風になって。。。

2015.02.28 12:55|ブログ
昨日の記事を読んで下さり、
コメントやFaceBook、直々にメールなど、
沢山の方々から温かいお言葉を頂き、とても嬉しかったです。

本当に有難うございました!!!

自分はもう次に向かって歩き始めました!
これからも何卒よろしくお願いいたします!

昨日の記事の最後、

風になって。

退職を決断しようかどうか迷っていたときに大きく背中を押してくれた、
風になって。

それは、12月に記事を書いた、
BoA『FLY』という曲でした。

風になって、あの日の私を抱きしめてあげよう
風に乗って、未来の私に追いついてみせよう

※ BoAの『FLY』の歌詞はこちら ⇒ (リンクは歌詞ナビさんからお借りいたしました。)
ぜひ一度、ご覧になってみて下さい!

前向きな歌詞に励まされ、肩の力が抜けていくような、
そんな元気をもらうことが出来ました。

と同時に、いっそのこと風になれたらどんなに楽だろう。

自由気ままな風になって。

不思議なことってあるもんです。

そんなときに、こんなものに出会いました。

20150228_1.jpg
「風」

これはもう風になるしかない!って(笑)

これからの自分は、風になって。

それが昨日の最後の言葉の意味です。

そして、この話はこれでもうおしまいです。
いつまでも立ち止まっていないで先に進まないとですね。

今日はこれから高校時代の仲間とプチ同窓会です♪


FLY/BoAの歌詞

FLYFLY
(2014/12/03)
BoA

商品詳細を見る

テーマ:ひとりごと
ジャンル:日記

さようなら、新宿、ありがとう、東京

2015.02.27 15:22|日記
20150227_1.jpg

突然ですが、2月末日をもって会社を退職しました。
よって、今日は最後の出社でした。
最後の出社と言っても、
自分の机を片づけて、掃除をして、あとは退職手続きをして。
お世話になった会社の皆さんへのお礼の品は
前もって買って会社のロッカーに入れておきました。

20150227_2.jpg

突然の思いもよらぬ出来事が起こったのは、昨年の夏のこと。
懐かしい先輩と飲んで帰った金曜日の夜、
遅くなるから先に寝てていいと言っておいた母が起きて自分の帰りを待っていました。
いったい何があったのか検討もつきませんでしたが、
次の瞬間、目の前が真っ暗になるような悪い知らせを聞いてしまったのです。

まさかの父の交通事故。

父もそうですが、それは相手方も数名怪我をしていらっしゃる事故。
それからというもの生活は一転。
病院、警察に呼び出される日々。
もちろん仕事も今まで通りこなさなければなりません。
秋に予定していた仁川アジア大会、台湾縦断の旅は中止に。

その後、その事故は起訴をされ、自分は法廷に出て証言もしました。
父は病院から警察へ。父の帰らぬ日々。
昼間一人になった時の母はさぞかし心細かったことだろう。
それでも、何を考えてもただ前を見て歩いていくことしか出来なかった。
なんでこうなってしまったのか、誰にも自分自身にさえも言い訳できないという苦い日々でした。

晩秋の頃、父はやっと帰宅しました。
その頃から、今度は母が決まって明け方になると頭痛に襲われ、
あまりの痛みの激しさから目が覚めてしまい、睡眠不足の日々が始まりました。
それでも、かなり長い間、母はそれを心配かけずと黙っていたようです。
「何でもっと早く言わなかったの?」
年明け、すぐに脳外科へ。

MRI、MRA・・・
医療関係に詳しくない自分は何のことかさっぱり。
今度は定期的に病院へ通う日々が始まりました。
母に何かあったらどうしよう。
次々に襲い掛かってくる魔物たちに、
いったい自分はこの先どうなってしまうのだろう。
本当に、人生で初めて心が折れそうになりました。

幸い母は大事に至らず。
本当に、本当に良かった。

退職を申し出たのは昨年の11月半ば。
それまで2度、退職願を出したことがありましたが、
いずれも却下されてしまいました。
今度は3度目の正直。足掛け3年。

気がつけば自分もすっかり年相応になったなぁ。と
鏡を見るたびにそう思うようになりました。

もうここまで来たら、あとは自分の思うように生きよう。

両親が元気なうち、自分の体の自由が効くうちに。

そのための独身でしょ(笑)

20150227_3.jpg
自分が「CK」好きなこと何で知ってたの?
いつも漂ってる香りがCK1だから(笑)

今年に入ってからの2ヶ月は引継作業の毎日。
こんなに喋ったことないよーというほど喋り捲った毎日。
そんな引継作業は、時に厳しい追及もあったり・・・
ただでさえプライベートで心が折れそうなのに、
もうそんなに皆でいじめないでよーってホント心から呪ったこともあった(汗)

