ブログ休止のお知らせ

2014.05.31 00:00|ブログ
この度、一身上の都合により、
2014年5月31日をもちまして、
ブログを休止することにいたしました。

2008年6月にブログを始めて以来、
約6年間、
たくさんの方々にお越し頂いたこと、
とても感謝しております。
本当に有難うございました。

ブログを休止する理由はいくつもあるのですが、
しいてこの場でひとつだけあげるとするならば、
旅が好きで好きで仕方ない自分が、
近年、どうしてもブログ目線での旅しか出来なくなってしまい、
心の底から旅を楽しむ余裕がすっかり無くなってしまったことが理由のひとつです。

本来なら、旅を心から楽しむ自分があって、
そこから伝えられるものこそ、本当の自分の旅行記であるはずなのに、
すっかり芯が揺らいでしまい、自分が伝えたい旅とは全く違う、
別物になってしまったような気がしてなりませんでした。

直前の香港旅行で、本当に久しぶりに充実した自分らしい旅が出来たことで、
この場で、自分がブログを書かせて頂く意味や、
ブログを続けていく意味が何となく分かったような気がしました。

ならば、ここで一旦小休止して、
もう一度自分の旅の原点に戻り、
ゆっくり、じっくり、色んなことを考え、色んなことを経験し、
ブログのことは気にせず、もっと色んな旅に出よう!
という結論に至りました。

ただ、「自分の旅の記録」として残しておくには、
ブログはとても良い場所だと思うので、
またいつか、この場でなくとも、どこかでブログを再開しているかもしれません。
そのために、ブログを「閉鎖」ではなく「休止」にいたしました。

もしも、偶然にもその場所でお会いすることがありましたら、
気軽にお声掛け下されば幸いです。

毎日、毎日、いつも、スタートラインに立ったように、
新鮮な気持ちで人生を進もう!
という意味で付けた「毎日がスタートライン」。

色んなことがあった6年間でしたが、
楽しかったことしか思い出せないくらい、とても楽しい日々でした!

最後に、このブログを通して出会えた方々。
お世話になった方々。立ち寄って下さった方々。
感謝の気持ちでいっぱいです。
長い間、本当に有難うございました!

この「出会い」は、ずっと心の中に大切にしまっておきます。

それでは、
またいつかお会い出来るそのときまで、
さようなら!

2014.5.31 유민우

追伸:
   リンクを貼って下さった皆様、長い間有難うございました!
   リンク先として「毎日がスタートライン」を外して頂きますようお願いいたします。
   また、こちらではそのままにさせて頂きたいと考えておりますが、
   不都合などございましたら、大変恐れ入りますが、メールフォームよりご連絡下さいますよう
   お願いいたします。即、対応させて頂きます。

   コメントを下さった皆様、今まで有難うございました!
   大変恐縮ではございますが、本日以降、ブログを休止するという意味でも、
   コメントのご返信は差し控えさせて頂こうと考えております。
   自分勝手な考えではございますが、ご理解賜りますよう、
   何卒宜しくお願いいたします。

テーマ:お知らせ
ジャンル:ブログ

香港 ⇒羽田(CX548)*日本に帰国

2014.05.30 05:00|2014.4 香港
20140401311.jpg
いつもの出発案内板。

行きは成田から、帰りは羽田までというのが最近の自分の流行です(笑)

20140401312.jpg
成田行同様、羽田行もB747-400です。

20140401313.jpg
何年振りだろう。747に乗るのは。

そして、いよいよ香港ともお別れです。
帰国する時はいつも、無事に旅を終えられそうだという安心感と、
旅がもうすぐ終わってしまうという寂しさが交差します。

20140401314.jpg
今回の香港旅は、納得のいかなかった秋の香港旅のリベンジ旅行。

何としても充実した内容の濃い旅がしたかったので、
自分なりに一生懸命予習をしました。

細かい反省点はいくつもありますが、
それでもその甲斐あって、とても満足のいく旅をすることが出来ました。

20140401315.jpg
その時々で色んなことが起こるのが旅。

人生と旅には共通するものがいくつもあって、
自分のことだけでなく、相手の気持ちも分からなければ、
必然的にすれ違っていってしまいます。
それもまたひとつの生き方かもしれませんが、
自分はこれまでも、そしてこれからも、「出会い」を大切にして生きていきたいと思う。
たとえ会えなくても、遠くに行ってしまっても。

そうだ!
この香港旅を綴っている途中で、
また素晴らしい方々と出会うことが出来ました!!

