Photo Gallery


先日、来月の訪韓の確認を、
JALのホームページでしたところ、

「機材が変更になったため、
座席が変更になりました。」


というメッセージが残されていました。

その時、思ったのは、
やはり、787の運航停止が、
とうとう韓国線にまで影響をし始めた・・・
ということでした。

JALの787は、
通常通り運航していれば、
羽田-北京、羽田-シンガポール、成田-シンガポール、
成田-デリー、成田-モスクワ、成田-ボストン、成田-サンディエゴ線
に投入されているはずでした。

では、どうして韓国線に影響がでるのか?
と言いますと・・・

羽田-金浦の1日3往復、および、
成田-仁川の1日2往復、
いずれも、767-300ERでの運航形態となっていますが、

767では運航出来ない、
デリー、モスクワ、ボストン、サンディエゴ以外の路線に
ソウル線の機材を充てがう為に影響が出たのだと思われます。

2013022503.jpg

かと言って、
ソウル線は機材を小型化するにはもったいない路線であり、
767のままの運航形態には変わりはないのですが、

では、実際にどの部分に影響が出たのかと言いますと・・・

2013022501.jpg
ちょっと見づらいのですが、
これは、JALホームページからの来月のとある日の
ソウル線の予約画面です。

マニアの方なら、この画面を見たらすぐ分かる
驚愕の事実が明らかになっています!!!

答えから言ってしまいますと、該当する便は、
3月16日、行きの仁川行 JAL959便、
3月20日、帰りの仁川発 JAL950便、そして、
金浦発 JAL090便です。

がついてる!
ではありませんよ~

は、090便にもついてます。
これは、この便を選択すると、表示価格よりも高くなる。
という印です。

見るところは、
便名の右下にある「Ⅲ」の文字があるかないかです。
これは、機内エンターテイメントのMAGICを表しています。

つまり、
上記該当の3便には、その表示が無いため、
機内エンターテイメント、要はテレビモニターが無い!
ということを表しているのです。

ということは・・・

201201高雄003
機内はこんな感じになります。
これは昨年、高雄(台湾)行に搭乗した時の機内の様子です。

沖縄線よりも短い飛行時間ですから、
無くても大して問題はありませんが、
でも、無いよりはあった方がいい(笑)

2013022502.jpg

このところ、ソウル線は全便に搭載されていたのですが、
シンガポール線、北京線に767を充てがうとなると、
やはり、飛行時間の短いソウル線より、
飛行時間の長い路線へ、
機内エンターテイメントを搭載している機材を充当させるのは
当然のことでありましょう。

これは致し方ないことです。

2013022504.jpg
ボーイング767-300ER型、旧塗装のJAL機。

787の復帰が見えない今、
この機材繰りは、当分続くことが見込まれます。
ANAは、もっと機材繰りが大変なことでしょう~。
韓国線にも、こんなところで影響が出てくるのですね~

羽田発、成田発問わず、
日によって、便によって、
どの機材が投入されるのかは不明です。

国際線用機材の他に、
場合によっては、国内線用機材を投入する場合もあるようです。
(下記の座席図をご参照下さい。)

ご利用される予定のある方は、
事前にチェックしてみてはいかがですか!?

自分は、JAL便に乗ることを否定しているのではなく、
むしろ、787で影響を受けている
日本の飛行機を応援したくなります

引き続き、断然JAL派の自分は、
どんなことがあっても、JALを利用します!!

※ JAL767-300ERの座席図は⇒コチラ


先日、来月の訪韓の確認を、
JALのホームページでしたところ、

「機材が変更になったため、
座席が変更になりました。」


というメッセージが残されていました。

その時、思ったのは、
やはり、787の運航停止が、
とうとう韓国線にまで影響をし始めた・・・
ということでした。

JALの787は、
通常通り運航していれば、
羽田-北京、羽田-シンガポール、成田-シンガポール、
成田-デリー、成田-モスクワ、成田-ボストン、成田-サンディエゴ線
に投入されているはずでした。

