5年前のソウルの風景~2007/1・ソウル旅行より~

2012.11.30 05:29|ブログ

200701011.jpg
夕暮れのソウルに到着しました♪

冬の夕暮れは、綺麗だけど、
その清々しさが、逆にどことなく寂しい・・・
(ちょっと昔の映画を観ているようですね

200701012.jpg
この時の宿泊は、
ホテルノブレス&メルディアン
(호텔 노블레스 메르디앙)
でした。

200701015.jpg
ソウルの東部、
長漢坪(チャンハンピョン)にあるホテルです。

200701013.jpg
日本式スタイルとヨーロッパ風スタイルを
併せもったホテルとうたってありましたが、

強いて日本式というならば、
やはりラ〇ホといった方が早いかも

200701014.jpg
韓国を旅慣れた自分たちは、
この方がかえって落ち着きますが・・・

200701016.jpg
5年前(もうすぐ6年になるのか・・・)も
悠々と流れていた冬の漢江

200701017.jpg
自分は、秋の韓国がいちばん好きですが、
本当の韓国の良さを知るには、断然冬がオススメです

가는 정이 있어야 오는 정이 있다
(行く情があってこそ 来る情がある)

そんな、人々の情が厚い
韓国がとても大好きです

次は、北京の思い出です

5年前のソウルの風景~2007/1・ソウル旅行より~

2012.11.30 05:29|思い出の韓国

200701011.jpg
夕暮れのソウルに到着しました♪

冬の夕暮れは、綺麗だけど、
その清々しさが、逆にどことなく寂しい・・・
(ちょっと昔の映画を観ているようですね

200701012.jpg
この時の宿泊は、
ホテルノブレス&メルディアン
(호텔 노블레스 메르디앙)
でした。

200701015.jpg
ソウルの東部、
長漢坪(チャンハンピョン)にあるホテルです。

200701013.jpg
日本式スタイルとヨーロッパ風スタイルを
併せもったホテルとうたってありましたが、

強いて日本式というならば、
やはりラ〇ホといった方が早いかも

200701014.jpg
韓国を旅慣れた自分たちは、
この方がかえって落ち着きますが・・・

200701016.jpg
5年前(もうすぐ6年になるのか・・・)も
悠々と流れていた冬の漢江

200701017.jpg
自分は、秋の韓国がいちばん好きですが、
本当の韓国の良さを知るには、断然冬がオススメです

가는 정이 있어야 오는 정이 있다
(行く情があってこそ 来る情がある)

そんな、人々の情が厚い
韓国がとても大好きです

次は、北京の思い出です

テーマ:韓国旅行
ジャンル:旅行

成田⇒仁川(KE704)~2007/1・ソウル旅行より~

2012.11.29 05:23|大韓航空

今回から数回、
2007年冬に訪れた、ソウル旅行(1月)と
北京旅行(2月)の思い出をお話します。

今年の日本は夏以降、
韓国、中国
この隣国2国との関係が悪化しました。

それは、自分の旅の予定にも
非常に大きな影響を与えました。

日本が成長を続けるためにも、
この2つの国との関係は、
重要であることに変わりはありません。

そんな、韓国と中国との関係が、
1日も早く良好になることを願って、
この特集をお伝えしたいと思います・・・


5年前・・・
自分は、偶然にも韓国の首都・ソウルと
中国の首都・北京を2ヶ月連続で訪れました


まずは1月、
韓国・ソウルへ

200701001.jpg
成田第1ターミナルにて、エア・タヒチ・ヌイ

JAL派の自分が、
この時は珍しく、第1ターミナルからの出発・・・

200701002.jpg
かつて、午後の成田第1ターミナルは、
このマークの翼でいっぱいでした・・・

ノースウエスト航空
2010年1月をもって、デルタ航空となりました。

そして、

この時、自分が乗った飛行機は、
大韓航空
KE704便

200701003.jpg
1機前の釜山行の大韓航空は、特別塗装機でした。

200701004.jpg
離陸したあと、旋回しながら上昇し、
今離陸してきたばかりの成田空港を眼下に見下ろします。

そして、楽しみにしていた機内食

200701005.jpg
オジンオポックム(오징어볶음)でした~

まだこの時は、単なる記念写真でしたので、
撮り方がかなり雑ですね・・・
でも、古めかしい感じが出ていて、
かえって良いかも!?

