Photo Gallery


201208260011.jpg
安曇野の至るところで「道祖神」の姿を目にします。

安曇野だけでも約400体の石像道祖神があり、
市町村単位での数は日本一だそうです。

201208260012.jpg
道祖神は村の守り神として、
五穀 豊穣・無病息災・子孫繁栄を祈願し、
村の中心や辻、三叉路に立っています。

その中でも、こちら・・・

201208260013.jpg
1975年4月7日から同年10月4日まで放映された、
NHK連続テレビ小説『水色の時』道祖神は、
ドラマ制作のために作られたものです。

ドラマは、松本市を舞台に、
医大生を目指すヒロイン(大竹しのぶさん)と、
看護婦の母という親子の交流を通して、
家族のあり方を見つめる作品で、とても人気のある、
高視聴率のドラマだったそうです。

201208260014.jpg
独特の微笑みを持つ道祖神には、
深い趣を感じました。

安曇野の素晴らしい風景と
その中にぽつんと佇むその姿が、何とも誇らしげで、
心が和み癒されます。

そして、自分自身もどことなく
優しい気持ちになってきます。

寄り添う二人は、何か言いたそうな、
そんな感じも伝わってきますね・・・

201208260015.jpg
炎天下を忘れて、自分もしばしその場に佇み、
道祖神さんと同じ時を過ごしました。

※「初秋の水色の時道祖神
安曇野市ホームページより。
微笑ましいお顔の表情がよ~く分かります。


powered by TomiryuMap


201208260011.jpg
安曇野の至るところで「道祖神」の姿を目にします。

安曇野だけでも約400体の石像道祖神があり、
市町村単位での数は日本一だそうです。

201208260012.jpg
道祖神は村の守り神として、
五穀 豊穣・無病息災・子孫繁栄を祈願し、
村の中心や辻、三叉路に立っています。

その中でも、こちら・・・

201208260013.jpg
1975年4月7日から同年10月4日まで放映された、
NHK連続テレビ小説『水色の時』道祖神は、
ドラマ制作のために作られたものです。

ドラマは、松本市を舞台に、
医大生を目指すヒロイン(大竹しのぶさん)と、
看護婦の母という親子の交流を通して、
家族のあり方を見つめる作品で、とても人気のある、
高視聴率のドラマだったそうです。

201208260014.jpg
独特の微笑みを持つ道祖神には、
深い趣を感じました。

安曇野の素晴らしい風景と
その中にぽつんと佇むその姿が、何とも誇らしげで、
心が和み癒されます。

そして、自分自身もどことなく
優しい気持ちになってきます。

寄り添う二人は、何か言いたそうな、
そんな感じも伝わってきますね・・・

201208260015.jpg
炎天下を忘れて、自分もしばしその場に佇み、
道祖神さんと同じ時を過ごしました。

※「初秋の水色の時道祖神
安曇野市ホームページより。
微笑ましいお顔の表情がよ~く分かります。


powered by TomiryuMap

今年も例年通り、お盆休みを過ぎた、
8月の下旬に遅い夏休みをいただきました。

もう何年も続けると、
そうしないと気がすまなくなるんですね~

そして、夏休みは絶対に国内旅行と決めているので、
今年もあれこれ思案した挙句に、
久しぶりに信州を旅することにしました。

多分、20年近く長野県には足を踏み入れていない・・・

小学校の頃は移動教室で来ていたり、
鉄道少年だった自分は、「あずさ号」が好きだったので、
しょっちゅう松本方面には来ていましたが、

標的が韓国へ移ると、
いつの間にか足も遠のいていました。

今月頭に車検を済ませたばかりの車で
いざ、出発!!

201208260002.jpg
埼玉の自宅を6時前に出て約2時間。
姥捨サービスエリアに到着。

201208260003.jpg
サービスエリアから長野市の方向を見る。

201208260004.jpg
民話の「おばすて山」は、あまりにも悲しすぎて・・・

さて、少しばかり休憩したあとは、
いよいよ憧れだった安曇野へ。

最初に向かったのは、

201208260005.jpg
大王わさび農場です。

201208260006.jpg
水車小屋とあまりにも綺麗に澄んだ川に感動!!

201208260007.jpg
故・黒澤明監督の映画「夢」やNHK朝のドラマ「おひさま」のロケ地でもあるそうです。

安曇野は、
北アルプスの山々から湧き出た清流が豊富で、
水が綺麗でないとできないわさび栽培や
ニジマス・信州サーモンの養殖などが盛んです。

安曇野の至るところから地下水が湧き出ていて、
悠々と流れるその風景は、とても心が和みます。

201208260008.jpg
広大に広がるわさび畑。

201208260009.jpg
綺麗な水はわさびの栽培にとても重要な存在。

201208260010.jpg
自分にとってはわさびアイスクリームも重要な存在(笑)
かなりの甘党なもので・・・


powered by TomiryuMap


今年も例年通り、お盆休みを過ぎた、
8月の下旬に遅い夏休みをいただきました。

もう何年も続けると、
そうしないと気がすまなくなるんですね~

そして、夏休みは絶対に国内旅行と決めているので、
今年もあれこれ思案した挙句に、
久しぶりに信州を旅することにしました。

多分、20年近く長野県には足を踏み入れていない・・・

小学校の頃は移動教室で来ていたり、
鉄道少年だった自分は、「あずさ号」が好きだったので、
しょっちゅう松本方面には来ていましたが、

標的が韓国へ移ると、
いつの間にか足も遠のいていました。

今月頭に車検を済ませたばかりの車で
いざ、出発!!

201208260002.jpg
埼玉の自宅を6時前に出て約2時間。
姥捨サービスエリアに到着。

201208260003.jpg
サービスエリアから長野市の方向を見る。

201208260004.jpg
民話の「おばすて山」は、あまりにも悲しすぎて・・・

さて、少しばかり休憩したあとは、
いよいよ憧れだった安曇野へ。

最初に向かったのは、

201208260005.jpg
大王わさび農場です。

201208260006.jpg
水車小屋とあまりにも綺麗に澄んだ川に感動!!

201208260007.jpg
故・黒澤明監督の映画「夢」やNHK朝のドラマ「おひさま」のロケ地でもあるそうです。

安曇野は、
北アルプスの山々から湧き出た清流が豊富で、
水が綺麗でないとできないわさび栽培や
ニジマス・信州サーモンの養殖などが盛んです。

安曇野の至るところから地下水が湧き出ていて、
悠々と流れるその風景は、とても心が和みます。

201208260008.jpg
広大に広がるわさび畑。

201208260009.jpg
綺麗な水はわさびの栽培にとても重要な存在。

201208260010.jpg
自分にとってはわさびアイスクリームも重要な存在(笑)
かなりの甘党なもので・・・


powered by TomiryuMap

201208260001.jpg
都会の雑踏を抜け出し、
時間がゆっくり流れる地方を旅しています。

今は、涼しい高原のホテルにて夜を満喫中。
疲れた心と体を少し癒したいと思います。

WHAT'S NEW?