『だんだんあなたが遠くなる』

2016.09.30 23:55|MY FAVORITE BOOKS
20160928_080725_convert_20160928093551.jpg
だんだんあなたが遠くなる

スマホやパソコンから離れて、
今年の秋は、読書の秋にしようと思い立ちました。

唯川先生!
何年ぶりだろう。

おそらく、かれこれ、15年ぶりくらいだと思う。

あの頃、唯川先生を読みまくって、
色んなことを思いました。

とあるところで、
ふとしたきっかけで再会した唯川先生の本に、
すごく懐かしい気持ちになりました。

そして、この秋は読書の秋にしよう!と。

自分に合った本を、
自分らしい本を、
秋の間に出来るだけ読めたら。

それこそ、大昔に聴いた杏里さんの曲のような話。

「あなたに彼女、合わせたことを私今も悔やんでいる・・・」

その時に好きだった人を思い出すのではなく、
その時に好きだった人を好きでいた自分を思い出すのだと思う。
それが、恋愛だったのかな、と。

萩のように、
好きだから別れてあげる。
と言わせるような人と出会えたら、
それは、きっと、幸せなことなんだと思いました。

唯川恵さんの本は、
やはり、タイトルから惹かれてしまいます。

まず、一冊目、読破(笑)

テーマ:オススメの本
ジャンル:本・雑誌

ソウルから帰って来ました。

2016.09.25 15:08|2016.9 ソウル
DSCF1538_convert_20160925141020.jpg

昨日、ソウルから帰って来ました。

昨夜は、本当に何年ぶりか、11時間も爆睡してしまいました。
ソウル旅の過密なスケジュールと、仕事やこの前の3連休の忙しさで、
かなり疲れが溜まっていたようです。

でも、それ以上にそのすべてを無事に熟した満足感、充実感が、
11時間もの爆睡に繋がったのかもしれません。
この歳になると、疲れていてもそんなに長く眠ることはなかなか出来ないですから・・・

今回の旅は、今の会社で非常にお世話になっている方との旅でした。

そう・・・
かれこれ、自分が今の会社に入ってから1年の時が過ぎようとしています。
短いようで長いような。

もし、1年が短いというのなら、
その短い時間で、今の会社の方とこうして旅に行ける間柄になれたことは、
とても凄いことだと思います。

もし、1年が長いというのなら、
それは、入った当初に受けた韓国社会の洗礼を乗り越えて、
秋夕で帰省していた我が韓国人部長と、
ソウルで個人的に食事を出来る間柄に慣れたということです。
ホント、ここまでになるには、とてつもなく長い時間を費やしたように感じます。

韓国の社会が日本以上に厳しいということは、重々に承知していましたが、
時に厳しい現実に、落胆の時間を過ごしたことも多々ありました。
でも、それを乗り越えた時に、
日本人以上に親しい間柄に慣れるということも自分は知っていたつもりです。

今回は、韓国人部長のお嬢さんやお友達、
韓国事務所のスタッフの方々ともお会いすることが出来ました。
完全なアウェイでの夕食(笑)

そんな中でも、一番大変だったのはきっと、我が韓国人部長に違いありません。
皆の分の肉を焼き、酒を注文したり、時にお店の方に文句を言ったり(笑)
何より、日本人には日本語で、韓国人には韓国語で会話をしなければなりません。
その見事な対応ぶりは、まさにお見事でした!
時には厳しく、時には身内のように親身になってくれたり、
それが、韓国の人の人情だということが痛いほど分かりました。

自分は今の会社に、修行のつもりで入りました。
何事も修行・・・
それを合言葉に、自分の心に言い聞かせこの1年を過ごしてきました。
今回の旅では、その成果が少し出せたように思います。

冒頭で言った、満足感と充実感は、
そこまで辿り着くことが出来た、自分への安堵感なのかもしれません。
かと言って、この先が保証されているわけではありません。
厳しい世界とは、きっとそんなものなのだと思います。
一寸先の闇、1秒先の自分はどうなるのか分からないです。

今の自分の現状と、正直な自分の気持ちを受け止めて、
また明日からの日々を過ごしていきたいと思います。

それだけじゃなく、今回の旅では14年ぶりに板門店ツアーにも参加しました。
近年の北朝鮮の見えない行動。
行かなければ分からない、感じ取れない場所が世界にはいくつかあります。
韓国の軍事境界線もそのひとつだと思います。
そんな場所を、久しぶりに肌で感じ取ることが出来ました。

話しは長くなりましたが、
ソウル旅の詳細は、またゆっくり綴っていくことにいたします。

テーマ:韓国旅行
ジャンル:旅行

ソウルへ行って来ます!

