紫陽花渓谷

2015.06.21 13:18|季節の木々、草花
20150621001.jpg
何年振りだろう。
ふと思い立って、自分が通称「紫陽花渓谷」と呼んでる場所に行って来ました。

20150621003.jpg
時折、小雨が降って、湿度が高いけど涼しくて気持ちがいい。
まさに梅雨らしい天気です。

20150621004.jpg
ここは町が管理している公園なので、
草刈りもきちんとされていて、とても綺麗です。

20150621005.jpg
色とりどりの紫陽花の花が綺麗に咲いています。

20150621006.jpg
一時、手入れをしていなかったのか、
梅雨時になっても紫陽花がぽつんぽつんとしか咲いていなくて、
しばらくの間、足が遠のいていました。

今日はなぜかふと思い出して、
この場所がどうなったのかなぁと思って来てみたのですが、
再びこんなに綺麗に紫陽花が咲いていて、
来てみて本当に良かった。

20150621007.jpg
昔はこの時期になるとよくこの場所に来ていました。
というか、家から近いのに、この時期にしか来ないんです。

その間、色んなことがあって、
忙しかったりして忘れてしまっていた場所。
そんな場所こそ、案外とても近くにあったりするんですよね。

20150621008.jpg
もう何度も言っているのですが、
実は紫陽花がイチバン好きな花だったりします。

紫陽花のぼんぼりのような形や色が好きなのはもちろんですが、
新緑の清々しい5月と、灼熱の暑い7月のあいだの、
この梅雨の時期に咲く花だからというのもひとつの好きな理由だと思います。

梅雨っていう言葉の響きも好きですし、
しとしとと雨が降る、梅雨という季節が実はとても好きなんです。

敬遠されがちな梅雨に花を咲かせる紫陽花。
そんな季節に花を咲かせ、心を和ませてくれる紫陽花が、
自分は本当に好きです。

梅雨前線が発生する、日本のこの梅雨という現象は、
世界的にみても、ここ日本と日本に近い韓国だけのことだそうです。

もし、梅雨がなかったら、
紫陽花の花も咲いていなかったかな。

20150621009.jpg
紫陽花渓谷は、そんな自分の心の拠り所でもあります。

20150621010.jpg
紅葉の木がたくさんあることも発見したので、
今度は秋にも来てみよう。

きっと、赤や黄色の紅葉がさぞかし綺麗なことでしょう。

20150621011.jpg

20150621012.jpg

20150621013.jpg
ここは、ダムから流れてくる川と、山から流れてくる川の合流地点になっていて、

ダムからの川は温かいんだけど、
山からの川は氷水のように冷たくて、
気持ちがいいけど、長い時間足を入れておくことが出来ません。

でも、この川に入るのも久しぶりで、
とても気持ちがよかった。

20150621014.jpg
こんな薄いピンクの紫陽花も綺麗ですね~
心が和みます。

20150621015.jpg
暑い夏の前の涼しげな季節をたっぷり堪能することが出来ました。

テーマ:季節の花
ジャンル:写真

2015.6台北旅行*ホテル近くでタピオカミルクティー♪

2015.06.20 15:33|2015.6 台北
ホテルに向かう途中で気になるお茶屋さんを発見!
荷物を預けたのち、早速行ってみることにしました。

201506a049.jpg
お店はこちら。

201506a050.jpg
美味しそうで気になるメニューがいっぱい♪

201506a043.jpg
何となくわかるもどれがどれだかさっぱり分からないので、
英語でアイスパールミルクティーと注文。

201506a044.jpg
飲みたかったものがちゃんと出てきた^^;

201506a0501.jpg
台湾に来たら、これが飲みたかったんです♪

201506a045.jpg
近くの公園でしばし休憩。

201506a046.jpg
飲みながら見える景色をパチリ。

201506a047.jpg
美味しかった~

201506a048.jpg
2泊3日。短い滞在の中でスケジュールはぎっしり。
飲み終わったあとは早速、観光へ出発します。

蛍が舞う夜

2015.06.20 00:00|日記
20150619_200828_convert_20150619223849.jpg

今日は東京からよっしーが蛍を見に来ました。

といっても、自分は蛍を見るのが生まれて初めてで、
事前に職場の方々に色々聞いてはいたものの、
ちゃんとよっしーをご案内出来るかどうか心配でした。

何ヶ所か居そうな場所をまわってはみたものの、
案の定、蛍の姿を見ることは出来ず・・・
諦めかけていたその時、奇蹟は起こりました。

見ていた橋の傍の小物屋さんのご主人が声を掛けてくださり、
別の場所になら居るかも?と。

さらに車を走らせ、教えて下さったその場所にたどり着くと、
何と、後ろから先程のご主人が後をつけて来て下さいました。

連日の梅雨の雨で川は増水、濁流と化していて、
さらに気温が低くて寒い。
やっぱりダメか・・・

と、その時、ご主人が「あそこにいる!」
その方向を見ると、ふわふわとぼんやり光を灯す蛍の姿が・・・

生まれて初めての蛍。

温かいようでどことなく寂しい・・・
何を思い、何に向かって飛んでいるんだろう。

その理由は分からなけど、
ただ生きるということに必死であることに間違いないわけで。

自分ももっと必死に生きなくては・・・

今夜は蛍に出会えて本当に良かった。

わざわざ東京から来てくれたよっしーと、
小物屋さんのご主人に感謝。

今夜はありがとう!

<追記>
よっしーが自分のblogで記事にしてくれました!
自分の心境なども書いてくれているので、宜しかったら覗いてみてください!

