Photo Gallery

韓国のお肌を守るミスト、アコード・メイヤーオリジナルミストをご紹介します。

オリジナルミスト
OEII (오이투)、アコード・メイヤーオリジナルミストは、
除毛後や髭剃り後の敏感になった肌、
日焼けした肌の鎮静、冷却効果、
乾燥時の保湿など、
一年中、肌のトラブルに対応することが出来るそうです。

それだけではなく、
アトピー性皮膚炎やあせもなど、
肌にトラブルを抱えている方にもオススメだそうです。

その理由は、
天然ココナッツオイルから抽出された
脂質成分を使用しているからなんだそう・・・

もちろん、
トラブルが無くとも、
毎日の肌のケアでも使えます。

20170702_110535.jpg
(※ 現在はニューモデルがリリースされているそうです。)
なので、自分は朝の洗顔後に使用しています。
ベトベトしていないので、朝からしっとりさっぱり保湿出来ます。
(あくまでも、個人的感想です。)

長年、アトピー性皮膚炎に悩まされている妹にも送りましたが、
いい感じで使えているようです。
(個人差があることをご了承ください。)

20170702_110556.jpg
クリームやボディパッチを併用するとより効果的とのことです。

ご興味のある方は、ホームページ(日本語対応)などをご覧になってみて下さい。


CURE+gen 큐어젠
ホームページ:
Face Book:
ブログ:
DSCF2862_convert_20170630222550.jpg
以前の記事でもお話しましたように、
エアプサンさんが、6月8日より成田⇔大邱線を就航いたしました。

4月に1週間だけ、就航を記念した特別運賃、片道4,000円を発売。
往復の航空運賃に諸税を合わせて1万円ちょっとというお値段でしたので、
友人の即決とともに即購入しました。

大邱へは2011年1月以来、6年半振りに訪れます。

DSCF2863_convert_20170630222634.jpg
成田第一ターミナル、55番ゲートより出発。

DSCF2865_convert_20170630222735.jpg
この日の乗客は7割程度。
自分たちの前後の席には乗客がいなくて、
気持ち的にとても楽でした。

搭乗客は、
韓国人8割、日本人2割の比率でした。

DSCF2866_convert_20170630222826.jpg
離陸後、太平洋上でUターン。

DSCF2867_convert_20170630222854.jpg
今、離陸してきたばかりの成田空港を眼下に見ながら、
一路西へ向かいます。

DSCF2870_convert_20170630222942.jpg
エアプサンはLCCでありながら、
機内食を無料でいただくことが出来ます。

DSCF2872_convert_20170630223030.jpg
とても有難いです♪

DSCF2876_convert_20170630223107.jpg
소불고기 브리또(牛プルコギ ブリトー)
熱々で、韓国風の味付けでとても美味しかったです!!
(毎度、食べかけ画像で申し訳ございません・・・)

DSCF2877_convert_20170630223151.jpg
長野県の諏訪湖が見えます。

更に、エアプサンはLCCでありながら、
前後の座席の間隔が十分に広いのです。
お蔭様で楽々足も組めちゃいました(笑)

DSCF2878_convert_20170630223240.jpg
手荷物は一人一個、20Kgまで良いのも、
安く旅をしたい旅行者にとって、本当に有り難いことです。

何だか愛着さえ湧いてきますよ~
頑張ってるなって。

DSCF2879_convert_20170630223323.jpg
エアプサンには忘れられない思い出もあるしね・・・

DSCF2880_convert_20170630223407.jpg
さて、間もなく大邱に到着です。

韓国上空からの写真撮影は禁止されていますので、
ここからは写真がありません。
大邱の空港は、軍の設備も沢山あり、
韓国が休戦中であることを実感します。

大邱国際空港の入国審査はブースが3ヶ所で、
うち2つが韓国人専用のブース。
外国人は残る1ヶ所しかありませんので、
到着便が多い時は混雑するかもしれません。

自分たちの時も、ちょうどTway航空の沖縄からの便が到着して、
多少混雑しておりました。
また、荷物のターンテーブルはひとつしかないので、
預け手荷物は、どの便もそこから出て来ることになります。

DSCF2881_convert_20170630223450.jpg
入国後は大邱銀行で両替を。
ATMの海外キャッシングは日本語の対応もありました。

DSCF2882_convert_20170630223536.jpg
初!大邱国際空港!
前回はソウルからKTXで来ました。
成田から直行で来れるようになり、便利になりました!
20170624_103729.jpg

大邱で訪れた市場には、すいかの山~!!
もう、すっかり夏ですね!!

