少年はあの日の自分??*金海軽電鉄で金海空港へ

 19, 2012 05:43
金海軽電鉄」は、2011年9月9日に開通し、
釜山広域市と金海市を結ぶ路線として、
起点の沙上(사상)から 三渓・加耶大入口(삼계·가야대입구)までの
23.4キロを結んでいます。

201205韓国131
真新しい起点の沙上(사상)駅。
事故防止のホームドアは、韓国ではもうすっかり当たり前!?

201205韓国132
この駅が起点である証拠の折り返し地点。

201205韓国133
列車は一旦、端まで行った後、

201205韓国134
出発専用ホームに折り返して来ます。

ちなみに、電車は無人運行で、
運転手さんや車掌さんは居りません。

201205韓国135
さぁ、電車に乗り込みましょう~

こんな時、無人運行の電車ですから、
先頭に行って線路の景色を眺めたくなるものです。


少年の頃、
座席なんかに座ってるより、
先頭に行って、運転手さんの後ろから
進行方向を眺めてる方がずっと良かった・・・


先頭ではないけれど、
最後尾でもそれなりに楽しめる!
と必死になって一番後ろの座席に座ると、

201205韓国136
おおっ!若かりし頃の自分がそこに居るではないですか!!

見て下さい!
真っ正面を見つめる少年の瞳を・・・

実は、E先輩が先に
反対側の一番後ろの座席に座っていましたが、
少年をそこに座らせてあげたくて、
「여기 앉으세요~」
(ここに座って下さい~)
ってオススメするも
頑なに拒否する少年でありました(笑)

将来、立派な
대한민국 남자
になられることをアジョッシは願ってるよ~

201205韓国137
列車は沙上の駅を出発しました。

201205韓国138
洛東江(낙동강)が見えてきました。

201205韓国139
少年が「여기 낙동강」と呟く・・・

201205韓国140
空港駅に到着です。

さて、
E先輩Kっちゃん
とはここでお別れです

二人はひと足先に成田へ。
自分は、ここから国内線でソウルへ向かいます。

その前に、皆で最後に昼食を。

201205韓国141
金海空港で食べたビビンバ。
辛かったけど美味しかった~

201205韓国142
二人の搭乗手続きをして、
出国口で姿が見えなくなるまで見送ったら
何だか寂しくなってきました・・・

また、日本でね~

奇しくも、
出発時刻がまったく同じ。

自分もボーっとしてられない!
気合いを入れて、国内線ターミナルへ向かいました。

(この後、襲いかかる体調異変も知らずに・・・

COMMENT 2

Tue
2012.06.26
01:01

たそがれちえぞー #oM6tt0T6

URL

軽電鉄

無人運転だったんですか?!知らなかった…
でも便利になりましたよね。
電車は時間が読めるので空港に行くには一番確かな手段ですものね。
特に金海空港から市街地までの車の便は渋滞に巻き込まれると全く時間が読めないらしいのでコワイですよ。。

Edit | Reply | 
Tue
2012.06.26
09:09

ユ・ミヌ #X5XodAgg

URL

★たそがれちえぞー さん★

軽電鉄が開通して初めての釜山でしたが、
随分と便利になったなぁと思いました。
金海空港から西面までは30分くらいでしょうか。
あの空港から市内までの車の渋滞は、巻き込まれたら最悪ですよね。
以前、早朝8時発の便で帰国することがありまして、
その時はリムジンバスがなかなか来なくて、ホント焦ったことがありました・・・

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?