こちら ⇒ 
(新 LANILANIな日々「野性の蛍を見に行く」より)

テーマ:写真日記
ジャンル:日記

すべては自分に・・・

2015.06.19 22:33|ブログ
今日は東京から友人が来る予定だったので、
お昼の給食を欠席して、車の掃除に行くことにしました。

給食を食べない・・・
ただそれだけのことなのに、
「給食食べないから具合でも悪いのかと思った?」
「給食食べなくて大丈夫?」
職場の色んな方が声を掛けてくださった。

本当に温かい職場だと思う。
こんな職場、滅多にないとも思う。

こんな温かい職場で働きたくて東京の会社を辞めてきたのに、
こんな温かい職場をもうすぐ離れようとしてる。

結局、自分は何がやりたかったんだろう?
自分で自分がよく分かりません。
何て浅はかで何て我儘な人間なんだろうって、
自分で自分が情けなくなります。

それでも離れていくんだよね?
って、職場の方々の顔を見るたびに胸が痛くなります。
裏切ったのは自分なのに、
裏切られるより裏切る方が苦しいのはなぜ?

自分って本当に馬鹿だなぁと、
悔やんで悔やんで後悔しよう。

それで、自分ってどこに向かっていくんだろう。

<追記>

ご心配してくださった皆様へ

いつもお騒がせしてスイマセン。
独り言のつもりで書いていても、皆さんが心配してくださってとてもありがたいです。
結論は、今月6月いっぱいで今の課を終了することになり、
7月~9月まで長期的にお休みさせていただくことになりました。
また10月から新しい仕事をさせていただく予定です。

4月に仕事を再開したとき、ちょっと早すぎたかなという思いと、
今回の仕事で心の中でずっと引っかかっている事があり、今回の結果に至りました。
自分の我儘を聞いてくださった皆さんには、多大なご迷惑をお掛けしてしまい、
本当に申し訳なく思っています。

ですが、この先の人生に於いて、こんな機会は滅多に訪れないという思いもあります。
なので、7月からの3ヶ月は後悔のない時間を送りたいと思っています。

今年は色んな意味で大きな転機だと思って、これからも一生懸命人生を歩んでいきたいと思います。
引き続き、こんなblogではありますが、お付き合い下さったらとても幸いです。
不躾ではございますが、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

テーマ:ひとりごと
ジャンル:日記

2015.6台北旅行*台北の快適ホテル発見!『シンプルプラスホテル』

2015.06.15 06:00|2015.6 台北
MRT南京復興駅出口5を出て、目の前のファミマの角を右に入ります。
しばらく直進し、2つ目の交差点を今度は左に入ります。

201506a031.jpg
2つ目の交差点。あそこを左ね。

201506a032.jpg
左に入るとこんな感じです。

201506a033.jpg
左に目を向けると、今回お世話になるシンプルプラスホテルに到着です。

今回は(今回も?)出来るだけ費用を抑えようと思い、
けど、初台湾のKっちゃんのためにも、あまりディープ過ぎるのもちょっと・・・

そんなこんなで出会ったのがこちらのホテル。

出来たばっかり(1年半前)の割に、宿泊料が比較的安い。
駅まではちょっと歩くも、松山空港に近い。
これはもうここに決めるしかないでしょ!

でも、実際にこの目で見るまではちょっと不安でしたが・・・

201506a034.jpg
はい、大正解!部屋がとにかくキレイ!
自分たちはダブルの部屋を1室ずついただくことが出来ました。

201506a035.jpg
壁掛けのテレビに真新しいデスク。

201506a036.jpg
デスク横の扉の中は、ハンガーに金庫に冷蔵庫。
シンプルにまとめてあって、とても機能的です。

201506a037.jpg
早速、冷蔵庫の中に飲み物各種を収納。
暑い外から帰って来て、キンキンに冷えた台湾ビールをプシュッ。
いいですよね~

201506a038.jpg
バスにトイレに洗面台も程よい空間でした。
が、Kっちゃんの部屋のバスはちょっと衝撃的でした^^;

201506a040.jpg
お茶も完備。無料のお水も完備。

201506a039.jpg
コンセントはこれがあるのを事前の下調べで知っていたので、
今回は重たい変換器を持参しませんでした。

201506a041.jpg
写真のようにスマホの充電も問題なし。無料のWiFiもバツグン。
お蔭様で、自分の荷物はこれだけ(笑)
羽田空港で手荷物を預けた時の重さは、わずかに2.7Kg。
JALの方がニコニコされていました^^;

体が重い分、せめて荷物だけでもエコに協力しなくちゃですね!
って、これも名前の通りのシンプルだけど、ちょこっとだけ何かがプラスされてる、
こちらのホテルのお蔭です!

部屋の照明が少し暗いかな?
という印象はありますが、その方が心が安らぐ自分はかえってOK!
地下の朝食バイキングは、この宿泊料の割には豊富だと感じました。
写真撮りたかったけど、ホテルの方にすっかり顔がわれた自分たちは、
あれこれ気を遣って頂き、他の方には無かった朝食の説明まであって、
すっかり撮りそこねてしまいました^^;

とにかく、ホテルの方が親切!

台北の自分に合った快適ホテルに出会いました♪
またぜひ泊まりたいホテルです!


シンプルプラスホテル(Simple+ HOTEL)
場所:台北市敦化北路4巷52号
台北ナビさんの記事 ⇒ (記事は台北ナビさんよりお借りいたしました。)

(地図はGoogle mapsさんよりお借りいたしました。)
カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ

ANA (4)

プロフィール

ユ・ミヌ(유민우)

Author:ユ・ミヌ(유민우)

@take_79.5


当ブログで使用している歌詞・画像・動画等は個人で楽しむものであり、全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。
権利を侵害するものではありません。

ブログランキング




にほんブログ村

リンク

月別アーカイブ

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Flag Counter


四つ葉のクローバー

「四葉のクローバー」ブログパーツ

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