Photo Gallery

心配していた入国審査でしたが、
並んだところのおじさんに同僚が話しかけていて、
そっちに夢中で、自分らのことなんか見ちゃいなくて^^;

助かったー(笑)
(入国スタンプ汚く押されちゃったけど・・・)

結果、

201407044.jpg
あっけなく入国♪

201407045.jpg
こいつを飲んで体力温存!
と思ったけど、小銭が全然なかった・・・
お札も全然進んでいかなくて、簡単に買うの諦めました^^;

201407046.jpg
今回も前回同様、
空港からホテルまではGo Airlinkのバンを利用しました。
事前に日本でホームページから予約し、
予約確認書を印刷、持参して行きました。
Go Airlink ⇒ (Go Airlink NYCホームページより)

201407047.jpg
JALの着く第1ターミナルは、税関を出てすぐのところ。
ここで一旦予約確認書を見せて名前が呼ばれるまで待機します。

去年はここにあることに全然気がつかなくて、
危うくぼった○りタクシーに乗せられるところでした^^;

分かり易そうで分かりにくい場所なので、どうぞお気をつけ下さい。

程なく名前を呼ばれ、
いざマンハッタンへ!

201407048.jpg
遠慮がちな日本人、欧米人に先を越され、
同行のSyukoさんと別々の席に。

201407049.jpg
でも、そのお陰で自分は、運転手さんのお隣席ゲット♪
この麦藁帽子はどう見ても女の子ものだけど、娘さんのかなぁ?

201407050.jpg
黒人のおじちゃんでしたが、
電話に出るたびに「アディオス」って言ってたから、
スペイン語圏の人だったんですね。

ニューヨークはスペイン語放送のラジオが3チャンネルもあるらしく、
意外にもスペイン語を話す方が多い。

201407051.jpg
最後部にはいかつい黒人系の方々、自分の後ろには恐らくロシア系の団体。
そこに日本人2人という、
その時のタイミングで集まったこの“特殊な空間”があまりにも心地よくて。

英語の発音が各地域の訛りが混ざって、
一生懸命話したり聞き取ったりの会話が車内に飛び交います。
自分はどこのホテルだったっけ?って聞かれ、
予約確認書見た方が早いじゃん!と思いながらも、
助手席に座ったのが縁で東洋人のおっちゃんに話しかけてくれたんだと思うと
何となく嬉しくなったりします。

ホテルにいつになったら着くのか分からないから嫌・・・
という方もいらっしゃいますが、
自分は逆にこんな雰囲気が味わえるのであれば絶対こっち派です。
地下鉄を乗り継いでスーツケース引っ張る体力はないし、
かといって、タクシーというのもね・・・
いや、全ての手段ありきだとは思います(笑)
あくまでも個人的意見ですのでご了承下さい。

201407052.jpg
もう夜の8時半過ぎだというのに夏のニューヨークはまだ明るい。

201407053.jpg
マンハッタンに向かうハイウェイも混んでいなくて順調です。

201407054.jpg
とりあえず着いたら軽く酒でも飲みに行くかなぁー
などと考え中(笑)

201407055.jpg
おおーっ、目の前にマンハッタンが見えてきました!

201407056.jpg
この橋を渡ったらマンハッタン。

結局、最初に我々のホテルへ向かってくれたので、
あっという間に到着。

次回は、泊まったホテルのご紹介します。
5時間くらいは眠っていたでしょうか。
今はいったいどの辺を飛んでいるのだろう?

201407026.jpg
もうすでにアンカレッジを通り越してカナダの上空にいるようです。

もうちょっと寝ることにしよう。
普段、睡眠不足の毎日なので、
好きなだけ眠っていいという環境が嬉しくて、
いくらでも寝れちゃいます^^;

201407027.jpg
またあれから2時間くらい眠りました。
眼下にはカナダの大地が広がっています。

201407028.jpg
ニューヨークまであともう少し。

今回4回目のニューヨークですが、
今までのフライトで一番短く感じました。
慣れてきたのか、それとも歳をとって眠ってる時間が長くなったからか・・・

いずれにしても、
ニューヨークまでがこんなに短く感じると、
正直、体がとても楽です。
最初にニューヨークに行った時は、
乗る前は、14時間も飛行機に乗れるなんて最高!と思っていたが、
実際に乗って、あまりの過酷さにげんなりしてしまった記憶があります。

そして、到着前のお楽しみの時間がやって参りました♪

201407029.jpg
AIRくまモン♪かわいい~
※ 好評のJAL国際線機内食「AIRくまモン」再登場 ⇒ (JALホームページより)

201407030.jpg
どれどれ?食べ方は・・・

201407031.jpg
太平燕に・・・

201407032.jpg
別添えの揚たまごを入れて・・・

201407033.jpg
先に春雨と具材を食べてしまいます。

201407034.jpg
次にこの焼きおにぎりを・・・

201407035.jpg
残ったスープの中に入れておじやにして食べます♪

1回目の食事のあと、すぐに眠ってしまったので、
なんだか胃の中にまだ食べ物が残っているようで・・・
といった感じだったんですが、
春雨におじやでとても食べやすくて、想像していた以上に美味しかったです!

