江陵⇒ソウル高速バスターミナル*韓国のプレミアムバスに初乗車!

江陵⇒ソウル高速バスターミナル*韓国のプレミアムバスに初乗車!

DSCF4153_convert_20180407210944.jpg
江陵高速バスターミナルに到着。
オリンピック期間中限定の無料シャトルバスがここまで乗せて来てくれました。

DSCF4154_convert_20180407211037.jpg
オリンピック公園で平昌オリンピックの雰囲気を十分味わって、
滞在時間わずか4時間でソウルへとんぼ返りです。

DSCF4159_convert_20180407211235.jpg
こんな食堂で食べたらきっと美味しいんだろうな~
と思いながらも、今はお腹が空いてないなぁ。

でも、何か温かい飲み物が飲みたい!

DSCF4160_convert_20180407211325.jpg
ということで、こちらの喫茶店でホットチョコレートをテイクアウトしました!
お店のハルモニの笑顔がとても温かくて、心まで温かくなり、何だかホッとした気持ちになりました。

DSCF4161_convert_20180407211411.jpg
復路は高速バスでソウルまで戻ります。

DSCF4163_convert_20180407211439.jpg
座席が超豪華!のプレミアムバスです♪
噂では聞いておりましたが、プレミアムバスに乗るのは初めてです!

DSCF4165_convert_20180407211516.jpg
飛行機で言うところのビジネスクラスのようです。
前の画面に自分がちょこっと映り込んでいますね^^;

DSCF4166_convert_20180407211548.jpg
搭乗完了が14名、搭乗予定が7名、ということで、
定員21名のバスは満席です。

DSCF4168_convert_20180407211622.jpg
こちらが乗車する前にテイクアウトしたホットチョコレート。
やけどしそうなくらい、超熱くて、とっても甘くて、まさにこういうのが飲みたかった!
という一品でした。

この日は、思い出すだけでも身震いがするくらい寒かったので、
このホットチョコレートで一息つくことが出来ました。

DSCF4169_convert_20180407211655.jpg
バスのチケットは韓友が事前に購入しておいてくれました。
本当に有り難かったです。

DSCF4170_convert_20180407211726.jpg
オリンピック公園の入場券。宝物になりました。

DSCF4171_convert_20180407211810.jpg
バスは定刻に出発しました。ソウルまでは2時間40分の道のりです。

DSCF4172_convert_20180407211846.jpg
途中休憩のサービスエリアです。

DSCF4173_convert_20180407211924.jpg
行きたくなくても、トイレには必ず行っておきましょう。
ソウルが近くなると、渋滞に巻き込まれる可能性もあります。

DSCF4179_convert_20180407212123.jpg
バスが再び走り始めました。

DSCF4177_convert_20180407212004.jpg
車内のテレビでは、キムヨジョン等北演奏団が国立劇場に到着したと伝えていました。

DSCF4183_convert_20180407212156.jpg
か、川が凍っている・・・

この後、雪が降り出しましたが、
運転手さんはスピードを緩めることもなく・・・

DSCF4186_convert_20180407212252.jpg
無事に定刻通りにソウル高速ターミナルに到着しました。
ここに来たのも久しぶりです。

ソウル高速バスターミナルは、自分にとってたくさんの思い出がある場所。
十数年前に自分が初めて韓国の地方へ旅立ったのもこの場所からでした。
大都会ソウルから韓国の地方を繋ぐ場所ならではのドラマがあって、
昭和の雰囲気が漂う、大好きな場所でもあります。

DSCF4187_convert_20180407212415.jpg
思い入れのある束草へは、ここから乗車です。
そう、ここから何回バスに乗ったことか・・・

DSCF4190_convert_20180407212511.jpg
たくさんの時間が流れて、人々が流れても変わらない場所。

そんな場所が今でも残っているところが、
自分が韓国を愛してやまない理由のひとつでもあります。

0 Comments

Post a comment