では、どうして韓国線に影響がでるのか?
と言いますと・・・

羽田-金浦の1日3往復、および、
成田-仁川の1日2往復、
いずれも、767-300ERでの運航形態となっていますが、

767では運航出来ない、
デリー、モスクワ、ボストン、サンディエゴ以外の路線に
ソウル線の機材を充てがう為に影響が出たのだと思われます。

2013022503.jpg

かと言って、
ソウル線は機材を小型化するにはもったいない路線であり、
767のままの運航形態には変わりはないのですが、

では、実際にどの部分に影響が出たのかと言いますと・・・

2013022501.jpg
ちょっと見づらいのですが、
これは、JALホームページからの来月のとある日の
ソウル線の予約画面です。

マニアの方なら、この画面を見たらすぐ分かる
驚愕の事実が明らかになっています!!!

答えから言ってしまいますと、該当する便は、
3月16日、行きの仁川行 JAL959便、
3月20日、帰りの仁川発 JAL950便、そして、
金浦発 JAL090便です。

がついてる!
ではありませんよ~

は、090便にもついてます。
これは、この便を選択すると、表示価格よりも高くなる。
という印です。

見るところは、
便名の右下にある「Ⅲ」の文字があるかないかです。
これは、機内エンターテイメントのMAGICを表しています。

つまり、
上記該当の3便には、その表示が無いため、
機内エンターテイメント、要はテレビモニターが無い!
ということを表しているのです。

ということは・・・

201201高雄003
機内はこんな感じになります。
これは昨年、高雄(台湾)行に搭乗した時の機内の様子です。

沖縄線よりも短い飛行時間ですから、
無くても大して問題はありませんが、
でも、無いよりはあった方がいい(笑)

2013022502.jpg

このところ、ソウル線は全便に搭載されていたのですが、
シンガポール線、北京線に767を充てがうとなると、
やはり、飛行時間の短いソウル線より、
飛行時間の長い路線へ、
機内エンターテイメントを搭載している機材を充当させるのは
当然のことでありましょう。

これは致し方ないことです。

2013022504.jpg
ボーイング767-300ER型、旧塗装のJAL機。

787の復帰が見えない今、
この機材繰りは、当分続くことが見込まれます。
ANAは、もっと機材繰りが大変なことでしょう~。
韓国線にも、こんなところで影響が出てくるのですね~

羽田発、成田発問わず、
日によって、便によって、
どの機材が投入されるのかは不明です。

国際線用機材の他に、
場合によっては、国内線用機材を投入する場合もあるようです。
(下記の座席図をご参照下さい。)

ご利用される予定のある方は、
事前にチェックしてみてはいかがですか!?

自分は、JAL便に乗ることを否定しているのではなく、
むしろ、787で影響を受けている
日本の飛行機を応援したくなります

引き続き、断然JAL派の自分は、
どんなことがあっても、JALを利用します!!

※ JAL767-300ERの座席図は⇒コチラ

先日の辺真一さんの講演会(2013/02/16)のあと、
赤羽オフ会(2013/01/31)に続き、
亀戸横丁オフ会に参加して参りました!!

やはりこのオフ会も
韓国好きの方々の集まりということで、
大変な盛り上がりとなりました~♪

20130215001.jpg
場所は『亀戸横丁』の仙台や」さん。

事前に豊年満作さんが予約を入れて下さり、
本当に感謝、感謝の一言です

参加者は、豊年満作さん、ポア先輩、Naokoさん、
途中から地元亀戸のくみさん、お嬢さんの恵さん・・・

20130215002.jpg
生まれて初めていただいたホッピー割り♪

いくつになっても
初めてって新鮮ですね~
美味しかった!

20130215003.jpg
新鮮なお刺身!

こちら、お店の雰囲気がとてもいいんですよ~
そして、美味しいお料理も去ることながら、
参加された皆さんのお人柄が良くて、
この日もユ・ミヌお酒に飲まれる!?
(嬉しいといつもこうなる・・・)

20130215004.jpg
次々に出して下さるお料理が美味しくって!