乗る前は去年のAIRモスバーガーの方が良かったなぁ・・・
なんて思っていたのですが、こっちの方が美味しかったかも!?

201407036.jpg
「AKM」の機長さん!?
可愛い過ぎるでしょ(笑)

201407037.jpg
締めはカスタードケーキとホットコーヒー。
カスタードケーキにはストロベリークリームがはさんであって、これ絶品です!
心がとても温まる食事でした!ご馳走様でした♪

こうなると帰路の機内食って、ちょっと恐怖なんですよね・・・

201407038.jpg
食事が終わると、本当にニューヨークはすぐそこです。
機内は、同じ時間を戦ったもの同士??
皆、称えあってるように和やかな雰囲気になります(笑)

貧乏性の自分は、こんな長距離線で映画を1本も観ないなんて!
と、欲張ってAIRくまモンを頂きながら『白雪姫殺人事件』(だったかな)を鑑賞。

窓の景色に大きな街だなぁ・・・
いや、これマンハッタンじゃん!

201407039.jpg
眼下に地図通りのマンハッタンがくっきりと!
やはり五番街のあたりは高層ビルがぎっしり密集しているのが分かります。

201407040.jpg
真南から見ると、尚更その形がよく分かります。
セントラルパークの長方形、BMWの3本の橋、
肉眼ではちょうど真下に自由の女神がはっきりと見えました。

ニューヨークに来たんだ!
という実感が沸いて来ます。
嬉しくて、嬉しくて、嬉し過ぎて!

201407041.jpg
一旦、ニューヨークを通り過ぎ、大きく旋回して着陸です。
実は、JFK空港は羽田空港と並んで世界でも有数の離着陸の難しい空港です。
そのことは案外知られていません。

長時間の飛行の末、難しい着陸ですから、和やかな客室とは違い、
コックピットの中ではさぞかし大変なことでしょう。
機長さん、本当にお疲れさまでした。

201407042.jpg
13時間の空の旅を終え、無事にジョン・F・ケネディ国際空港に到着。

201407043.jpg
いきなり日本では見ることが出来ないレアな飛行機発見!
サウジアラビア航空です。

このあとは、入国審査です。
他の国と違って、ニューヨークはちょっと厳しいんですよね。
無事に通過することが出来るでしょうか!?

JFK - John F. Kennedy International Airport ⇒ 
(ホームページより)

(Google Mapsより)
201407011.jpg
自分にとって初めてのボーイング787!
機材を目の当たりにすると、いよいよ乗るんだなぁいう気持ちになりました。
感無量です・・・

201407012.jpg
決して大きいとは言えないこの機材で、ニューヨークまで行くんですから。
ここまでの道のりは険しかったけど、やはり素晴らしい機材です。

201407013.jpg
787は何と言っても翼の美しさ!
後方に反った流線型。飛行中何度も写真を撮ってしまいました。

201407015.jpg
あえて窓枠を入れて正面から。パズルのようです。

201407014.jpg
出発10分前に搭乗開始。
大型機材のように大人数ではないので、混雑もなくスムーズです。

そして、定刻の18:20に出発!

機材は小さくても、滑走は4,000メートルの滑走路をめいいっぱい使います。
まだ離陸しないの?
って思う、あの長距離線特有の長い滑走、
自分はとても好きなんです(笑)

201407018.jpg
東京を出発しました。長い長い空の旅のスタートです。

201407016.jpg
虹色に変わるという機内照明。この時はピンク色に染まっていました。

201407017.jpg
噂の電子カーテンは、窓枠の下のボタンで調整します。

201407019.jpg
テレビモニターはタッチパネル式。
最近の座席は、USBはもはや当たり前なんですか!?

201407020.jpg
最初のドリンクサービスはコーラをいただきました。
照明に反射してますね(^^;

いつもなら赤ワインですが、
道中長いので、一旦アルコールはお休みに。

201407021.jpg
先日テレビでも飛行機好きを公言していたクリス松村さん。
いつものクリスさんとは違ったDJがとても心地良かったです。

201407022.jpg
最初の機内食です。日本発はどれも美味しいですねー
右上はエッグベネディクト風半熟たまごとサーモンでした♪

食事の時は赤ワインをいただきました!