相変わらず、スイマセン・・・
超短い大邱の旅から、6月25日には帰国していて、
そのご報告がすっかり遅くなってしまいました。

帰国したその日から息つく暇もなく鬼息子^^;
月曜日から怒涛の一週間・・・

きがつけば、もう金曜日なのね・・・

明日はもう7月・・・

って、そうそう大邱の旅でしたよね、

実質、1日半という、本当に短い時間でしたが、
6年ぶりの大邱、まぁまぁ堪能出来ました。

まぁまぁというのは、
大邱、早くも酷暑だったのです。
到着日は35℃近くあって、
空港の外に出た途端に熱風が体にまとわりつき、
ご老体、一気に電池がなくなりました^^;

予定していた箇所を飛ばし、
体をいたわることを優先したら、
あっという間に帰国の時間になっていました。

まぁ、歳を重ねると、そんな旅もだんだん増えてくるんだと実感しました。

20170624_134638.jpg
それでも、こんなところへ行ったり、
おじちゃんなりに、頑張ったりもしました。

会社の模様替えもあったりで、
仕事の合間になるかと思いますが、

大邱の旅、ちょこっとだけ更新させていただきたいと思います♪
エアプサン_20170618161050
2017年6月8日より、
成田⇔大邱線に新規就航したエアプサンにて大邱へ行って来ます!

大邱へは、2011年に行って以来6年振りに行きます。

韓国の名古屋と言われることもあり、
ソウル、釜山に次いで、韓国第3の都市と言われながら、
人口の多さで言うと、仁川に次いで4番目というところも
名古屋に似ているような気がします。

実は、自分は非常に名古屋の食べ物が大好きなのですが、
(我が家の味噌は八丁味噌であります!)
大邱も美味しいものがたくさんあります。
そして、何と言っても焼酎(笑)
大邱の焼酎は참(チャム)です!

非常に短い旅ではありますが、
いつものように韓国を満喫してきたいと思います!

DSCF0780_convert_20170618162518.jpg
DSCF2817_convert_20170618135600.jpg
日本に帰国します。

DSCF2818_convert_20170618135650.jpg
帰りのフライトタイムは、タイムテーブルで14時間ちょうど。
行きよりも更に1時間程長く掛かります。

DSCF2819_convert_20170618135752.jpg
「ON TIME」の表示を見たら、もう覚悟は決めました(笑)

DSCF2822_convert_20170618135827.jpg
ということで、飲みます!まだ朝9時だけど(笑)

DSCF2823_convert_20170618135908.jpg
朝食をいただきました。

DSCF2827_convert_20170618140003.jpg
外はお別れを惜しむかのような雨。結構な本振りです。

DSCF2828_convert_20170618140044.jpg
飛行機に乗り込みました。

DSCF2830_convert_20170618140118.jpg
飲み物メニュー。

DSCF2831_convert_20170618140150.jpg
最初の機内食は和食にしました。

DSCF2834_convert_20170618140214.jpg
そして、飲む・・・

お蔭様でがぶ飲みワインが効いたのか、
このあと、ぐっすり7時間も寝させていただきました。
途中、簡単な軽食サービスがあったようですが、
全然分かりませんでした。
いくら眠ってもいいよ~
と言われる幸せさ♪

DSCF2835_convert_20170618140243.jpg
起きた時は、もうこんなところまで来ていました。

DSCF2838_convert_20170618140356.jpg

DSCF2839_convert_20170618140422.jpg
2回目の食事はドリア風な感じで、とても美味しかったです。

DSCF2840_convert_20170618140450.jpg
友人はとりの中華風。

DSCF2842_convert_20170618140528.jpg
眼下に一筋の線が。

DSCF2845_convert_20170618140557.jpg
航空機確認。

DSCF2846_convert_20170618140650.jpg
長かった空の旅も終わりが近づきました。
銚子の犬吠埼が見えてきました。

DSCF2848_convert_20170618140716.jpg
茨城県の土浦市上空。左は霞ケ浦。

DSCF2850_convert_20170618140758.jpg
眼下に機影がくっきりと見えます。
遥々、ニューヨークから日本まで運んで来てくれた飛行機に感謝。
機影にお礼を言います。

「ありがとう」

DSCF2857_convert_20170618140829.jpg
成田空港に到着しました。

旅が終わってしまう寂しさは相変わらずですが、
この歳になると、「感謝」の気持ちの方が大きくなります。

この旅に出ることによって、
自分が居ないあいだの両親の面倒を妹家族が見てくれました。

きっと、洋食三昧とアルコールで胃袋が疲れるだろうと、
同行の友人が、毎朝、しじみ70個分のインスタント味噌汁を入れてくれました。

もう使わないからとポケットに入れっぱなしのメトロカードを、
信号待ちの時に落としたらしく、気がつかなかった自分に、
金髪の白人女性が笑顔で拾って差し出してくれました。

もう食べきれないなぁ。勿体無いけど残すしかないなぁ。と思っていた時、
「TO GO?」と言ってくれて、お土産に包んでくれたビッグな白人女性。
お蔭様で、翌朝、朝食で美味しくいただきました。

帰国後、日本食が恋しいだろうと、焼き魚を用意して待っていてくれた母・・・

ブログの更新を、コメントを待っていてくれた皆様も、

数え出したら切りがないくらい、
この旅を支えてくれたたくさんの人達に、

「感謝」

の気持ちでいっぱいです。

旅に出ることがある種の「責任」であること。

ブログを更新することは正直、とても大変なことだけれど、
これからも自分は旅に出る限り、更新していきたいと思います。

2017年5月、ニューヨーク旅行記を最後までお読み下さって、
本当に有難うございました!!!

WHAT'S NEW?