『花束を君に』

 15, 2016 14:37
utada_hanataba_convert_20160615141421.jpg
花束を君に 宇多田ヒカル

花束を君に
 特設ページ ⇒ 
 itune ⇒  

長い道のりを経て、ここまで辿り着けるなんて素晴らしい!!
なんて素晴らしい才能の持ち主なんだ!!
宇多田ヒカルは・・・

自分なんかが言うのは烏滸がましいが、
この曲を初めて耳にした時、率直にそう思いました。

この歌の歌詞について、
あらゆる場所で、色んな憶測が語られていますが、
きっと、想像も出来ないほどの揺るぎない大きな気持ちがあるのだと思います。

形あるもの無いもの、あったもの無くなったもの、
人生を振り返った時、誰もが感じる優しさや温かさ、寂しさ、
その全部が備わった本当に素晴らしい曲です。

ちなみに、韓国の友人にもこの曲をプレゼントしました。
いいものは、海外の友人にも知ってもらいたいですよね。

自分の中で続いている゛花束シリーズ″はいつまで続くのでしょう・・・

COMMENT 0

WHAT'S NEW?