201407023.jpg
ハーゲンダッツはマンゴーです。
これ美味しかったなぁ・・・

201407024.jpg
こんな何気ないところのメッセージが素敵です♪

お腹がいっぱいになりました。
とても美味しかったです!ご馳走様でしたー

201407025.jpg
夕闇を飛行中。

アルコールが程よく入ったので、
日本時間21:30頃、睡魔に襲われて熟睡・・・

長くなりますので、この続きはまた次回に。
さぁ、そろそろニューヨーク旅行記を開始しないと!
記憶はどんどん薄れていくので、曖昧にならないうちに(^^;

今回のニューヨーク行きは夜発の便なので、
午前中は会社に出勤しました。

朝の通勤ラッシュに迷惑にならないよう
スーツケースは事前に空港に送っておきました。

午後一の新宿発の成田エクスプレスに乗り、
順調に成田空港に到着。

201407801.jpg
13時間の空の旅に備え、まずはこちらでシャワーを浴びてさっぱりしました。

その後、スーツケースを受け取り、チェックイン。
出国審査を終え、あとは飛行機に乗るだけ。

201407802.jpg
生ビールを片手に、飛行機でも眺めることとしましょう。
旅に出発する前の大好きなひととき。
このためにいつも仕事頑張ってるようなもんです。

201407803.jpg
JALにアメリカン航空。ここはホーム?の第2ターミナルです(笑)

201407804.jpg
カンタスの747はよーく見ると後方にサッカーボールの絵が。
特別塗装機のようです。横向いてくれないかなー

201407805.jpg
ニュージーランド航空が着陸です。

201407806.jpg
アメリカン航空があっちとこっちに。
旧塗装も好きだったけど、新塗装機はますますカッコイイですね!

201407807.jpg
バニラの3連チャン。まるで花が咲いてるようです。

201407808.jpg
JALの787!2012年3月の就航から2年と4か月。
今日は念願叶って、初めて787に乗ることが出来ます!

201407809.jpg
前方の「787」の文字がカッコイイ!ANAの787。

201407810.jpg
出発前に羽を休めるJALの翼たち。
やっぱりホームは落ち着くでしょ??

201407811.jpg
JALと同じワンワールドのキャセイパシュフィック航空。

201407812.jpg
さて、そろそろゲートに向かいますか!
搭乗口が変更になってます。
201407001.jpg

昨日、無事にニューヨークから帰って来ました!

3泊5日の弾丸旅行で、実質2日ちょっとの短い滞在でしたが、
香港、ソウルに続き、今回も短い時間にたくさんのことを凝縮して詰め込んで、
とても充実した旅行になりました!

201407002.jpg

今までのニューヨーク旅行は、時差ボケに悩まされましたが、
今回は、行き帰りの飛行機でそれぞれ7時間くらい眠れたり、
ホテルでも夜は熟睡、眠くなったら軽く昼寝したり、
調整がとても上手くいったので、いつも上機嫌で居られました(笑)
寝不足だと、どうしても不機嫌になりますよね??

201407003.jpg

真夏に行ったのは初めてで、
夏のニューヨークって非常に暑いと聞いていましたが、
滞在中は、日中も25度前後、湿度もなく、朝はちょっと肌寒いくらいで、
気候もとても快適でした。

201407004.jpg

体調も気候も良いと、食欲も酒欲も増してきます(笑)
念願のハンバーガー屋さんにも行けましたし、
マンハッタンを飛び出し、ビアガーデンにも行ってみました。

食べたいもの食べて、美味しいお酒も飲んで、
大好きなニューヨークの街並みを颯爽と歩いたり、
日常を飛び出して、こんな些細なことが、溜まった心の疲れを癒してくれます。

そして、気さくでフレンドリーで優しいニューヨーカー。
今回もあちこちで優しさと笑顔と元気をたくさん貰いました。
それだけでも行って良かったなぁて、心の底からそう思います。

201407005.jpg

今回もグランドセントラルより北には行かなかったのですが、
ブルックリンや初めてクィーンズ地区に行ってみたり、冒険もしてみました。
マンハッタンの摩天楼もいいけど、異国情緒たっぷりの庶民的なニューヨークもいいですね!

そうそう!
行き帰りの飛行機がボーイング787でした!
念願叶って大感激でしたが、
実際に搭乗して、良い面も悪い面も発見しましたので、
後々レポしたいと思います。

とにかく、とにかく充実した滞在になり、
今回の旅行も大満足です!!

201407006.jpg

旅行記の更新はまたゆっくりになるかと思いますが、
お付き合いの程、なにとぞよろしくお願いいたします!

とりあえずは、帰国のご報告まで(^_^)/

WHAT'S NEW?