台北*龍山寺ふたたび・・・

2014.02.28 04:40|2014.2 台北
20140201151.jpg
台湾最強のパワースポットと呼ばれている龍山寺。

自分は2年前にも訪れたのですが、
母が母友から噂を聞いたらしく、
今回、どうしても訪ねたいということで、
タクシーに乗ってやって参りました。

20140201153.jpg
ここ龍山寺は、ありとあらゆる神様が祀られているとか・・・
前回もそうでしたが、今回も大勢の方が訪れています。

20140201154.jpg
たくさんの黄色い提灯。
外側から見てるだけでも、すでに圧倒されてしまいます。

そして、いよいよ中へ。

20140201155.jpg
入ってすぐにあったこちら。読めない・・・

20140201158.jpg
お金を背負った馬。何だか縁起良さそうだけど。

20140201157.jpg
福って書いてありますもんね~

20140201152.jpg
地元の方が次々とこの中に入って拝まれていきます。
自分も見よう見まねで同じようにやってみます。

入口で線香とお供え物を買って、
さらに中へ進みます。

20140201159.jpg
正しいお参り方法があるそうですが、
自分にはその余裕がないので、なんとなくなんとなく^^;
(正しいお参り方法はこちら ⇒ 

20140201160.jpg
自分がここで感じたいのは、
むせるほど焚かれている線香の煙にまみれて、

20140201156.jpg
こうしてたくさんの方々が読まれている、
まるで音楽のようなお経を耳にすることであります。

20140201161.jpg
一通りの神様にご挨拶したあと、

20140201162.jpg
ふたたび寺の中心、本堂の神様にご挨拶する時の
あの何とも言えない空気感。
360度四方八方から聞こえてくるお経。

自分で意識しなくとも涙が伝い、
心の中の霧が晴れていくように
す~っとした気持ちになるのです。

これはあくまでも個人的感想ですので、
その辺りは何卒ご了承下さいませ。

20140201163.jpg
外に来るとなんでもなくなるのが不思議^^;
自分にやましいことでもあったのか!?

20140201164.jpg
そして、ここで思い出す・・・

あっ、忘れたぁーっ!!!
縁結びの神様、月下老人様にしっかりご挨拶するのを
今回も忘れてしまった・・・

参拝1年以内に良縁がくる運命の赤い糸なるものもあるそうですが、

果たして、自分に良縁はやって来るのか・・・


龍山寺
場所:台北市広州街211号
時間:6:30~22:30
年中無休

大きな地図で見る

台北*龍山寺ふたたび・・・

2014.02.28 04:40|ブログ
20140201151.jpg
台湾最強のパワースポットと呼ばれている龍山寺。

自分は2年前にも訪れたのですが、
母が母友から噂を聞いたらしく、
今回、どうしても訪ねたいということで、
タクシーに乗ってやって参りました。

20140201153.jpg
ここ龍山寺は、ありとあらゆる神様が祀られているとか・・・
前回もそうでしたが、今回も大勢の方が訪れています。

20140201154.jpg
たくさんの黄色い提灯。
外側から見てるだけでも、すでに圧倒されてしまいます。

そして、いよいよ中へ。

20140201155.jpg
入ってすぐにあったこちら。読めない・・・

20140201158.jpg
お金を背負った馬。何だか縁起良さそうだけど。

20140201157.jpg
福って書いてありますもんね~

20140201152.jpg
地元の方が次々とこの中に入って拝まれていきます。
自分も見よう見まねで同じようにやってみます。

入口で線香とお供え物を買って、
さらに中へ進みます。

20140201159.jpg
正しいお参り方法があるそうですが、
自分にはその余裕がないので、なんとなくなんとなく^^;
(正しいお参り方法はこちら ⇒ 

20140201160.jpg
自分がここで感じたいのは、
むせるほど焚かれている線香の煙にまみれて、

20140201156.jpg
こうしてたくさんの方々が読まれている、
まるで音楽のようなお経を耳にすることであります。

20140201161.jpg
一通りの神様にご挨拶したあと、

20140201162.jpg
ふたたび寺の中心、本堂の神様にご挨拶する時の
あの何とも言えない空気感。
360度四方八方から聞こえてくるお経。

自分で意識しなくとも涙が伝い、
心の中の霧が晴れていくように
す~っとした気持ちになるのです。

これはあくまでも個人的感想ですので、
その辺りは何卒ご了承下さいませ。

20140201163.jpg
外に来るとなんでもなくなるのが不思議^^;
自分にやましいことでもあったのか!?

