心が・・・

2015.11.23 14:10|日記
20150923_082843_convert_20151123133009.jpg
心が・・・
心が叫びたがっているんだ。

おじちゃん、久々に車を走らせに行って来ました。

峠越えの急カーブ。
最近の走りやのマナーが最低だと思いました。
昔の走りやはもっと頭が賢かった。
というか、最近の若者は「考える」ということを怠ってるのか。
それとも、ただ何にも考えていないだけなのか・・・

そんな中でも素敵な走りやだっています。
心底カッコイイって思います。
そんな走りやには、お礼のクラクションでお返ししちゃいます。

最近の若者は・・・
と言うようになったら、かなり歳をとった証拠。
「あのおっさん、なかなかじゃん」と言われるような
余裕が湧き出てくるといいんだが(笑)

心が、
自分の心がそう叫びたがっているんだ!

20151123_085127_convert_20151123133129.jpg

我が家からひとつ峠を越えたら、
埼玉県の秩父市であります。

先程から、心が・・・
と呟いておりますが、
埼玉県の秩父市は、映画『心が叫びたがっているんだ。』の
舞台となった場所です。

この映画、ご覧になった方はお分かりだと思うのですが、
アニメーションなのですよね。

だけど、背景のシーンは秩父市やその周辺にある実在の場所だったり、
また、自分が兼ねてから、将来住みたい街ナンバー1と言い続けている
栃木県の足利市の高校が舞台だったり、
そんな観点からも、自分と通じ合えるものがあるような気がしています。

20151123_085339_convert_20151123133202.jpg

と言いつつ、自分はこの映画をまだ観ていません^^;
(だから、あんまり大きなことは言えないんですが・・・)

実は、この映画の存在は、
自分の妹から聞いていました。
妹の家で、映画のパンフレットや本を見せてもらっていて、
舞台が秩父だということを知りました。

子供の頃から両親に連れて来られて慣れ親しんだ秩父。
うちら兄弟にとって、秩父はいつも近くにある存在でした。

大好きな場所がたくさんある秩父。

今度は、実際に映画を観てから、
また、あの峠を走らせ秩父に行き、
映画の舞台となった場所を巡ったりしてみたいと思います。

その時は、また違った風景に見えるでしょうね。

映画のファンの方、
勝手に色々言ってしまってごめんなさい。

20151122_155043_convert_20151123133054.jpg
『心が叫びたがっているんだ。』
何とも素敵なタイトルです。


映画『心が叫びたがっているんだ。』公式サイト ⇒ 
(リンクは、映画『心が叫びたがっているんだ。』公式サイトよりお借りいたしました。)
アニメ「あの花」&「ここさけ」聖地秩父情報! ⇒ 
(リンクは、秩父観光ナビさんホームページよりお借りいたしました。)

テーマ:写真日記
ジャンル:日記

コメント

非公開コメント

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ

ANA (4)

プロフィール

ユ・ミヌ(유민우)

Author:ユ・ミヌ(유민우)

@take_79.5


当ブログで使用している歌詞・画像・動画等は個人で楽しむものであり、全ての著作権・肖像権は著作権元に帰属します。
権利を侵害するものではありません。

ブログランキング




にほんブログ村

リンク

月別アーカイブ

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

Flag Counter


四つ葉のクローバー

「四葉のクローバー」ブログパーツ

QRコード

QR

  • ページトップへ
  • ホームへ