香港が結びつけてくれた「出会い」。
いつまでも心の中で大切にしまっておきます。

20140401316.jpg
Syukoさん、朝ビール。

雨があんなにも旅を盛り上げてくれて、
そのことに気づかせてくれた香港。

20140401317.jpg
そんな香港に乾杯~♪

リチャードさんが、
「本日のワインはメルローでございます。」
って、エコノミーでもワインを紹介してくれるなんて!
(あんな安い運賃で乗らせていただいてるのに(^^;)

そうそう、今回は初キャセイでしたが、
こちらも噂どおり、最高のフラッグキャリアでした!

また、いつか必ず乗せていただこう。

20140401318.jpg
この時間の便は朝食メニューです。

香港式おかゆ、もしくはオムレツの選択で、
自分はオムレツにしました。

20140401319.jpg
卵ふわふわ、ソーセージパリパリ、とても美味しかったです♪

20140401320.jpg
羽田には定刻より早く到着しました!

ところで、リチャードさんは男性客室乗務員の方だったのですが、
Syukoさんが、「日本人の方が乗ってるのね。」
と間違えてしまうほど、日本語完璧な方でした。
まだお若いんですけどね。

で、もっと驚いたのは、羽田に到着後、
この路線では聞くことはないであろうと思われた
言語での会話が後方から聞こえてきました。

その言語とは、なんと韓国語でした!

し、しかも、話しているのはリチャードさんでありました!

えーっ、韓国語も出来るの!?

香港人であろう彼の口から、
広東語、英語、日本語、韓国語を耳にしました。

きっと、日本路線だけでなく、韓国路線にも乗務していらっしゃるんでしょうね。

香港旅の最後は、
出来る香港男の話しでございました♪

今回の香港旅も最後までお読み下さり、
誠に有難うございました!!

皆様も良い旅を!!

유민우(^^)/

テーマ:飛行機/フライト/機内食
ジャンル:旅行

2014.4 香港*早朝、チェックラップコック空港へ

2014.05.29 05:00|2014.4 香港
香港最終日。早くも帰国です。

最終日と言っても、今日は日本に帰るだけなので、
実質、香港滞在時間は1日と3分の1くらい。
本当にあっという間です。

20140401292.jpg
朝、5時に起きて、九龍駅までタクシーで。

20140401293.jpg
「弾丸」とはよく言ったもので、今回の滞在はまさに「弾丸」の旅でした。

よく歩き、よく食べ、よく飲んで(笑)
自分なりに納得のいく充実した旅を送ることが出来ました。
少しは前回のリベンジが出来たかな。

20140401294.jpg
何度も言っちゃいますが、ここでチェックインして荷物を預けたら、
あとは羽田まで手ぶらです!

20140401295.jpg
次はいつ来られるだろう。

20140401296.jpg
早朝なので、車内はガラガラです。

そして、あっという間に空港に到着。

20140401297.jpg
出国手続き後、起きてから何も食べていないので、朝食を食べよう。

20140401298.jpg
自分はチョコレートマフィン&抹茶豆乳ラテ。

20140401299.jpg
Syukoさん、朝からガッツリ豚骨ラーメン&餃子のセット。
普通、逆だよね・・・

20140401300.jpg
チェックラップコック空港をハブとする香港のフラッグキャリア、キャセイパシフィック航空。

20140401301.jpg
チャイナエアラインの特別塗装機。

20140401302.jpg
これは、どういう意味の特別塗装機なんでしょう??