20140201164.jpg
そして、ここで思い出す・・・

あっ、忘れたぁーっ!!!
縁結びの神様、月下老人様にしっかりご挨拶するのを
今回も忘れてしまった・・・

参拝1年以内に良縁がくる運命の赤い糸なるものもあるそうですが、

果たして、自分に良縁はやって来るのか・・・


龍山寺
場所:台北市広州街211号
時間:6:30~22:30
年中無休

大きな地図で見る

テーマ:台湾旅行
ジャンル:旅行

台北散歩♪台北駅界隈

2014.02.27 05:15|2014.2 台北
20140201121.jpg
夕方になっても雨は止まず・・・

母にはホテルで待って貰うことにして、
ひとりで街の散策に出かけました。

20140201122.jpg
中山駅近くの新光三越前を通って・・・

20140201123.jpg
MRT中山駅に到着。地下に下ります。

20140201124.jpg
台北當代藝術館が近くにあるそうで、壁画の作品が目に留まります。

20140201125.jpg
駅と駅の間が地下街になっているので、
暑い夏は、強い日差しを避けて通ることが出来ますね~

20140201126.jpg
MRT中山駅からMRT雙連駅の間は、
「世界最長の地下書店街」なる本屋街となっています。
ちょっと微妙な表現ですが・・・^^;

さて、自分はMRTにひと駅だけ乗って、
台北駅まで行きたいと思います。

20140201127.jpg
まずは、EASYCARD(悠遊カード)にチャージします。
こちらは、悠遊カード販売兼チャージ機です。

このカードを使うのは2年ぶりです。
ちなみに、残高あるかなぁって確認したら、
いくらか残っていました。

秋旅もあるので、ちょっとだけ足しておこう。

20140201128.jpg
こちらは、悠遊カードチャージ専用機。

20140201129.jpg
こちらは、切符(トークン)販売機になります。

20140201130.jpg
月台の文字を見て、改めて台湾に居ることを実感

20140201131.jpg
久しぶりのMRT。
日曜日の夕方なので、ラッシュアワー並みの混雑です。

20140201132.jpg
台北駅に着いてもこの混みよう。
人、人、人・・・

20140201133.jpg
着きました!台北駅「M6」出口。
なぜここに来たかというと・・・

20140201134.jpg
ちょうど真正面で、台北駅全体が見渡せるんです
ここから見る台北駅、なんかどっしりしてて好きだなぁ。

20140201135.jpg
こんな風にのんびり眺めていられる時間が幸せです。

あとは、その辺を適当に散策

20140201136.jpg
多彩な漢字だらけの看板群。

20140201137.jpg
ここに来ると臭豆腐の匂いが漂ってくるんでした。
2年経っても忘れていません・・・

20140201138.jpg
テレビで聴いた「さよなら台北」という曲を探しにCD屋へ。

20140201139.jpg
残念ながら見つからず・・・
さて、ホテルへ帰ろう。

20140201140.jpg
再び、台北駅からMRTに乗って、

20140201141.jpg
中山駅まで。
たったひと駅だけの地元民なりすまし散歩(笑)

20140201142.jpg
やっぱり、のんびり時間が流れる台湾がとても大好きです。

台北散歩♪台北駅界隈

2014.02.27 05:15|ブログ
20140201121.jpg
夕方になっても雨は止まず・・・

母にはホテルで待って貰うことにして、
ひとりで街の散策に出かけました。

20140201122.jpg
中山駅近くの新光三越前を通って・・・

20140201123.jpg
MRT中山駅に到着。地下に下ります。

20140201124.jpg
台北當代藝術館が近くにあるそうで、壁画の作品が目に留まります。

20140201125.jpg
駅と駅の間が地下街になっているので、
暑い夏は、強い日差しを避けて通ることが出来ますね~

20140201126.jpg
MRT中山駅からMRT雙連駅の間は、
「世界最長の地下書店街」なる本屋街となっています。
ちょっと微妙な表現ですが・・・^^;

