心から思えることとは・・・

 17, 2016 11:51
連日、テレビ等で報道されている通り、
九州地方、熊本、大分で大地震がありました。

被災された皆様には、
心よりお見舞い申し上げます。

心の片隅でいつも思っていたこと。

被災された方々と、そうでない者。

九州から遠く離れた場所で暮らす者として、
いったい何が出来るだろうか?

微力ながらも義援金をお送りすることくらいは出来たって、
それ以外は何も出来やしない。

どんなにお見舞いや励ましの言葉を発しても、
うわべだけにしか聞こえこない。

テレビの画面でどんなに張り裂けそうな思いになっても、
テレビのスイッチを切ったら、その光景も消えてしまいます。

やはり無力。

無力だけど、自分に出来ること。

それは、今まで以上に必死に生きること。

同じ日本人として。

いつもの日常生活が送れない方々がいらっしゃるのだから、
いつも通りの日常生活を送ることが、何よりも大切なんだと思えてなりません。

今は、被災された方々と、そうでない者だとしても、
その状況がいつ反転してもおかしくないのだから。

何だか、言いたいことの半分も言えてないような気がするけど、
ありがたいことに、時間はどんどん過去になっていくんですよね。

だから、

こんな時だからこそ、
必死に生きよう!
と自分に言い聞かせてみたいと思います。

20160411_183852_convert_20160417150523.jpg

COMMENT 0

WHAT'S NEW?