅難民、いまだに続く余震、放射能の見えない恐怖、
計画停電による首都圏の交通網の混乱など、この2週間「これでもか」
というような精神的プレッシャーにさらされました。

被災地で被災された方の事を思えばという気持ちもあると思いますが、
首都圏ですでに通常通りの生活を再開された方々には別の疲労が出る頃です。

「こんな時に・・・」という日本人らしい日本的な“自粛”は、
他人を思いやるとても素晴らしい気持ちですが、残されたものの“宿命”も
我々には課せられていると思います。
明日の日本を支えていくためにも、我々がやらなければいけないことは
いくつも目の前に広がっています。

その活力を得るためにも、明日からの土曜、日曜のお休みには、
この2週間頑張ってきた首都圏の方々にも、ほんの少し震災のことは忘れて、
ぜひ気分転換をしてほしいと思います。

それは、また来週から始まる残されたものの“宿命”を全うするための
活力に繋がるはずです。

昨夜の新宿駅には震災前の「明るさ」はなかったものの、
少しだけ活気が戻っていて、少しホッとしました。
2011_0301.jpg

2011_0302.jpg

2011_0305.jpg

2011_0306.jpg

結局、こんな時でも自分は微力です。
どんなにキレイごとを並べても、何も出来ないのです。
だったら、生き残ったものの責任をせめて果たすべき・・・
たくさんの犠牲になられた方々の命を決して無駄にしないためにも・・・

今、日本人の底力が試されています。
守りに入るのではなく、むしろ攻めるべきです。
消費の落ち込みは日本経済を低迷させてしまいます。
買いだめは別にして、極端な自粛はかえって低迷を長引かせます。

ガソリンの供給を早急に改善してください。
被災地優先は分かりますが、首都機能を麻痺させてしまったら
もともこもありません。
電力会社が必死になって対応している今、他人事ではないはずです。
石油会社にも社会的責任があるはずです。

放射能に関する過剰な反応は周りを混乱させます。
チェルノブイリのような臨界事故とは今回はまったく別の事故です。
外国メディアならまだしも、日本人であるならば冷静に対応するべきです。

先日の「Yahoo基金」を名乗る詐欺が多発しています。
電話やメールでの募金活動は行っていませんので、十分にご注意下さい。

2011_0303.jpg

2011_0304.jpg

今日も見上げればこんなにキレイな青空なのに、
今日も同じこの空の下で、とても辛く悲しい現実が広がっていることに、
今日も深く深く胸を痛めています。

遠く外国からいらして下さった、
たくさんの援助隊の方々、
遠く外国から義援金を募って下さった、
たくさんの皆様、本当に有難いです。

そして、国のために命をかけて職務を果たして下さっている方々、
本当に頭が下がります。本当に本当に有難うございます。
その方々のお一人お一人が何事もなく無事に職務を全うされ、
安らぎの暖かい場所へ戻られる事を切に願っております。

WHAT'S NEW?