台風の夜に

 17, 2015 10:10
昨夜は送別会を開いていただきました。

外は豪雨でしたが、
自分の周りには穏やかな先生たちの顔ぶれが広がりました。

そして、思わぬサプライズプレゼントをいただきました。

20150716001.png
自分宛の表紙の中に・・・

20150716002.jpg
全先生からの寄せ書き・・・

一番可愛がっていた児童のお母様や、
町役場の課長まで来て下さいました。

短い時間の中で、沢山の方々に愛されていたんだなぁって、
その中で自分はどれだけ本気になって、何が出来たんだろう?
という気持ちになりました。

何かを成し遂げるには短すぎる時間ではありましたが、
ここで得たことは、今後の人生の中できっと役に立つはずだと思っています。

この温かい皆様からの思いを無駄にしないためにも、
また新しい場所で頑張っていきたいと思います。
本当に有難うございました。

実は、今週は心のどこかに引っかかっていたことを、
全部取っ払ってしまいたくて、思い切って色んな行動をとりました。
そのひとつひとつをすべてをやり遂げたので、
今は、気持ち的に少々疲れたという思いと、
すべてやり遂げた達成感でいっぱいです。

結果はどうであれ、
その先の自分に進むためにもとても大事なこと。
これでもう何も思い残すことはありません。

一夜明けて、本当にすべてが終わりました。

自分にとっての本当のお休みがやっと始まったような気がしています。

COMMENT 0

WHAT'S NEW?