満作さんが皆さんに親しまれているのは
人柄の良さなんですね~
(自分も甘えさせて頂いてるひとり・・・)

20130215005.jpg
Naokoさんとは、香港のお話で盛り上がりました!

自分は、韓国はもちろんのことですが、
香港も非常に大好きな場所なんです♪

Naokoさんは、年末年始に、
日本-香港-プーケット-香港-ソウル-日本
という旅をされたそうで・・・
非常に羨ましい限りです!

くみさんは、お嬢様の恵さんと
ソウル旅行から帰ってきたばかりとのこと!

すっごい人柄が良くて、
初めて会ったとは思えないくらい
意気投合してしまいました(笑)

20130215006.jpg
枝豆にゆで落花生!
ゆでは初体験でした♪

案の定、赤ワインのデキャンタをひとりで飲み干し、
記憶が無くなるくらいまで飲んでしまったユ・ミヌ・・・

こんな自分ですが、
また一緒に飲んで下さいますか!?

そして、
この場で、すっごい企画が出来上がってしまいました(汗)
その企画とは・・・

それはまた追々ご報告するとして、
とても、とても楽しい一時を過ごすことが出来ました!

皆様、有難うございました!!

20130220.jpg
絢香『beautiful



韓国に行ってから2ヶ月・・・
買ってきたお菓子も底を突いてしまい、
次の訪韓もまだ先ということで、
新大久保へ買い出しに行って参りました♪

今回は、いつもの「韓国広場」ではなく、
その向かいにあるK-PLUS韓流百貨店を散策してみました。

20130221001.jpg
去年の夏、大阪のヌナとポア先輩と来て以来だから
とても久しぶりです。

こちらは、新大久保駅近くにある「韓流百貨店」ではなく、
副都心線の東新宿駅近くの職安通り沿いにあります。

2012年6月30日にオープンして、
まだ1年経っていないので、
店内もまだ真新しい雰囲気を感じます。

20130221002.jpg
こちらは2階、韓流コスメフロアになっています。

TONY MOLY NATURE REPUBLIC など、
ソウルの街中でよく見かけるお店も入店していますね~

20130221003.jpg
3階はレストランフロアーになっていて、
こちらにも、ソウルでお馴染みのお店が入店しています。

あのSCHOOL FOODを始め、
烈鳳チムタク、八道製麺麺家、妻家房、Cafe&Bar K's
などが入っていて、
今度、ここでゆっくり飲みたいな~って思いました(笑)

そして、1階食料品売り場へ・・・

20130221004.jpg
インスタントラーメンのコーナーは、
まるでソウルのロッテスーパーにいるみたい!!

生鮮食品から、食材、酒類などの飲料、お菓子類まで、
ここで大体のものは揃ってしまうみたいです。

レジにはこんな張り紙も・・・

20130221005.jpg
ぼやけてしまってごめんなさい(^_^;)

でも、これ何だか分かりますよね!
カカオトークで注文出来るみたいですよ~

カカオってところが韓国らしいか!?

20130221006.jpg
買ったものは、
お菓子の詰め合わせ、チョコレート、インスタントコーヒー。

お菓子は、色んな物が1種類ずつ6個入っているので、
これは嬉しい~ 250円です♪

チョコレートは、BOX入りで、
クッキー&クリーム、美味しそうです!

韓国の다방(喫茶店)とかで出てきそうな
ヘーゼルナッツのインスタントコーヒー。
自分は、これ大好きなんですよ~

20130221007.jpg
韓国から持って帰れそうで持って帰れないのがビール。
この缶のパッケージを見たら飲みたくなっちゃいました!

あのライトな感じの味わい、
逆に日本のビールには無いですもんね~

見どころ満載で、飽きない感じがしました。
1階、2階、でお目当てのものを買って、3階で飲む(^_^;)
次回は、このパターンで決定ですね!


《お店データ》
K-PLUS韓流百貨店
場所:東京都新宿区大久保1-8-4 K-SQUAREK
時間:10:00~2:00(レストランフロアーは23:00まで)
年中無休

大きな地図で見る

WHAT'S NEW?