20140401303.jpg
これこれ!香港ならではの景色。

20140401304.jpg
とにかく広い!
今日はまた、この広い空港の中でも遠いゲートから出発です。

20140401305.jpg
こちらは、東京/成田行のB747-400。
自分たちは今日は東京/羽田行で帰国します。

20140401306.jpg

20140401307.jpg

20140401308.jpg

20140401309.jpg

20140401310.jpg
まもなく搭乗開始です!

テーマ:香港
ジャンル:旅行

香港で買ったもの(2014・4)

2014.05.27 05:00|2014.4 香港
今回の香港旅行で買ったもの。

20140401322.jpg
香港式ミルクティー。
すでに全部飲み切ってしまいました!

もっと買って来ても良かったかなぁと思いましたが、
極力控えめにということが頭の片隅にあり、2箱止まりに。

20140401323.jpg
会社は若者が多いので、グリコ一式でまとめました。
意外にも高価なのでビックリしました(^^;

マンゴー味のコロンが好評でした!

20140401321.jpg
お偉いさん用には定番のこれ。
ですが、ペニンシュラをご存じでないと買った甲斐なし。
という結果が待っていることに。

唯一の勝算は、高い方を自分が食べたことでしょうか(笑)

次回、香港へ行くときは、秋に行った服屋に行こうと思います!

今日は、写真が少な目なので、
おまけに1枚足したいと思います。

DSCF7014_convert_20140525103743.jpg
タイムスリップできるなら、この時代の香港へ行ってみたいです!

テーマ:香港
ジャンル:旅行

『NEXTRAVELER(ネクストラベラー) vol.03 香港 (素敵な星の旅行ガイド)』

2014.05.26 05:00|MY FAVORITE BOOKS
20140517001.jpg
NEXTRAVELER(ネクストラベラー) vol.03 香港 (素敵な星の旅行ガイド)

自分のような人間が言うのは非常におこがましいのですが、
でも、素直な気持ちなのであえて言わせて頂きたい。

なんてセンスのいい本なんだろう!!

レストランの紹介は、美味しそうな料理をたくさん載せなくても
その店の良さが伝わる写真が1枚あれば十分に伝わるんです。

香港の良さは、追求すればするほど果てしなく広がっていき、
きっと究極にたどり着くまでには、相当の道のりを歩かなければいけないと思うけど、
それでも、今、目の前に広がる香港でさえも、
自分の心に響くものなら、それはそれで十分究極なのだと思う。

著者の高城さんは、これまでに50回以上香港に訪問されているそうですが、
誰が何と言おうと、そこに何十回訪問しようと、
好きなものは好き!それ以外何の理由もない!
という、自分の旅のスタイルに非常によく似ていて、
すごく好感を持てました。
(実際に、自分がすごく気に入ってしまった「場所」が掲載されていました!
その場所は、あえて秘密にしておきまーす!笑)

それが、この本の随所に出てきていて、
いつか自分もこんな風にこのブログの記事を書けたらいいなー
と率直に思いました。

気取った言葉も、いつもの自分と違う言葉も、使ったことのない言葉もいらない、
ただ、ここはいい!ただ、ここが好き!
という旅の記事が書けた時、その時こそが、
自分にとっての究極にたどり着けた時なんだと思います。

個人的意見にはなりますが、女性よりも男性にオススメしたい本です。
自分は、この本に出会って、早速行きたい場所が見つかりました!!

NEXTRAVELER(ネクストラベラー) vol.03 香港 (素敵な星の旅行ガイド)NEXTRAVELER(ネクストラベラー) vol.03 香港 (素敵な星の旅行ガイド)
(2014/04/12)
高城剛

商品詳細を見る

テーマ:オススメの本
ジャンル:本・雑誌

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

ANA (4)

プロフィール

ユ・ミヌ(유민우)

Author:ユ・ミヌ(유민우)

@take_79.5


当ブログで使用している歌詞・画像・動画等は個人で楽しむものであり、全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。
権利を侵害するものではありません。

ブログランキング




にほんブログ村

リンク

月別アーカイブ

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Flag Counter


四つ葉のクローバー

「四葉のクローバー」ブログパーツ

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