FC2ブログ

☆毎日がスタートライン☆

韓国旅行、海外旅行、国内旅行、日本での日々の出来事などを綴っています。

クリックホテル台北駅館 (儷客旅店台北車站館) 

今回の旅の宿は、深夜に到着すること、
帰国便も早朝ということで、
空港への利便性を考えて、台北駅周辺で探しました。

しかも、
出来るだけ安く済ませたい。

ということで決めたホテルですが、

なかなかその場所が分からない・・・

夕方まで会社で仕事をしていた旅友と自分が、
今、深夜の台北駅前で道に迷っている・・・

探すこと30分以上、

やっと発見しました!

DSCF5662_convert_20191214185836.jpg
クリックホテル台北駅館 (儷客旅店台北車站館)
雑居ビルの5階です。
(我ながらよく探しましたよ^^;)

DSCF5664_convert_20191214185946.jpg
あまりにもすごい雑居ビルでしたのでビックリしましたが、
ホテルの中は改装されていてとても綺麗!

深夜着ということで、
事前にその旨をメッセージしておいたので、
この日は満室という案内板が出ていましたが、
スムーズにチェックイン。

DSCF5665_convert_20191214190037.jpg
事前に口コミを見ていたら、隣の部屋の会話が丸聞こえ。
とか、某隣国の方々の廊下での話し声がうるさい。

などの書き込みがあったので、
皆さん寝静まっている時間ですし、
ここはそーっと静かに部屋に入ります。

DSCF5666_convert_20191214190107.jpg
部屋の中もとても綺麗です!
良かった~

DSCF5667_convert_20191214190145.jpg
冷蔵庫も完備、ミネラルウォーターもスナックもあります。

今まで、どんなに安くても窓無しだけはちょっと・・・
と思っていました。
今回も窓ありの部屋にしましたが、
窓があったのは、洗面スペースにちょこっと。
しかも、隣りのビルの壁が憚り、
外の様子など見えやしない。

けど、
それならそれで全然気にならない、
自分はそれでも十分満足出来るんだって、
そんな発見も出来ました。

DSCF5668_convert_20191214190230.jpg
ホテルの部屋の全図。

明け方3時半(日本時間午前4時半)にやっと就寝。
とても長い一日でした・・・

DSCF5669_convert_20191214190325.jpg
翌朝、部屋からは何も見えませんでしたが、
ロビーからは台北駅が目の前に見えました。

DSCF5673_convert_20191214190427.jpg
明るい時間にホテルの外観を。
場所が分かると台北駅に近く本当に便利な場所です。

昼間はほぼ出ずっぱりだったこともあってか、
住めば都的なとても居心地のいいホテルでした!

DSCF5671_convert_20191214190353.jpg
クリックホテル台北駅館 (儷客旅店台北車站館)
ホームページ:

Comment

Add your comment