FC2ブログ
ユ・ミヌ(유민우)

晩秋の武州旅*東秩父村「和紙の里」

DSCF6395_convert_20201123104806.jpg

昨日、今日と晩秋の武州(埼玉)を旅して参りました

本来なら沖縄を旅する予定でしたが、
同行する友人も自分も疾患を持つ高齢者と同居しているため、
あらゆる場面を想定するとやはり遠出は出来ないと思い、
近場の穴場を旅することにしました。

※ コロナ禍の旅行につきましては賛否両論ございます。
近場を旅すれば感染を避けられると申し上げているのではなく、
感染リスクを多少なりとも少なく出来るのでは?と個人的に思っているだけですので、
皆様のご理解、ご了承の程、何卒宜しくお願い申し上げます。


DSCF6396_convert_20201123104843.jpg
東武東上線の小川町駅に集合し、
昼食後にやって来たのは、
東秩父村にあります「和紙の里」です

DSCF6397_convert_20201123104903.jpg
今日も見事な秋晴れ

DSCF6399_convert_20201123105001.jpg
紅葉も見頃を迎えています

DSCF6400_convert_20201123105023.jpg
東秩父村で受け継がれてきた手漉き和紙細川紙は、
1988年にユネスコ無形文化遺産に登録されました。

友人は和紙をお土産に購入していました。

DSCF6401_convert_20201123105044.jpg
こちらは、江戸時代末期に建てられた紙漉き家屋を移築し復元した建物だそうです。

DSCF6398_convert_20201123104924.jpg
真っ赤に染まった紅葉

DSCF6402_convert_20201123105106.jpg

DSCF6403_convert_20201123105208.jpg

DSCF6405_convert_20201123105232.jpg
実は、自分の自宅からは30分程で来ることが出来るので、
自分は何度か来たことがあるのですが、

自宅から2時間以上かけて来た友人たちは、
初めて訪れる場所で、多少は旅行気分が味わえているようです。

DSCF6407_convert_20201123105302.jpg
高台より和紙の里を望みます。

DSCF6406_convert_20201123105345.jpg
「里」という場所にピッタリ。
長閑でいいですね~

DSCF6408_convert_20201123122644.jpg
あんなに暑かった夏がもう遠い存在に感じます。

DSCF6410_convert_20201123105446.jpg
今年最後の3連休とあって人出はありますが、
有名観光地のような人混みはありません。

まさに穴場。

DSCF6411_convert_20201123123522.jpg
先程、眼下を望んでいた展望台を下から見上げます。
ちょっとだけいい運動になりました(かな?)。

DSCF6414_convert_20201123105513.jpg
小川町駅よりバスでも来ることが出来ます。

DSCF6415_convert_20201123105542.jpg
道の駅でもありますので、農産物も豊富に販売しています。

晩秋の武州旅。
まだまだ続きます。


東秩父村 和紙の里
場所:埼玉県秩父郡東秩父村大字御堂441
時間:9:00~17:00(年末年始は休み)
行き方:関越自動車道嵐山小川ICから車で約20分
     東武東上線小川町駅よりイーグルバスで「和紙の里」下車
     イーグルバス 東秩父村路線:
    (リンクは、イーグルバス株式会社様よりリンクさせていただきました。)
ホームページ:
ユ・ミヌ(유민우)
Posted byユ・ミヌ(유민우)

Comments 2

There are no comments yet.

Comodo

ミヌさん…こんばんは…

秩父に…このような素敵な場所があるのですね!

石の上や池に浮かぶ紅葉…
茅葺屋根と真っ赤な紅葉…
絵になります✨

和紙が大好きなので…こちらの施設…とても興味があります
ユネスコ無形文化遺産っていうのも凄いですね!

今度…秩父へ行きましたら…行きたいと思います
素敵な場所を…ご紹介頂き…ありがとうございました!!

2020/11/23 (Mon) 16:40
ユ・ミヌ(유민우)

ユ・ミヌ(유민우)

★Comodoさん★

Comodoさん、いつもコメントありがとうございます!

秩父の紅葉もとても素晴らしいです!
和紙の里はドラマのロケ地としても使われていたり、
先日も「帰れま・・・」で放送されていました。

和紙がお好きでしたらぜひ!
友人も書道をしているので大量に購入していました。
関越自動車道を飛ばしてぜひ訪れてみてください!

2020/11/29 (Sun) 15:34