羽田 ⇒ 台北/松山(JL97)*真夏の台北へ出発!

 13, 2015 16:12
201506a001.jpg

大変ご無沙汰しておりました。
およそ1ヶ月ぶりの更新になります。

仕事の合間をみて、台湾に行って来ました。
前回は、去年冬の東京の大雪の時に行きましたので、
およそ1年半ぶりの台湾です。

今回は、前職の恩人、Kっちゃんとの旅行。
Kっちゃんは初台湾です。

201506a002.jpg
今回ももちろんJALで出発。

201506a003.jpg
朝食は恒例の赤ワインとおつまみ^^;
台北に着いたらたくさん食べたいので控えめに。

この日の東京は前夜から雨。
しかもとても寒い。6月なのに13℃。

しかし、これが天国であったことを、
このあと灼熱の台北に着いて、しみじみ実感したのでありました・・・

201506a004.jpg
雨も上がって青空が見え始めました。
台北へ向けて出発です。

201506a005.jpg
離陸後、東京湾を旋回。
一路、西へ向けて飛行します。

201506a006.jpg
富士山がちょこっと頭を出していました。

201506a007.jpg
愛知県の知多半島を掠めます。セントレアもくっきり見えます。

さて、毎度毎度楽しみにしている機内食。

201506a008.jpg
JALキッチンギャラリー。

201506a009.jpg
近距離線でもこんなに豪華な機内食を出してくれて嬉しい♪
JALさん、いつもありがとうございます。

201506a010.jpg
赤ワイン、変わりましたね~
相変わらず美味しい~

201506a011.jpg
チキンのバスク風トマト煮込み。
実はこれ大好物なんです!美味しかった~

デザートのハーゲンダッツまで完食。
ご馳走様でした!

食後、うとうとしていたら、もう台湾が近づいてきました。

201506a012.jpg
台北市上空を旋回。

201506a013.jpg
左に台北101の姿が見えたら、まもなく着陸です。

201506a014.jpg
台北/松山空港に到着です。

201506a015.jpg
652J、ありがとう!

COMMENT 2

Fri
2015.07.03
18:48

こえだ #hBKLznq6

URL

JALにびっくりです。

以前も書いたかもしれませんが、やっぱり飛行中に富士山が眺められるのが羨ましいです。【見えることそのもの】もですが、なんとなく【もう1度日本に(日本の象徴に)「行ってくるよ」と言える】みたいで、いいな・・・と。やっぱり素敵なお写真たち。飛行機迷のtakeさんならではですね。
台北路線での機内食、こんなに豪華(しかもハーゲンダッツ付き?)で彩りも考えてあるなんて、同じJALでも全く違うんですね?
台北へJALで飛んだ時、クタクタパサパサの味の薄いパスタがメインで、カップにレタスとミニトマト。デザートに至っては記憶がないです。(笑)・・・さすがに「えっ!?これがJALっ!?」と驚きました。(桃園ですが、ここ半年以内の出来事です。)
こう ↑ 書いていますが、愚痴じゃないんですよ。(笑)あまりにもサプライズが大き過ぎる新鮮な体験だったので、おもしろかったわけです。
座席予約の際に機材と機内食メニューもウェブで確認しておいたのですが、実際にお目にかかって「JALって今は大変なのかな」と案じていました。でも出発地によっては、案じる必要を感じない状態なんですね。(笑)

Edit | Reply | 
Sat
2015.07.04
09:37

take #-

URL

★こえださん★

こえださん、お久しぶりです!
コメント有難うございました!
そして、お体の具合はいかがですか?
よくなられましたか?
> 以前も書いたかもしれませんが、やっぱり飛行中に富士山が眺められるのが羨ましいです。【見えることそのもの】もですが、なんとなく【もう1度日本に(日本の象徴に)「行ってくるよ」と言える】みたいで、いいな・・・と。やっぱり素敵なお写真たち。飛行機迷のtakeさんならではですね。
そうですね!これから少しの間、日本を留守にしますね。
と言える感じがしますし、
帰国時に見ると、ただいま~って^^;
逆に、アメリカに行くときは、離陸後すぐに海に出てしまうので、
日本にお別れをいう暇もないというか、覚悟がちょっと要ります(笑)

> 台北路線での機内食、こんなに豪華(しかもハーゲンダッツ付き?)で彩りも考えてあるなんて、同じJALでも全く違うんですね?
あれ?羽田発だけなんですかね^^;
確かに羽田線はドル箱路線らしいですが、
それによってお金の掛け方が違うっていうのはちょっと・・・ですね。
あとは、飛行時間によっても違うと聞いたことがありますが、
それでもソウル線の空弁もすごく力が入っていますし・・・
その辺り、どうなんでしょう???
> 台北へJALで飛んだ時、クタクタパサパサの味の薄いパスタがメインで、カップにレタスとミニトマト。デザートに至っては記憶がないです。(笑)・・・さすがに「えっ!?これがJALっ!?」と驚きました。(桃園ですが、ここ半年以内の出来事です。)
> こう ↑ 書いていますが、愚痴じゃないんですよ。(笑)あまりにもサプライズが大き過ぎる新鮮な体験だったので、おもしろかったわけです。
> 座席予約の際に機材と機内食メニューもウェブで確認しておいたのですが、実際にお目にかかって「JALって今は大変なのかな」と案じていました。でも出発地によっては、案じる必要を感じない状態なんですね。(笑)
こえださんは、あの空港からですよね?
(あえて、そこは明かさないことにして(笑))
自分は羽田発や成田発しか乗ったことがないので、
他の空港発がどんな機内食なのか逆に知りたいです!
でも、実際に搭乗体験すると、そのギャップに驚くんですかね^^;
近年のJALの機内食は、限られた(きっと)予算の中で、
上手くやり繰りして工夫しているなぁと思っていましたが、
東京以外の方のご意見をこうしてお聞きすると、
まだそのギャップがあったりするのですね。

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?