2016.09.22 06:00|2016.9 ソウル
DSCF9306_convert_20160919190148.jpg

約3ヶ月ぶりのソウルへ行って来ます!
今日はこの翼、久しぶりのチェジュ航空です。

では、行って来ます!

テーマ:飛行機/フライト/機内食
ジャンル:旅行

湯ノ湖から、また来年・・・

2016.09.20 05:50|2016.9 奥日光
DSCF1492_convert_20160919181926.jpg
奥日光、中禅寺湖の朝。
朝靄と静けさと冷気が漂って、素敵です。

DSCF1495_convert_20160919182008.jpg
帰りは湯ノ湖の立ち寄りました。
硫黄の香りが漂っています。

DSCF1497_convert_20160919182059.jpg
龍頭の滝を経て、中禅寺湖へ流れ出ています。

DSCF1500_convert_20160919182144.jpg
夏の終わりを感じさせる風景。

個人的には暑さが苦手なので、
あまり夏は好きではないけれど、
夏が終わってしまうのは、何となく寂しい。

DSCF1502_convert_20160919182223.jpg
奥日光の旅も、この風景を見ると終わりが近づいてきます。
金精峠の手前で振り返る奥日光の風景。

また来年?
なのか、今ははっきり言えないけれど、

きっと、また、必ず訪れるであろう大好きな場所です。

テーマ:国内旅行
ジャンル:旅行

3連休

2016.09.19 18:43|日記
9月の3連休でしたが・・・
毎日、雨でしたね。

夏と秋の鬩ぎ合いの季節。
秋雨前線が活発になり、
夏の終わりを告げる台風が日本を通過しようとしています。

自分は、休みだったけど、
毎日、とても忙しくしていました・・・

初日、

朝から町役場へ。
母の健康診断の補助申請へ。

その後は、前々から噂に聞いていた、
羽生のイオンモールへ片道1時間半のドライブ。

20160917_111047_convert_20160919181656.jpg
土曜日の休日ランチは牡蠣とじ定食。
牡蠣フライの卵とじ、とても美味しかったです♪

2日目は、

早朝5時半起きで、町内の草刈り作業に参加。

20160918_102749_convert_20160919181743.jpg
田舎暮らしで習得したもの。草刈り機。

家の庭の芝生が伸び放題だったので、
刈った後は草むしり。
隣りの空き地も主の方がご病気で、
仕方なくそこも刈って、家の風通しを良くしました。
ついでに駐車場も今年最後とばかりに、
一斉に草刈り機フル活動。
お昼のカレーがとても美味しく感じました♪

夕方は家の買い物と、
車の洗車に清掃。
コーティングしました。

そして、今日。

朝から車の1ヶ月点検へ。
ずっとお世話になってる車屋さんは、
家から22キロもあるので、早めに出たつもりが、
ギリギリ予約時間に到着。

20160919_110927_convert_20160919181811.jpg
待っている間に見つけた、超久々の唯川さんの本。
相変わらずタイトルがいいですね~

最終日とあって、
お昼は久しぶりのステーキガストへ。
食べ過ぎて、夜ご飯抜き^^;

その後、入院されているご近所の方のお見舞い。

気がついたら、3連休最終日の夜。
とても疲れたような気がしますが、
やれることはやった満足感。

また明日から頑張ることにします!

テーマ:日記
ジャンル:日記

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

ANA (4)

プロフィール

ユ・ミヌ(유민우)

Author:ユ・ミヌ(유민우)

@take_79.5


当ブログで使用している歌詞・画像・動画等は個人で楽しむものであり、全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。
権利を侵害するものではありません。

ブログランキング




にほんブログ村

リンク

月別アーカイブ

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Flag Counter


四つ葉のクローバー

「四葉のクローバー」ブログパーツ

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