実は、この時以来、
大韓航空には乗っていないのですが、
今の機内食はどうなのでしょう??

仁川まで、
とても快適だったのを覚えています

また、いつか機会があれば搭乗したいです。

成田⇒仁川(KE704)~2007/1・ソウル旅行より~

2012.11.29 05:23|思い出の韓国

今回から数回、
2007年冬に訪れた、ソウル旅行(1月)と
北京旅行(2月)の思い出をお話します。

今年の日本は夏以降、
韓国、中国
この隣国2国との関係が悪化しました。

それは、自分の旅の予定にも
非常に大きな影響を与えました。

日本が成長を続けるためにも、
この2つの国との関係は、
重要であることに変わりはありません。

そんな、韓国と中国との関係が、
1日も早く良好になることを願って、
この特集をお伝えしたいと思います・・・


5年前・・・
自分は、偶然にも韓国の首都・ソウルと
中国の首都・北京を2ヶ月連続で訪れました


まずは1月、
韓国・ソウルへ

200701001.jpg
成田第1ターミナルにて、エア・タヒチ・ヌイ

JAL派の自分が、
この時は珍しく、第1ターミナルからの出発・・・

200701002.jpg
かつて、午後の成田第1ターミナルは、
このマークの翼でいっぱいでした・・・

ノースウエスト航空
2010年1月をもって、デルタ航空となりました。

そして、

この時、自分が乗った飛行機は、
大韓航空
KE704便

200701003.jpg
1機前の釜山行の大韓航空は、特別塗装機でした。

200701004.jpg
離陸したあと、旋回しながら上昇し、
今離陸してきたばかりの成田空港を眼下に見下ろします。

そして、楽しみにしていた機内食

200701005.jpg
オジンオポックム(오징어볶음)でした~

まだこの時は、単なる記念写真でしたので、
撮り方がかなり雑ですね・・・
でも、古めかしい感じが出ていて、
かえって良いかも!?

実は、この時以来、
大韓航空には乗っていないのですが、
今の機内食はどうなのでしょう??

仁川まで、
とても快適だったのを覚えています

また、いつか機会があれば搭乗したいです。

テーマ:航空機
ジャンル:写真

仁川⇒成田(JL950)*日本へ帰国

2012.11.27 05:08|JAL

201210221.jpg
朝焼けの仁川空港に到着しました。

4時半に起きて、
5時半のバスに乗る。

もう何度も経験していますが、
やはり、早朝に起きるのは辛いものがあります・・・

JAL950便は、仁川を8時に出発して、
成田には10時過ぎには到着します。

辛いけど、この便で帰国すると、
自宅に戻ってから、すべての荷物が片付けられて、
翌日からの出勤に備えて、
体もゆっくり休めることが出来ます。

201210222.jpg
その分、バタバタとホテルを出てくることになるので、
朝食は空港に着いてからになります。

201210223.jpg
ホットコーヒーとミネラルウォーター。
それとパンをいただきました。

201210224.jpg
ちょっと足りない分は、機内食で・・・

201210225.jpg
そして、レアな航空機を発見!
スカイ ウィングス・アジア・エアラインズ

カンボジアのエアラインで、
本国とベトナム、韓国の仁川、釜山のみに乗り入れています。

そして、

我々はJALの成田行へ。

201210226.jpg
JA609J、B767-300

201210227.jpg
韓国発の早朝便のみ空弁じゃありません。
それはそれで貴重ですよね!?

201210228.jpg
この日は、ツナとチーズのラップ。
大好物です!とても美味しかった~

そして、長々となりましたが、
2012年秋のソウル旅も終了です。

皆様の韓国旅行に少しでも参考になれば幸いです。

次回から数回、
2007年のソウル旅行、北京旅行の思い出を
お話したいと思います。

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

ANA (4)

プロフィール

ユ・ミヌ(유민우)

Author:ユ・ミヌ(유민우)

@take_79.5


当ブログで使用している歌詞・画像・動画等は個人で楽しむものであり、全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。
権利を侵害するものではありません。

ブログランキング




にほんブログ村

リンク

月別アーカイブ

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Flag Counter


四つ葉のクローバー

「四葉のクローバー」ブログパーツ

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