さて、自分はMRTにひと駅だけ乗って、
台北駅まで行きたいと思います。

20140201127.jpg
まずは、EASYCARD(悠遊カード)にチャージします。
こちらは、悠遊カード販売兼チャージ機です。

このカードを使うのは2年ぶりです。
ちなみに、残高あるかなぁって確認したら、
いくらか残っていました。

秋旅もあるので、ちょっとだけ足しておこう。

20140201128.jpg
こちらは、悠遊カードチャージ専用機。

20140201129.jpg
こちらは、切符(トークン)販売機になります。

20140201130.jpg
月台の文字を見て、改めて台湾に居ることを実感

20140201131.jpg
久しぶりのMRT。
日曜日の夕方なので、ラッシュアワー並みの混雑です。

20140201132.jpg
台北駅に着いてもこの混みよう。
人、人、人・・・

20140201133.jpg
着きました!台北駅「M6」出口。
なぜここに来たかというと・・・

20140201134.jpg
ちょうど真正面で、台北駅全体が見渡せるんです
ここから見る台北駅、なんかどっしりしてて好きだなぁ。

20140201135.jpg
こんな風にのんびり眺めていられる時間が幸せです。

あとは、その辺を適当に散策

20140201136.jpg
多彩な漢字だらけの看板群。

20140201137.jpg
ここに来ると臭豆腐の匂いが漂ってくるんでした。
2年経っても忘れていません・・・

20140201138.jpg
テレビで聴いた「さよなら台北」という曲を探しにCD屋へ。

20140201139.jpg
残念ながら見つからず・・・
さて、ホテルへ帰ろう。

20140201140.jpg
再び、台北駅からMRTに乗って、

20140201141.jpg
中山駅まで。
たったひと駅だけの地元民なりすまし散歩(笑)

20140201142.jpg
やっぱり、のんびり時間が流れる台湾がとても大好きです。

テーマ:台湾旅行
ジャンル:旅行

台北*「京鼎楼」で小龍包♪

2014.02.25 05:10|2014.2 台北
20140201091.jpg
道路の両側にビッシリバイク^^;
でも、この光景嫌いじゃないっ。

大量に買ったお土産を一旦ホテルに置きに戻って、
ちょっと早めのお昼を食べに向かいました。

20140201092.jpg
この写真のど真ん中にあるお店・・・

20140201093.jpg
初訪問!「京鼎楼」(ジンディンロウ)です。

日本人ご用達のお店ということで、
ガイドブックなどにも載っている有名なお店だそうですが、
年末年始、台北にいらしていたブライアンさんお勧めのお店
ということでお訪ねしました。

20140201094.jpg
で、ここに来たら、やっぱり小龍包。
ずっと食べたかったのも小龍包。

20140201095.jpg
有名店とのことですが、お店の中は素朴な感じの雰囲気。
おばちゃんもイケメンの店員さんも皆さんとても親切です!!

20140201096.jpg
伝票に注文したいものを記入します。

そして、やって来ました!
小龍包!

20140201098.jpg
小龍包、小龍包って、なんで小龍包なんだろう??
でもやっぱり1番食べたいのはこれなんです!

有名店は高い!とお聞きしますが、
お金を出してでも食べたい!というのが今の率直な気持ち・・・

まだ韓旅のようにはいかないです^^;

20140201097.jpg
こちらは、海老とニラの入った蒸し餃子。
母はこちらの方が気に入っていました。

20140201099.jpg
お昼だけどビール飲んじゃうのが日本人だよね・・・
でも、この組み合わせはやっぱり最高です!!

20140201100.jpg
刻んだ生姜と黒酢をつけて食べると更に美味しい♪

初めて台湾に来た時は、この黒酢がとても苦手でしたが、
今となっては、生姜と黒酢無しというのは考えられません^^;

20140201101.jpg
台湾ビールのさっぱりしたのど越し、本当に最高です。

20140201102.jpg
こちらは、あらかじめ「外帶」(テイクアウト)で注文しておいたもの。
この入れ物も何気に可愛いです。

冷めちゃうと固くなっちゃうけど、
ホテルで夜食べたいなぁと思って・・・

20140201103.jpg
胡麻まん!と言いたいところでしたが、
今日は売り切れ~
と言われてしまったので、あんまんにしました。

これが冷めてしまっても予想以上に美味しくて!
昔懐かしい味のする、こしあんたっぷりのあんまんでした!

とにかく点心が大好きな自分にとって、
また台北に来たら立ち寄りたい、
とても、とても美味しいお店でした!!


京鼎楼(ジンディンロウ)
場所:台北市長春路47号
時間:11:00~14:30、17:00~深夜0:00(ラストオーダー23:40)
年中無休

大きな地図で見る

20140201104.jpg
カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

カテゴリ

ANA (4)

プロフィール

ユ・ミヌ(유민우)

Author:ユ・ミヌ(유민우)

@take_79.5


当ブログで使用している歌詞・画像・動画等は個人で楽しむものであり、全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。
権利を侵害するものではありません。

ブログランキング




にほんブログ村

リンク

月別アーカイブ

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Flag Counter


四つ葉のクローバー

「四葉のクローバー」ブログパーツ

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