忠武路*オートバイ通りと印刷通り

 12, 2013 05:15
宿がある忠武路(충무로)は、
結構、独特な雰囲気を醸し出しています。

観光客でごった返す明洞からもすぐの距離ですが、
そこには、まったくの別世界が広がっています。

まずは、オートバイ通り

20130701041.jpg
道の両側に綺麗に並べられたオートバイ。

20130701042.jpg
大通りに出ても、歩道にせり出して並べられています。

韓国のオートバイは、そこそこ市場はあるものの、
趣味というよりは、ほとんどが実用の道具です。

従って、日本のように暴◎族も少ないのだとか・・・

20130701043.jpg
おっ!ここから自分たちが泊まっている宿も見える。

20130701044.jpg
日本のSUZUKI発見!!

20130701045.jpg
道の反対側に来ると、その数がよ~く分かります。

20130701046.jpg
HONDAもありました

20130701047.jpg
筆洞2街(필동2가)一帯に数十件のバイク屋があり、
これだけの数のお店があるのは、世界的にも希少だそうです。

そして、もう少し奥まった、
泊まっている宿に近いエリアにあるのが印刷通りです。

20130701048.jpg
先程の大通りから、1歩路地を入って・・・

20130701049.jpg
ありました!印刷屋さん!

20130701050.jpg
ジュースの空き瓶とか雑誌とかで押えてありますが、
これだけでは風に飛ばされないかちょっと心配です。

20130701051.jpg
こちらは棒きれですよ!しかも焦げてる感じだし
汚れないのかも心配です(笑)

20130701052.jpg
どの印刷屋さんも特長がある建物ですが、
ひとつ言えるのは、自分にとっての懐かしい昭和の雰囲気・・・

20130701053.jpg
大人が一生懸命に働いてる傍らで遊ぶ子供たち。
そんな子供目線で見てた、あの時代の空気の匂いみたいなもの・・・

20130701054.jpg
心の奥にいつの間にかしまってしまった、
あの頃の記憶が蘇ってきます。

20130701056.jpg
そういえば、日本にもそんな時代があったんだなぁって。

20130701055.jpg
時代に取り残されないように、必死になってしがみついているような建物。
真横の電信柱は、どっちに行こうか迷っている感じにも見えます。

けど、人々の心は本当はそうではないのかもしれません。
我々のように、あの時代のまま残されている場所を求めて、
こうして訪ねてくる旅人がいるのですから。

ここ忠武路は愛犬通りなんかもあって、
独特の雰囲気があります。

自分にとっては、とても懐かしい場所。

最近は泊まっていませんが、
昔はよく泊まったアストリアホテルもあります。

そうです!今回は懐かしさを巡る旅なんです!

COMMENT 2

Fri
2013.07.12
09:19

豊年満作 #mQop/nM.

URL

バイク通り

へえ~バイク屋多いな
と思っていたのですが
そこがバイク通りだったんですか!?
日本メーカー人気なんですね
何かちょっとうれしい気分です。
今度ゆっくり見てみます(^^)

Edit | Reply | 
Sat
2013.07.13
15:07

ユ・ミヌ #X5XodAgg

URL

★豊年満作さん★

コメントありがとうございました!
返信遅くなりました。
満作さんも前に韓国のバイク事情の記事載せてらっしゃいましたね!
値段は韓国や台湾製が安いようですが、
日本のものが人気のようですね!
是非一度行って見て下さい!

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?