FC2ブログ
ユ・ミヌ(유민우)

水原のバスで出会ったハルモニの優しさ・・・

水原に来たら、世界遺産の水原華城(スウォンファソン・수원화성)
を見ないわけにはいきません。

201107韓国51
駅の東口へ出て、左側に行くと水原華城の観光の拠点、
八達門(パルダルムン)へ行くバスがあることを事前に調べていました。

201107韓国52
八達門(パルダルムン)へは、一番上の「11、13、13-3」
などのバスで行けば良いことも事前に調べていたのに・・・
この後、まさかあんなドジ(古っ)を踏むとは・・・

201107韓国53
そして、結局最後まで調べがつかなかったのがバス料金。
まぁ何とかなるだろう!?とは思っていましたが、
やっぱり何てことはなかった(笑)

一般人は現金1000ウォン、交通カード900ウォン。
中段は青少年、下段は子供料金。

ソウルに帰る日に、駅で交通カード自動発売機を発見。
あんなに乗るんだったら買っておけば良かったと後悔しました(汗)

201107韓国54
韓国ではどこへ行ってもそうですが、
お目当てのバスが来たら、それに向かってダッシュ!!
バス停の前になんて停まってなんかくれません(汗)
さもないと乗れないことが多々あります(笑)

自分たちもお目当てのバスが来たのでダッシュ!!
案外簡単に乗れたじゃん、順調、順調♪

201107韓国55
運転手さんの後ろに陣取っちゃったりなんかして、
余裕ぶっこいていたのですが、
「八達門」って何箇所目のバス停だろうと辺りを見渡すも、
『팔달문』(パルダルムン)の文字が見当たらない・・・

周りをキョロキョロしていると、
後ろから肩をポンポンと叩かれる。

「どこへいくの?」と優しそうなハルモニ。
(以下、「ハ」)
「パルダルムンです」と自分。
(以下、「ユ」)

ハ:「パルダルムン?行かないわよ!このバスは!」
ユ:「このバス、行かないんですか?」
ハ:「そう、パルダルムンへは11番のバスよ!」
ユ:(あれ!?確か11番のバスにちゃんと乗ったはずだけど・・・
   えっ、えーー、このバス「11」の後ろに「-1」がついてる・・・)

そうです、
自分たちは「11-1」という“罠”にまんまと引っかかってしまったのです(大汗)

ハ:「どうするの?どこかで×△◎★????」
ユ:???????

あまりにもハルモニの韓国語が早いもので、
自分は解読不能になり・・・

ハ:「やだ、日本人なのね?それじゃ間違えるはずだわー」
ユ:「あっ、ハイ・・・(大汗)」

ここで、ハルモニが更に後ろの席に座っていたハラボジに何か言ってる。
そうか、ご夫婦なんですね。

そして、違うアジュンマが次で降りろと言っている。

バスで完全に宙に浮く日本人ふ・た・り・・・

またハルモニに肩を叩かれる。

ハ:「ここで降りるわよ!私が連れて行ってあげるから!」

えっ、ハラボジはどうなるのーー
(そんなことはおかまいナシのほぼ強制連行)(大汗)

ハルモニと一緒にバスを降りて、
てくてくと初めての街を歩きます。

ハ:「水原には観光で来たの?」
ユ:「はい、そうです。」
ハ:「水原華城を歩くのね?」

などと話していると、
目の前にパルダルムンが見えてきたではありませんか!

ハ:「あそこに見えるのが分かるわね、
   最後まで気をつけて良い旅をしなさいね!」
ユ:「はい、ハルモニはどこに行かれるんですか?」
   と聞いた、自分の韓国語の発音が悪く、ハルモニが聞き取れない・・・

ハ:「えっ?あ、うん、じゃあ私は行くね」
ユ:「本当に有難うございました。」

ハルモニは今来た道を歩いていきました。
自分は「本当に有難うございました」と言うだけが精一杯。
それしか言えない自分が、悔しくて情けない・・・

結局、ハルモニは、
旦那さんを先に行かせてまでしてバスを途中下車し、
自分たちをここまで案内してくれた。

201107韓国56
無情にもパルダルムンは工事中であったが、何とも清々しい気持ち。

いや、清々しい気持ちであるわけがない。

名前もお聞きすることが出来なかった水原のハルモニに、
韓国人の人情とはどういうものかを教わった気がした。

そして、自分が韓国に精通したいのなら、
もっと、もっと韓国語を勉強しなければいけないことを、
思い知らされました。

でも、今はやっぱりこの胸の気持ちを伝えたい・・・
「ハルモニ、本当に有難うございました。
自分は本当に、本当に嬉しかったです!!」と。

そして、あなたの優しさ、一生忘れません。


※「ハルモニ(할머니)」とは、韓国語で「おばあさん」という意味です。
ユ・ミヌ(유민우)
Posted byユ・ミヌ(유민우)

Comments 6

There are no comments yet.

まぎー

親切な方に出会えて良かったですね。
こんな出会いも韓国旅行が楽しくなる理由ですね。
 
工事中の八達門が見れるのもLuckyってことで(笑)。

永登浦にご宿泊されてたんですね。
滞在中何度か行きましたよ。
もしかしてすれ違ってたかもですね?

2011/07/25 (Mon) 19:24

シャドー石井

はじめまして。
記事を読んで感動したので思わずコメントしました!
人は国境を越える、まさしくそんな感じがしました。
いい人に出会いましたね!

2011/07/25 (Mon) 20:33

なつみ

すごく感動ですぅ
韓国のおばあさんの優しい気持ちが伝わりましたぁ

2011/07/25 (Mon) 21:15

ユ・ミヌ

★まぎーさん★

こんにちは!

そうなんですよね~
どの旅行もそうですが、
現地の方との出会いや会話って、
その旅行を盛り上げてくれますよね(^_-)

そっか、工事中はそれもlucky!
なるほど!次回はきっと新装開店後の八達門が見れますね!

永登浦にいらしてたんですか!?
例の水産市場辺りですか?それともまた違う所でしょうか!?
きっと、いや確実にすれ違っていましたねー(笑)

2011/07/26 (Tue) 08:32

ユ・ミヌ

★シャドー石井さん★

はじめまして!
コメント&ご訪問有難うございます!

自分の記事で感動して頂いたなんて光栄です。
韓国の方々は人情が厚いとは聞いていましたし、
これまでも何度も親切にしていただいたことはありましたが、
まさかバスを途中下車してまで案内して下さるとは、
本当に感激でした!

もちろん韓国は我々にとって外国ですから、
いいことばかりが起きるとは限りません。
これからも、羽目を外し過ぎず、
楽しい韓国旅行を続けていきたいです。

またのご訪問、お待ちしております(^_^)/~

2011/07/26 (Tue) 08:36

ユ・ミヌ

★なつみさん★

こんにちは!
いつもコメント有難うございます!

なつみさんにも感動して頂いて光栄です(^_^)
韓国語のハルモニっていう響きも素敵でしょ!?

韓国語は怒っているみたい・・・
と日本人からずれば、そう聞こえる発音ですが、
それぞれの単語の響きはすごく優しく聞こえます。

ハルモニの優しさが伝わって、
本当に嬉しかったです!

2011/07/26 (Tue) 08:41