fc2ブログ

ロンドン旅行≪最終回≫/ナイツブリッジ

ホテルをチェックアウト。
出発まで荷物を預かって頂き、バスでKnightsbridgeへ。

ハロッズ売却
ダイアナ妃がこよなく愛したというハロッズを訪れました。

ロンドン101

ロンドン102

ロンドン103
店内は、日本人観光客が結構多くいらっしゃいました。
こちらで、ハロッズ商品をお土産にたくさん購入しました。

ロンドン104
ナイツブリッジのブロンプトン・ロード。

いよいよロンドンともお別れです。
始まりのワクワクした気持ちががあれば、終わりの寂しい気持ちもある。
もしかして、「旅」ってこの気持ちがあるからいいのでしょうか!?

そして、ロンドンの街中での最後の食事は、
到着日に入った『Richoux』で締めます。

ロンドン105
こちらが本店だそうです。リシューで始まり、リシューで終わる・・・

ロンドン107
やっぱり最後の食事もビールで乾杯!!

ロンドン106
最後にやっと出ました!!英国名物「fish-and-chips」。

今回のロンドン旅行、
東京で言えば、山手線の内側をあちこちの程度でしかないのかも知れません。

これだけで「イギリス」を語るのは、非常に難しいです。
(というか、これだけで語ってはいけない・・・)
しかし、短時間であれど、12時間半をかけて行った“事実“があります。

そこで見たもの、そこで感じたものは、
初英国、初欧州の自分にとって、かけがえのない「宝物」がまたひとつ加わったのです。

旅を無事に終われる“ホッ”とした気持ちとともに、
改めて「旅っていいなぁ~」と思う幸せな気持ちと、
こうして旅に行けることへの「感謝」の気持ちを持って・・・

今回も最後までお読み下さいまして、ありがとうございました!!
SHARE

コメント 2

There are no comments yet.
ポア
2010/05/22 (Sat) 09:08

NoTitle

とっても素敵な旅ができましたね♪
最後にfish-and-chips!
最高です(^-^)

ユ・ミヌ
2010/05/22 (Sat) 18:44

★ポアさま★

そうですね~
自分的にはベストを尽くしたので!
アフタヌンティーとどっちにしようか迷ったのですが、
結局、皆で食べれる方にしました!

2010.5 ロンドン