そんな厳しい(自分にも厳しい人だった)Uさんが今日は涙を流していました。
そして握手を求められ・・・
これ以上居たら自分ももらい泣きになりそうだったので、
何度も何度もありがとうございましただけ言って長い間お世話になった会社を後にしました。

もっと最後にゆっくりじっくり感傷に浸りたかったよー
お蔭で、言いたかったことの3分の1も言えなかったし。
もっと一人一人に感謝を込めて挨拶をしたかったのに。
こういう時って案外思っていることなんて言えないものなんですね。

でもでも、

本当に、本当に、ありがとうございました。
そして、お世話になりました。

たくさんの色んな出来事があったけど、
入社した時の自分より今の方が何倍も成長したって自分自身に胸を張って言えます。
だからこの先少々のことがあっても大丈夫だっていう自信があります。

その自信と勇気をもって・・・

20150227_4.jpg
もう旅行好きはすっかり会社の中でも評判だったよねー
そんな自分にとってイチバン嬉しい贈り物♪本当にありがとー

これからの自分。
両親とともに、両親のそばで暮らすことにしました。
次の仕事は5月からの予定だけど、もしかしたら4月1日からになるかもしれません。

その間、少しばかり休憩します。
心も体も少し疲れちゃいました。(これ本音です。)
しばらくはゆっくりとした日々を過ごしたいと思います。

でもやりたいこと、やらなければいけないことがたくさん!
結局、せわしない日々になりそうな予感も・・・

あーやっと、やっと、
この半年間、誰にもずっと言えなかったことがやっと言えた!!!

最後まで読んで下さってありがとうございました。

20150227_5.jpg
さようなら、新宿、ありがとう、東京

たくさんの思い出をありがとう。

風になって。

テーマ:ひとりごと
ジャンル:日記

JAL GWもお得!中国 韓国 香港行「JALエコノミースペシャル ゴールデンウィーク」発売!

2015.02.24 09:30|韓国旅行のお土産、その他
JAL2015777.png
先週に続いてJALから朗報!!

何と!ゴールデンウィークもお得な、
中国 韓国 香港行
「JALエコノミースペシャル ゴールデンウィーク」
なる運賃を発売

予約期間は、2015年2月24日~3月3日
設定期間は、2015年4月24日~5月9日(日本出発分)

お値段は、東京/羽田発、ソウル/金浦行が¥30,000~とのことですが、

仮に、GW初日の4月25日(土)出発、4月28日(火)帰国で検索すると・・・

JAL2015778.png
夜便出発の早朝便帰国になりますが、諸税込で¥36,320になります。

でも、よく見ると、その下の運賃の方が¥1,000安いことに気がつきます。
では、その下の運賃を選択してみましょう。

JAL2015779.png
なるほど、成田発仁川行の便を案内されるんですね~

いずれにしても前回の韓国就航50周年記念運賃「JALエコノミースペシャル 韓国50th」(詳細はこちら ⇒ 
よりは、若干お高めのようですが、

出発地が羽田なら、便数の選択枠が1便から3便に増え、
更に到着地が仁川ではなく金浦になりますので、とても便利になります!
(注意すべき点は、予約完了後1日以内に購入というところです。)

唯一残念なのは、釜山が対象でないことでしょうか。

しかし、何と言ってもゴールデンウィークにこのお値段ですから、
有難きJAL様様・・・

GWのご計画がまだの方、この機会にぜひJALでソウルへ!!

(その他、中国、香港方面があることもお忘れずに・・・^^;)

※ 詳細はこちら ⇒ (日本航空ホームページよりお借りいたしました。)

テーマ:航空会社
ジャンル:旅行

ソウル金浦 ⇒ 羽田(JL92)*雪を冠った富士山♪

2015.02.23 06:30|JAL
201501a061.jpg
ソウル・金浦空港出発ロビー。
日本へ帰ります。

201501a063.jpg
相変わらずフードコートが工事中なので、
さっさと出国手続きを済ませ出発ゲートでうろうろとしています。

201501a064.jpg
10:34。出発は12:10なので相当早い時間に来たのですね。
ハムチーズのクロワッサンとホットコーヒーで朝食を済ませ、あとは飛行機探索。

201501a065.jpg
羽田からのJALが到着しました。

201501a066.jpg
折り返しの便が羽田行JL92便です。

201501a067.jpg
中国東方航空。

201501a068.jpg
全日空。

201501a069.jpg
そうこうしているうちに出発です。

日本では、昨年の9月よりデジカメなどの一部の電子機器の使用が解禁されたものの、
機内からの韓国上空の撮影は禁止されていますので、撮影は出来ません。

この瞬間、日本へ飛行機が動き出す瞬間が旅行先で一番嫌な時ですね~
とても寂しい気持ちになります。

201501a070.jpg
飛行機は一路日本へ。

201501a071.jpg
帰りも赤をいただきます。

201501a072.jpg
お弁当のお寿司も相変わらずとても美味しかったです♪
残さず完食。

201501a074.jpg
飛行機は日本の上空へ。

201501a075.jpg
眼下に名古屋港と名古屋周辺の街並み。

201501a076.jpg
続いてうっすらですが雪を冠った富士山。
最近見れていなかったので久しぶりです。

その後、房総半島をぐるっと回り降下開始。

201501a077.jpg
千葉県市原市付近で東京湾へ。

201501a078.jpg
冬の光眩しい東京湾。いよいよ羽田へ着陸です。

201501a079.jpg
羽田に到着。
同じB767-300ERの652Jが隣りのゲートに。

201501a080.jpg
キャセイパシフィック航空。

201501a081.jpg
エールフランス航空。

世界をつなぐ飛行機の旅はやはり素晴らしい。

また旅行に行けるように頑張ろうといつもここで決心するのです。

そしてまた次の旅へ。

ソウル2日目*高速ターミナル、ギャラリア百貨店、夕食は・・・編

2015.02.22 13:00|ブログ
春節でご近所の国の方々が大勢押し寄せて、
日本で爆買いされてるそうですね^^;

円安でお買い得で安心安全だからとのことですが、
お金を落として行ってくれて嬉しいやら悲しいやら・・・

何だか変に微妙な気持ちなのは自分だけでしょうか。

さぁ、日本も頑張っていこう!

さて、またまたご無沙汰してしまい申し訳ございません。

ソウル旅行記の続きです。

201501a041.jpg
ソウル2日目の朝。快晴です。

201501a042.jpg
休日の朝なので、歩く人もまだ疎らです。
この時期のソウルのわりにはあまり寒くありません。

201501a043.jpg
高速バスターミナル
とある場所に向かっていましたが予定変更。

201501a044.jpg
ここに来ると、長距離バスに乗ってどこか地方に行きたくなります。

201501a045.jpg
ここからバスで移動。
向かった先は、

201501a046.jpg
秋にもやって来たギャラリア百貨店

201501a047.jpg
前回食べたアレが忘れられなくて、予定を変更してまでやって来ました^^;
(詳細はこちら ⇒ 

201501a048.jpg
その後、高級百貨店のスーパーを軽~く冷やかし、
(爆買いなど、我々はしませんでございます・・・^^;)

201501a049.jpg
懐かしいタルトのお店を発見!
爆買いはしないけど、タルトは買いました(笑)
(詳細はこちら ⇒ 

201501a050.jpg
その後、狎鴎亭ロデオ通りを素通りし、
(やはり何も買わない^^;)

※ 狎鴎亭ロデオ通り ⇒ (ソウルナビさんより記事をお借りいたしました。)

201501a051.jpg
どこも素通りして来た結果、庶民の味方、ダイソーにて買い物♪
(詳細はこちら ⇒ 
爆買いが出来ない円安日本の恨みをここで晴らす(悲しいー( ;∀;))

201501a052.jpg
その後、久しぶりの江南へ。
ハンドクリームなどを購入して一旦宿へ。
(詳細はこちら ⇒ 

201501a053.jpg
おいちゃん、前日までの激務と睡眠不足が響いて、ホテルのベッドで2時間お昼寝のあと、

201501a054.jpg
慌てて夕食へ向かいました。

201501a055.jpg
夕食は、熱炭プルコギ
とーっても美味しかったです。お値段もリーズナブル♪
(詳細はこちら ⇒ 

201501a056.jpg
夜になって急激に寒くなったので、早めにホテルに戻りテレビ鑑賞。
女子が軍隊へ行くドキュメンタリーを。

201501a057.jpg
軍隊のある国の人々はやはり強い!
人生とは強く生きなければいけないということを学びました。

爆買い出来る強さを・・・
(いや、そういう意味じゃないでしょーよっ)

どちらにしても、日本人ももっと頑張ろうよ!
(おまえ(自分)もなっ)

明日は早くも帰国です。
カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

カテゴリ

ANA (4)

プロフィール

ユ・ミヌ(유민우)

Author:ユ・ミヌ(유민우)

@take_79.5


当ブログで使用している歌詞・画像・動画等は個人で楽しむものであり、全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。
権利を侵害するものではありません。

ブログランキング




にほんブログ村

リンク

月別アーカイブ

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Flag Counter


四つ葉のクローバー

「四葉のクローバー」ブログパーツ

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